Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 21日 ( 1 )

他社の記事は どれも「前向きに検討中」ですが・・・

▽キム・テウ、ソン・ジェリム、ソン・ユナ、キム・ソヨン、<シークレットマザー>の主人公
[日刊スポーツ 2018.03.21午前9:33]

e0114466_2036156.jpg

<シークレットマザー>の主人公4人が決まった。

あるドラマ局関係者は 21日、日刊スポーツに「SBS新しい週末特別劇<シークレットマザー>のキム・テウ、ソン・ジェリムが男性主人公で出演、ソン・ユナ、キム・ソヨンと呼吸する」と明らかにした。

キム・テウは、劇中ソン・ユナ(キム・ユンジン)の夫であり、警察署長ハン・ジェヨルを演じる。 すらりとした体格に知的な容姿、警察大学首席卒業で昇進するたびに『最年少』のタイトルを手にしたエリート警察だ。 誰にでも好感を与える善良な目つきだが、犯人を扱う際は、180度異なって背筋が寒くなるほど変わる。

ソン・ジェリムは、強力系刑事【凶悪犯罪を扱う刑事】ハジョンワンになる。 無愛想で勝手に思い込んで深刻化するのは嫌いな人。 何事にも一歩後ろに下がって観照するが、一度かっとしたらひとまず怒鳴ってみる熱さと、一度始めたら最後まで直進する愚直さもある。

女性主人公のソン・ユナは、元医師キム・ユンジンを演じる。 医療財団理事長である父親の突然の事故で若くして理事長になったが、夫に会ってスピード違反で結婚、“専業ママ”として暮らしている。 キム・ソヨンは、入試保母キム・ウンギョンを引き受ける。 アメリカに研修に来た子供を対象にホームステイを運営し、温かいケアをする入試保母だ。

<シークレットマザー>は、子供の死に秘密を抱いている女性の家に疑問の入試代理母が入って来ることになって広がる話。 ウォメンスミステリースリラーだ。 それぞれの秘密を持って、二人の女性が敵か同志なのか分からない友情と危機を行き来しながら秘密と傷を回復していく両極端な女たちの懐疑的共生記だ。

現在放送中の“優しい魔女伝”の後続で16回だ。

<見出しの通り、この記事だけが「決定」なのですが、内容・役柄とかが一番詳しかったので取り上げました。>

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2018-03-21 20:41 | Comments(0)