人気ブログランキング |

Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

<シークレットマザー> 信じて見るソン・ユナ、視聴者心奪い取った『神懸かりの演技』

[スポーツ朝鮮 2018.05.28午後2:10


俳優ソン・ユナが<シークレットマザー>で成功的なテレビ劇場復帰を知らせた。


SBS
週末特別企画<シークレットマザー>(脚本ファン・イェジン/演出パク・ヨンスン)は、一時も目を離せられない興味深いストーリーと感覚的な演出力、隙のない俳優たちの好演に支えられ、視聴者たちの熱い反応を集めている。

e0114466_22150265.jpg
<シークレットマザー>は、父兄の入試パーティーで行われた殺人事件に巻き込まれるようになった疑わしい熱血ママと入試保母、そして彼女たちを取り巻く周辺人物の真実ゲームを解いていくスリラードラマ。劇中でソン・ユナは、子供の教育にオールインする 疑わしい江南(カンナム)熱血ママ『キム・ユンジン』役を演じる。


ソン・ユナは、俳優キム・ソヨンをはじめとする、ソ・ヨンヒ、オ・ヨンアなど、演技派俳優たちとの『幻想ウォメンスケミ』を披露し、成功的な2年ぶりのお茶の間復帰式を終えた。前作tvN THE K2”で次元が違う悪役演技で大きな話題を集めたソン・ユナは、今回の作品でドラマの絵を完成する優れた感性演技で、再度存在感を立証した。

e0114466_22151115.jpg
特に、『キム・ユンジン』を演じるソン・ユナは、極限状況、感情を自分だけの色のある演技で表現して、作品全体の色まで魅力的に完成したという評価を得ている。自分のキャリアを捨てて息子の教育に努める江南熱血ママから、事故で娘を失った悲しくも切ないママの姿まで、極端な感情線を塵一つ逃さずブラウン管に伝え、『キム・ユンジン』を完璧に具現したということだ。


去る26日の<シークレットマザー>放映分では、娘を失った悲しみにもがくソン・ユナの熱演に、「信じて見る俳優」、「名品俳優」などの修飾語では非常に不足した視聴者たちの絶賛が殺到した。娘を失った事故の真実を知るための切迫さと切なさ、心が完全に壊れてしまった疲弊した内心まで、豊富な感情演技で毎シーンごとに途方もない吸入力を発揮して、視聴者たちを<シークレットマザー>の叙事に没頭させた。


殺人事件を背景にしたスリラー物<シークレットマザー>は、手に汗握るストーリーが最も大きい武器だ。それを完成するのは台本と演出、そして劇の中心に立っている俳優ソン・ユナの力だ。 放送序盤 多様な感情の振幅を描いて劇を導いたソン・ユナが、どのように『キム・ユンジン』というキャラクターを演じ切るだろうか?ブラウン管とスクリーンを行き来してジャンルに束縛を受けなかった名演技と、信じて見る名品俳優ソン・ユナの演技こそ、緊迫してミステリアスな展開の中で<シークレットマザー>を見たいようにする原動力になるだろう.


一方、SBS週末特別企画<シークレットマザー>は、毎週土曜日午後8時55分4回連続放送される。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-28 22:24 | Comments(0)

[昨日のTV] <シークレットマザー> 大きくなっていくミステリー・・・キム・テウが怪しい

OSEN 2018.05.27午前6:54

e0114466_22144244.jpg
<シークレットマザー>でキム・テウに向けた疑いが大きくなっている。


26日放送されたSBS週末ドラマ<シークレットマザー>では、清平(チョンピョン)の別荘と子供の事故現場で同じハイヒールが相次いで発見される様子が描かれた。


ハン・ジョエル(キム・テウ)は、今までキム・ユンジン(ソン・ユナ)の暖かい夫であり、子供を失った恐ろしい事故を乗り越えて警察として自分の席で責任を全うする素晴らしい警察の姿で描かれた。ところが、この日の放送では、ハン・ジョエルに、暖かい家長、そして頼もしい警察の姿ではなく、また他の顔が隠されているという疑いが大きくなった。


ハン・ミンジュン(キム・イェジュン)がレベルテストで良い成績をおさめて、キム・ユンジンと江南(カンナム)ママたちは清平(チョンピョン)の別荘へキャンプに発つことになった。「先生も一緒に行こう」と言う息子ミンジュンの声援に、キム・ユンジンはキム・ウンヨン(キム・ソヨン)もキャンプに招いた。 キム・ユンジン―ハン・ジェヨル夫婦の清平の別荘に到着したキム・ウンヨンは、妙な気持ちで別荘の後ろを見回し始めた。


何か変な気配を感じたキム・ウンヨンンは、庭園の後ろで陰った土畑を掘り返し始め、女性用のハイヒールを発見して隠した。別荘の後ろには鍵でしっかり埋め尽くされた倉庫が存在した。 誰もいないのを確認したキム・ウンヨンは自分も分からないうちに倉庫へ向かったが、その時鉄製のはしごが倒れて危機に直面した。その時、ハン・ジョエルが現れて、倒れる鉄製のはしごを防ぎ、キム・ウンヨンの手首を掴んだまま「危ないことをした。 今何をされているのか」と尋ねた。


この場面はキム・ユンジンと江南ママたちも目撃した。キム・ユンジンは「二人今そこで何をしているのか」と尋ねて、ハン・ジョエルは、はしごが倒れるのを防いだと言った。 江南ママたちは手首を掴んでいる二人の怪しい様子にこそこそしたが、キム・ユンジンは「このくらいの信頼もなければ子供をどのように任せるのか」と、ハン・ジョエルとキム・ウンヨンを堅く信じた。


しかし、ハン・ジョエルは何か怪しかった。さらに、事故の場面を目撃したという目撃者は再びキム・ユンジンに電話をかけてきて、事故現場で拾ったと言ってカバンを投げ捨てて消えてしまった。 目撃者がくれたカバンに入っていたのは、別荘でキム・ウンヨンが発見したハイヒールの残りの片方だった。キム・ユンジンはハイヒールを持って家へ帰りハン・ジョエルに見せ、「その女探さなければならなくて」と、娘の事故の真実を正すと宣言した。 ハン・ジョエルは、妻キム・ユンジンが持ってきたハイヒールに妙な表情を浮かべた。


果たしてキム・テウにはどんな秘密が隠されているのか。キム・テウに向けた疑いは合理的な疑いであろうか、あるいは、また違う真実が隠されているのだろうか。 <シークレットマザー>のミステリーが次第に増幅されている。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-28 22:21 | Comments(0)

<シークレットマザー> ソン・ユナ、キム・ソヨンに真実告白・・・娘の事故手掛かり探した[総合]

OSEN 2018.05.26午後11:09

e0114466_15464466.jpg

ソン・ユナが娘の事故のミステリーを解く手掛かりを手に入れた。


26日放送されたSBS週末ドラマ<シークレットマザー」>では、手掛かりになるハイヒールを見つけた。


(中略)


キャンプを行った清平(チョンピョン)の別荘で女性用ハイヒールを発見したキム・ウンヨンは、疑いを消すことができなかった。ハイヒールが姉キム・ヒョンジュのものだと確信したキム・ウンヨンは、姉キム・ヒョンジュの人相着衣を確認するために奔走した。


このようなキム・ウンヨンを探していたハ・ジョンワン(ソン・ジェリム)は、CCTVの中の場所を訪ねて行って息子ハン・ミンジュンを連れに行ったキム・ユンジンに会った。 キム・ユンジンは「私はもう大丈夫だ。刑事さんも神経使わなくてもかまわない」と言ったが、しかしハ・ジョンワンは「その事故再捜査してみようと思う」と答えた。

e0114466_15470072.jpg
キム・ウンヨンは、キム・ユンジンの家で姉キム・ヒョンジュがくれたネックレスを発見して驚いた。自分がかけているネックレスとぴったり合う、残り半分の四葉のクローバーのネックレスをついに見つけ出したキム・ウンヨンは、家に帰って来て鬱憤を吐き出した。 キム・ウンヨンは「これがお姉さんのものということさえ明らかにすれば良くて」と憤怒の意を示した。


キム・ウンヨンは、偽キム・ヒョンジュを訪ねて行って姉の話を聞いた。キム・ヒョンジュの身分証を盗んだ偽キム・ヒョンジュは、キム・ウンヨンに「あんたの姉さん知ってから半年で発作のように死にそうだと大騒ぎをしたのが3回か4回だ。 あんたは、あんたがあんたの姉さんに対して完璧に知っていると思うか」として、「あんたの姉さんは感情調節が上手く出来ないようだったよ。ああして揉め事を起こして危険だったことが一、二度ではなかった」と言った。


キム・ユンジンは理事会が開かれる病院で娘ミンジを思い出させる幼い女の子のママを探そうとしたが、辱めにあった。しかし、これら全てのことはシン・セヨン(ソン・スンウ)の計略だった。 まだキム・ユンジンが娘ミンジとの記憶から抜け出すことができなかったと考えた人々の視線が殺到し、キム・ユンジンは絶望して病院を抜け出した。シン・セヨンは「子供を失った罪悪感を減らすために記憶を操作した。 復職の有無は慎重に考慮してみなければならない」と主張し、キム・ユンジンを惜しんだ医師は、「その患者が子供を連れていかなかっはず、という保障もなくはないか。キム・ユンジンの記憶が操作されなかったかも知れない」とキム・ユンジンの肩を持った。


キム・ウンヨンは、さっきの事の衝撃で車の事故を起こすところだったキム・ユンジンを連れて閑静な公園へ向かった。キム・ウヨンは、「いったい娘に事故がおこった日、どんなことがあったのか」と促し、キム・ユンジンは「私は話す資格がない。 うちのミンジ、二度と帰って来られなくさせた人がまさに私だから。私がその女にそのようにしなくても、うちのミンジ私のそばにあっただろう」と涙を流した。

e0114466_15471210.jpg
キム・ユンジンは「子供たちとの約束のために気が急いていた。話をもう少し聞いてあげるべきだったのに」と、キム・ヒョンジュとの記憶を思い浮かべた。 キム・ユンジンは娘ミンジを失ったのも自分のせいと言って、「その女を狂ったように探したかったが、その女を探して息子ミンジュンも失うかと思って」と涙を止めることができなかった。ところで、キム・ユンジンが自分の娘を連れていった人だと目星をつけた名前は、キム・ヒョンジュでなくキム・ウンヨンだった。 キム・ウンヨンは、「あんたがあんたの姉さんに対して完璧に知っていると思う?」という偽キム・ヒョンジュの話を思い出して嗚咽した。


キム・ユンジンは、事故をはっきりと目撃したという目撃者に再び会った。目撃者はキム・ユンジンに、「娘が死んでいた道端で死んだのは確実だから、どうにか探しなさい」と、カバン一つを投げかけて消えた。 カバンの中にはキム・ウンヨンが別荘で探したハイヒールの残りの片方が入っていた。同じ時刻、ハ・ジョンワンはキム・ウンヨンを訪ねて行って本人で合っているかと尋ねた。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-27 15:49 | Comments(0)

[Oh!セン レビュー] <シークレットマザー> キム・テウ、キム・ソヨンに「危険な行動されましたね」

OSEN 2018.05.26 午後 10:13] 

e0114466_15383718.jpg
江南(カンナム)ママたちは、キム・ウンヨンのカムバックに当惑した。ミョン・ファスクは自分の偽装離婚事実を知っているキム・ウンヨンを「偽装離婚したこと口開いてみろ」と警戒し、ミン・テファン(クォン・ドギュン)との不倫行為写真を送ったのがキム・ウンヨンだと考えるカン・ヘギョンは戦々恐々とした。


自分のテンプロ【高級キャバ嬢】過去を知っているキム・ウンヨンのカムバックに、ソン・ジエはキム・ウンヨンを呼び出したが、自分を覚えていないキム・ウンヨンの姿に慌てた。「どうしてこの顔を忘れて」と怒り、キム・ウンヨンは「チェリンのお母さん【ジエのこと】私知ってるふりやめて口封じ上手にしなさい」と冷たく背を向けた。


ハ・ジョンワンとハン・ジョエルは ひき逃げ目撃者と被害者家族として、江南(カンナム)警察署署長と刑事としてまた会った。ハ・ジョンワンは、上司にひき逃げ事故の調査やめるべきだと虐待受けていたが、その時ちょうどハン・ジョエルが入ってきて「久しぶり」と言いながら、南揚州(ナムヤンジュ)警察署に事件移管を正式に要請するとハ・ジョンワンの肩を持った。

e0114466_15404371.jpg

パク・ソンジャ(チャ・ファヨン)【姑】は、キム・ユンジンの医師復職を準備していた。 シン・セヨン(ソン・スンウ)を呼んだパク・ソンジャは、「シン先生がそばで手伝ってあげたら良いだろう。うちのユンジンが昨年に子供を失った。 その傷のために非常に混乱している」として、「再び復職をしても無理がないか、専門医の客観的所見が必要だ」と話した。 キム・ユンジンに電話をかけようとしていたシン・セヨンは、病院に来たキム・ユンジンに会った。キム・ユンジンは、自分が使った病院診療室でキム・ウンヨンの姉キム・ヒョンジュとの記憶を再び思い浮かべた。


キム・ウンギョンは姉さんを見つけたという電話を受けて一気に走って行った。キム・ヒョンジュは手首を切って自殺しようとしてキム・ユンジンの病院に運ばれてきた状態。 しかしキム・ウンヨンが駆け付けた時、すでにキム・ヒョンジュは病院を抜け出した。キム・ヒョンジュは車道に飛び込んで自殺をしようとして、その時キム・ユンジンがキム・ヒョンジュを救った。 キム・ユンジンは「人のがしてという後悔もうこれ以上しない」とキム・ヒョンジュを救った。

e0114466_15380832.jpg

ところが、キム・ヒョンジュという名前で病院に運ばれてきたキム・ヒョンジュは、キム・ウンヨンが探した人ではなかった。キム・ウンヨンは「うちの姉ではない」と背を向けたが、その時キム・ユンジンがキム・ウンヨンを呼び寄せた。 キム・ユンジンは「のがしてしまった人がいる。 見送ってはいけない人。何とか捕まえるべきだった」と、キム・ヒョンジュに対する話を取り出した。

e0114466_15382114.jpg

キム・ユンジンと江南ママたち、そしてキム・ウンヨンは子供を連れて清平(チョンピョン)の別荘でキャンプを行った。별장 뒤에서 이상한 낌새를 느낀 김은영은 흙밭을 뒤지기 시작했고, 여자의 하이힐을 발견했다.別荘の後ろに奇妙な気配を感じたキム・ウンヨンは土畑を漁り始めて、女性のハイヒールを発見した。별장 뒤에 뭔가 숨겨진 것이 있음을 직감한 김은영은 자물쇠가 채워진 창고로 다가갔고, 그때 철제 사다리가 넘어져 위험한 상황에 처했다.別荘の後ろに何か隠されたものがあることを直感したキム・ウンヨンは、錠が満たされた倉庫に近付き、そして鉄製のはしごが倒れて危険な状況に直面した。그러나 한재열이 나타나 사다리를 막으며 김은영의 손목을 붙잡고"위험한 짓을 하셨다. 지금 뭐하시는 거냐"라고 물었다.しかしハンジェヨルが現れ、はしごを防ぎ、キム・ウンヨンの手首を握って「危険なことをした。今何をしているのか」と尋ねた。그리고 장면을 김윤진이 목격했고" 사람 지금 거기서 뭐하는 거냐"라고 물었다.そして、この場面をキム・ユンジンが目撃し「二人は今そこで何をしているのか」と尋ねた。

e0114466_15400424.jpg
byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-27 15:44 | Comments(0)

<シークレットマザー>ソン・ユナ、キム・ソヨン再び先生に迎え・・・キム・テウ心配

TVデイリー 2018.05.26()21:44

e0114466_15333920.jpg
<シークレットマザー>キム・ソヨンがキム・イェジュンの先生に戻ってきた。


26日放送されたSBS週末ドラマ<シークレットマザー>(脚本ファン・イェジン、演出パク・ヨンスン) 9、10回で、キム・ユンジン(ソン・ユナ)はキム・ウンヨン(キム・ソヨン)を再びハン・ミンジュン(キム・イェジュン)の先生と呼んだ。


キム・ウンヨンは「突然心変わられた理由が気になる」と尋ねた。キム・ユンジンは「他の理由はない。 先生と一緒に勉強して学習効果が良くなった。 すぐ塾でレベルテストある」と答えた。 しかし、キム・ウンヨンは「ちょっと意外ではある。この間の事のせいで もう私を見ないと思った」といぶかしがって、キム・ユンジンは「タイミングが良かったのだ。 よろしくお願いする」と線を引いた。


だが、キム・ウンヨンは「思慮深い方だから、些細な感情に振り回されて人入れる方ではないんじゃないか」と続けて尋ね、キム・ユンジンは「そんな先生は我が家になぜまた来たのか」と問い返した。キム・ウンヨンは、ハン・ミンジュンの人形のためにまた戻ったことと答えた。

e0114466_15340682.jpg
しかし、ハン・ジョエル(キム・テウ)は、キム・ウンギョンが好ましくなかった。ハン・ジョエルは、キム・ウンヨンに「これからはミンジュンを予定にもない所に連れて行かなかいでほしい」と警告した。

その後、ハン・ジョエルはキム・ユンジンに「どうせ入れるの専門的な先生がましじゃないか」と尋ねた。しかし、キム・ユンジンは「キム先生いる間成績も上がったし、ミンジュンに気を遣ってくれるのも ただの先生とは違うようだ」と答えた。 ハン・ジョエルは「あなたがよく分かって判断したが、もう少し神経は使わなければならないようだ」と心配をほのめかした。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-27 15:36 | Comments(0)

<シークレットマザー> 謎の入試乳母キム・ソヨンカムバック、デスパレートな妻たちどうしよう

NEWSEN 2018-05-25 10:19:55


デスパレートな妻たち ソ・ヨンヒ、キム・ジェファ、オ・ヨンア予告のとおり疑問の入試保母キム・ソヨンが帰ってくる。


5月26日放送されるSBS<シークレットマザー>(脚本ファン・イェジン/演出パク・ヨンスン) 9~12回では、再会した後、警戒の壁を少しずつ崩していくキム・ユンジン(ソン・ユナ)とリサ・キム(キム・ウンヨン/キム・ソヨン)の話とともに、リサ・キムの復帰が好ましくないカン・ヘギョン(ソ・ヨンヒ)、ミョン・ファスク(キム・ジェファ)、ソン・ジエ(オ・ヨンア)の複雑微妙な神経戦が描かれる。

e0114466_20025226.jpg
先週の放送で、キム・ユンジンはリサ・キムが息子ミンジュン(キム・イェジュン)と公演会場を訪れたことで彼女を解雇するに至った。 二人が見に行った公演は、ミンジュンの今は世の中にない妹ミンジと一緒に見ることにした最後の約束場所だったこと。 リサ・キムが去った後、ミンジュンは彷徨ったし、とうとう警察署を訪ねて行って妹ミンジを探してほしい哀願してユンジンの心を痛めた。


しかし、確かに決心を固めたユンジンは新しい入試保母(チェ先生)を手に入れたが、彼女はミンジュンの学習態度とレベルが水準に及ばないということを云々して気に食わない様子を加減なく表わした。 我慢できなくなったユンジンは「では辞めなさい」という解雇通知をし、これに対しチェ先生は入試保母のキャリアを前面に出して脅迫に近い言葉を吐きだしたが、この時、絶妙に登場したリサ・キムがユンジンに代わって痛快な一喝を吐き出して事態を終結させた。


続いて放送される<シークレットマザー>9―12回では、息子ミンジュンのためにリサ・キムを再び受け入れるユンジンと、リサ・キムのカムバックで緊張と恐れに陥る江南(カンナム)ママ3人衆のエピソードが興味深く展開する。 現在、カン・ヘギョン、ミョン・ファスク、ソン・ジエは、リサ・キムに隠したい秘密一つずつがばれた状況なので、彼女の再登場で三人とも混乱に陥ることになること。


カン・ヘギョンは水泳講師ミン・テファン(クォン・ドギュン)との不倫に落ちたが、送信者が不明確な人から もう一度メールを受け、リサ・キムが犯人だと固く誤解することになって、偽装離婚の事実を自分の口で告白したミョン・ファスクは、もしかして真実が暴露されるかと足を踏み鳴らし、酒場で仕事をした暗い過去を隠したいソン・ジエは自分が先にリサ・キムを訪ねて行って確実な口止めに乗り出す。


このように、リサ・キムの存在はキム・ユンジン―ハン・ミンジュン母子にだけなく、江南ママ3人衆にまで大小の影響を及ぼし、予測出来ない弾力的な展開を導いていく展望だ。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-25 20:05 | Comments(0)

[20年前の今日] 「女王の帰還」ソン・ユナ、好演で埋め尽くした24年の演技史

[スポーツソウル 2018.05.22午前6:55


e0114466_18424264.jpg

俳優ソン・ユナ(46)が、SBS週末ドラマ<シークレットマザー>で2年ぶりにテレビ劇場に帰還した。 デビュー24年目に入った彼女は、ドラマと映画を行き来しながら、コメディ、ホラー、ロマンス、スリラーなどのジャンルで、広くて深い演技スペクトルを消化してきた。ソン・ユナが挑戦してきた多彩な役どころと同じくらい、フィルモグラフィーも華麗だ。 休まずに駆けて来た時間の間、ぎっしり積もった演技貫禄は、今回の作品でも如実に現れた。


ソン・ユナは<シークレットマザー>で、息子の教育に全力を注ぐ熱血江南(カンナム)ママキム・ユンジン役に扮している。 キム・ソヨンとツートップ主演で呼吸する彼女は、初放送から劇のミステリアスな展開を熟練の演技力で牽引していった。 視聴率調査会社ニールセンコリアによれば、去る12日1~4回まで連続で電波に乗った初回放送視聴率は、それぞれ4.8%、6.5%、6.5%、7.8%を記録、順調な航海を始めた。


ソン・ユナが、息子が拉致されたと思って真っ青になって街をさまよい嗚咽する場面でも、疑問の入試保母であるキム・ソヨンとの関係で微妙な緊張感を表す表情演技は、キム・ユンジンそのものだった。複雑な感情を持ったキャラクターを繊細で生き生きと表現して好評受けたソン・ユナは、最近の40代の女優キム・ヒソン、キム・ナムジュ、キム・ソナの活躍ぶりをつなぐ女王の帰還を知らせた。


e0114466_18425170.jpg

小学生の時から俳優の夢を持っていた彼女は、幼少時代、同じ年頃の友達が漫画を楽しんで見ていた時、ドラマやバラエティ番組を見て時間を過ごした。将来の希望はソン・ユナが大学校に進学した後でも変わりなかったし、“ハイティーン”と“ジュニア”という学生雑誌を通じてモデルとして活動した。 また、数百人の一般人を対象に製作されたあるビール広告にも出演しており、SBSドラマ“李ガサクリスティ”、MBC“思春期”に端役で登場した。【一連の下積み時代の話は、2014年8月5日の日刊スポーツの記事でソン・ユナさんが語っていました。】


多様な経路を通じて俳優の夢に門を叩いたソン・ユナは、1995年 KBS第1回スーパータレント大会にも出場して金賞を受賞した。 これは、KBS 17期公開採用タレントとしてデビューする機会につながって、俳優という夢を叶えることになった。ソン・ユナが受験したスーパータレントは、当時熱い関心を集めた大規模な大会なので開始は派手そうに見えたが、大衆から注目を浴びるのは容易ではなかった。


その年 KBS2ドラマ“個性時代”で女子大生役を消化して俳優として正式デビューし、'“燦爛たる黎明”、“龍の涙”、“地平線の彼方”などに出演した。だが、デビュー初期目立てなかったソン・ユナは、無名生活を続け、お金を稼ぐために課外【家庭教師】をすることもした。


そうして1998年、機会が訪ねてきた。 SBSドラマ“ミスターQ”でソン・ユナの全盛期に翼をつけ始めたこと。 実は、ソン・ユナは“ミスターQ”の最終オーディションから脱落したが、合流することにした俳優が途中下車し、代替俳優として緊急投入された。 そのように得た機会で、デザイン室室長ファン・ジュリ役に扮し女主人公キム・ヒソンをいじめる憎らしい悪女を演じてスターダムに上がった。


人気に支えられて多くの広告にも出演しており、劇中のソン・ユナのヘアースタイルである おかっぱの髪も全国的に流行した。その年SBS演技大賞授賞式で優秀演技賞を受賞して人気俳優として位置づけられた。


e0114466_18430160.jpg

1999年 MBCドラマ“ワンチョ”で女主人公“ヨンジ”役で登場したソン・ユナは、チャ・インピョと恋人演技をした。 “ワンチョ”は当時視聴率30%を行き来して大きな愛を受けたドラマで、彼女は視聴者たちにもう一度ちゃんと自身の存在を知らしめた。 MBC演技大賞授賞式で優秀演技者賞を受賞する喜びも抱いた。


2001年 “ホテリアー”ではコミカルなキャラの支配人に変身して明るい演技を披露し、彼女が持っている知的で成熟した定形化されたイメージを破った。そそっかしくて たまには怒りを我慢できないけれども明るいキャラクター ジニョンを 安定感を交えて表現した。 “ホテリアー”は平均視聴率が29.4%に達し、人気ドラマに生まれ変わり、ソン・ユナはトップ俳優の隊列に上った。


2002年 映画“光復節特赦”ヒロインに選ばれ、溌刺として愉快なキャラクターを披露し、観客たちに笑いを伝播した。この作品は夫ソル・ギョングと初めての縁を結んだ映画であり、興行に後押しされ“光復節特赦”でソン・ユナが歌った“ピンクのリップスティック”も大きな話題になった。第23回青龍映画賞で助演女優賞も獲得した。


2006年 “愛をのがす”を通じてソル・ギョングと二番目の呼吸しながら切ないメロー演技をした。ソン・ユナは、気さくな性格を持つが愛する人の前ではまともに心を表現できない獣医師“ヨンス”を描いた。 この作品は、当時ブロックバスター映画が占領した劇場街に穏やかな反響を起こした。


同じ年封切りした“アラン”ではカリスマ溢れる女刑事役で、疑問の連鎖殺人事件を解いていく過程をスリリングいっぱいに描き出した。


2008年 ドラマ“オンエア”を通じてスター放送作家ソ・ヨンウン役に変身。自分の作品に大きな自信を抱いて気難しい面を持っている人物の内面を完璧に表現した。 SBS演技大賞で最優秀演技賞と10大スター賞を受賞して、継続して演技的に成長していることを証明した。


e0114466_18431177.jpg

休まず走り続けて作品目録をぎっしりと埋めていった彼女は、2009年5月ソル・ギョングと夫婦の契りを結んだ。俳優というタイトルの他、妻、母という位置に至って人生第2幕を始めた。 ソン・ユナは、結婚後にも多様な姿で大衆に顔を出した。 2011年tvNオーディションプログラム“コリア ゴット タレント”シーズン1で審査委員に登場するかと思えば、オリーブの芸能プログラム“フードエッセイ”でMCとしても活躍した。


2014年 結婚後初めてのドラマ復帰作として選択した“ママ”では、錆びない演技力で視聴者たちが共感できる演技を披露した。時限付き宣告を受けたシングルママ  スンヒに扮し、母性愛演技でお茶の間を泣かせた。 最高視聴率は20%まで跳ね上がり、MBC演技大賞で女子最優秀演技賞、2015年 百想芸術大賞でTV部門の女子最優秀演技賞を胸に抱いた。


2016年 “THE K2”を通じてもう一度悪役に挑戦。野望に目がくらんで欲しいものを手に入れようと手段と方法を選ばない人物を演技した。邪悪なキャラクターだが、また他の一方に持っている人間的な姿を同時に語り、二つの顔の悪女を立体的に表現したという評価を受けた。


毎作品ごとにオーダーメードの服を着たように好演を披露しているソン・ユナ。 浮き沈みを体験した時期もあったが、俳優本来の姿を重厚に維持し中心を失わなかった。彼女が持っている代替不可な演技力は、大韓民国を代表する女優という席を長い間守っていく原動力になっている。 今後の演技人生でも数多くの人生作が誕生するという期待感を高める理由だ。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-22 19:00 | Comments(0)

[昨日TV] <シークレットマザー>皆が疑わしい・・・誰がキム・ソヨンを殺したか

OSEN 2018.05.20午前6:54

e0114466_07541921.jpg
<上から、キム・ヨンウン(キム・リサ)、キム・ユンジン、ソン・ジエ、カン・ヘギョン、ミョン・ファスク>


<シークレットマザー>で、キム・ソヨンを殺した真犯人は果たして誰だろうか。


19日放送されたSBS<シークレットマザー>では、キム・ウンヨン(キム・ソヨン)の死を置いて、より一層深くなる人物のミステリーが視線をひきつけた。


<シークレットマザー>は衝撃的なキム・ウンヨンの死を今後配置して、キム・ウンヨンを殺した真犯人を訪ねて行っている。現在までは、「私が殺した」と言うキム・ユンジン(ソン・ユナ)の告白で、キム・ユンジンが最も有力な容疑者に数えられている状況。 しかしこの日の放送では、皆がキム・ウンヨンを殺すほどの動機を一つずつ持つようになって、事件はさらに迷宮の中に陥った。


キム・ユンジンは、キム・ウンヨンと最も悪縁で絡まっている状況。キム・ウンヨンは、実の姉のように過ごした保育院【孤児院】のお姉さんを探すために、キム・ユンジンに入試保母を装ってひっそりと接近した。 キム・ユンジンも、娘ミンジの事故の真実を知るために、キム・ウンヨンを探し回っている状況。しかし、息子ミンジュンの入試保母であるリサ(キム・ソヨン)が、自分が探しているキム・ウンヨンなのかは夢にも知らずにいた。


キム・ウンヨンは、キム・ユンジンに内緒で娘ミンジの人形をカバンに持っていたし、しかも娘ミンジの事故の目撃者を探す事故のビラまで隠していた。この事実を知ったキム・ユンジンはキム・ウンヨンを解雇したが、息子ミンジュンをキム・ウンギョンのように愛情深く面倒見る人はなかった。 結局、キム・ユンジンは息子ミンジュンのためにまた再びキム・ウンギョンを家に入れた。お姉さんを見つけなければならないキム・ウンヨンと、消えたキム・ウンヨンの姉の過去の医療事故と関連があるキム・ユンジン。キム・ユンジンにキム・ウヨョン殺害の動機は充分だった。


カン・ヘギョンもキム・ウンヨンと ぎすぎすした関係になった。夫チョン・ソンファンの浮気に地下駐車場でサングラスをかけて泣いていた【浮気相手と遭遇して悔しい思いをしていた】カン・ヘギョンに、ミン・テファン(クォン・ドギュン)が接近した。ホストの仕事をしたミン・テファンは、過去にソン・ジエ(オ・ヨンア)と同じ酒場で働いていた同僚。 ソン・ジエの助けでプールの講師に就職したミン・テファンに、カン・ヘギョンは特別な好感を寄せていたところだった。ミン・テファンはカン・ヘギョンが落とした車のキーを拾ってあげながら手を握り、強く揺れたカン・ヘギョンはミン・テファンに奇襲キスを浴びせた。


さりげなく地下駐車場から再び上がってきたカン・ヘギョンは、自分が置いてきた携帯電話を返そうとするキム・ウンヨンと会った。キム・ウンヨンは「携帯電話を置いて行かれたので地下駐車場について行った」と言って、カン・ヘギョンはキム・ウンヨンがミン・テファンとの事を見たと考えてキム・ウンヨンを警戒し始めた。


ミョン・ファスク(キム・ジェファ)は、子供の教育のために夫ユン・スンス(アン・サンウ)との偽装離婚を見つけられた状況。また、ソン・ジエは、自分が過去ホステス出身ということを知っているキム・ウンヨンが目障りだった。 二人ともキム・ウンヨンと葛藤を繰り広げる理由が充分だった。


<シークレットマザー>の中の事件を巡る謎はますます迷宮に陥っている。キム・ソヨンが初放送から死を迎えた中で、果たして女4人の中でキム・ソヨンの死の真実のカギを握っている人は誰だろうか。 ますます興味深くなっていく事件の真実が視聴者たちの関心を集めている。

e0114466_07533738.jpg

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-22 08:00 | Comments(0)

<シークレットマザー>ソン・ユナ切なる母性愛「死んだ娘痕跡、一部で消した悪いママ」 [TVキャプチャー]

[スポーツトゥデイ 2018.05.19 22:30

e0114466_20085108.jpg
<シークレットマザー>ソン・ユナが切なる母性愛を表わした。


19日放送されたSBS土曜ドラマ<シークレットマザー>(脚本ファン・イェジン、演出パク・ヨンスン)では、キム・ユンジン(ソン・ユナ)が娘ミンジを懐かしがる息子ハン・ミンジュン(キム・イェジュン)を見て、切ない心を隠すことができなかった。


この日【ユンジンがキム・リサを解雇した直後】、ハン・ミンジュンは妹ミンジのひき逃げ犯を探しているというビラを発見した後、警察署を訪ねて行って「僕の妹の事故を起こして逃げた人だ。必ず捕まえてやってくれ」と訴えて、保護者を尋ねる警察に「ママとパパが知ってはいけない。 家でミンジ話したらママが心を痛める」と、両親がやってくることに対する不安感を表わした。


引き続きキム・ユンジンは警察署で、「うちのミンジ死なせた悪い人探してほしい」と訴える息子ハン・ミンジュンを見て、「ママに何も言わずに家を出てどうするのか。あんた本当に何度もこうするのか。 ママの許可なく先生と他のところ行ったのも飽き足らず、一人でここを来るのか」と怒った。


これに対し、ハン・ミンジュンが「それならここにいるよ。ママも探したいじゃない。 ママもその悪い人探したいじゃない。 ママも」と言ったが、キム・ユンジンは「ミンジュン あんたがなぜそれを気にするのか」」と息子ハン・ミンジュンを叱り、これを見守った夫ハン・ジョエル(キム・テウ)は不憫に思う心を隠すことができなかった。

e0114466_20090583.jpg
その後、キム・ユンジンは「私がそのこと忘れようと、どれくらい良くない振る舞いをしたのか分かっている」と、過去を回想した。過去にキム・ユンジンは娘を失った悲しみで、家にあった娘の物を全部捨てたのはもちろん、引っ越しまで敢行したこと。 キム・ユンジンは「あなたの胸にクギ打って、家族に毒々しい女言われながらも、私がちょっと惨くて悪いように振る舞うべきで。仕事辞めてここに引っ越してきて、ミンジュンの学校まで移した」として、「調べてみなければならないことしてあげるべきであること、一日がどのように過ぎたかびっくりする時もあった、ちょっと前まで太陽が中天だったのに、首回したらいつのまにか暗くなっていた。本当に他の考えが割り込む隙がなかった。 それが一方で幸いだと思った。 ところが、その女帰国したという話に、本当にちょっと、しばらくちょっと揺れただけだ。 全部そんなもんじゃない。風過ぎたらどうせ、その場だ」と、淡々と内心を告白した。


ハン・ジョエルが「あなた望むならば私が探す」と、過去に娘ミンジを連れて消えた患者キム・ウンヨン(キム・ヒョンジュだが、妹キム・ウンヨンの名前で治療を進行)を探すと言ったが、キム・ユンジンは「私が思い違いした。今になって見つかったら何をするのか。 その女探して訊いてみるとしても、何の返事を期待するのか。 そのために私がミンジュンを忘れていた。 私ミンジュンまでも失いたくない」と切なる母性愛を表わした。

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-21 20:13 | Comments(0)

“一緒に暮らしますか” “シークレットマザー”など・・・新しい週末ドラマ出撃“期待” ―より抜粋

[天地日報 2018.05.20 17:04

e0114466_23100011.jpg

現在の放映中の週末ドラマは、KBS2週末ドラマ“一緒に暮らしますか”、MBCドラマ“金持ちの息子”、SBS <シークレットマザー>、tvNドラマ“無法弁護士”、OCNドラマ“ミストレス”がある。


(中略)

e0114466_23085184.jpg

後に続いて、SBS週末ドラマ<シークレットマザー>が視聴率2位を占めた。


視聴率調査機関ニールセンコリアによれば、去る19日放送されたSBS週末ドラマ<シークレットマザー>は、全国基準6.6%の視聴率を記録した。(TNMS基準6.1%)


この日の放送では、ウンヨン(キム・ソヨン)を押し退けた人を探すために、ユンジン(ソン・ユナ)をはじめとして、ヘギョン(ソ・ヨンヒ)、ファスク(キム・ジェファ)、ジエ(オ・ヨンア)に質問をするジョンワン(ソン・ジェリム)の姿が描かれた。


(後略)

byどんぶらこ


by yoonaroom | 2018-05-20 23:11 | Comments(0)