Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ソン・ユナが提案する2015 Winter Collection

[ロッテホームショッピング公式ブログ/ショッピングSTORY  2015.11.19 19:18]

e0114466_15595111.jpg
鼻の先端が赤くなる冬が目の前に近づいてきました。季節の変化を迅速に感じることが出来るものの中の一つが、まさにファッションです。“ジョルジュ レッシュ”のミューズ、俳優ソン・ユナが冬の感性が漂うファッショングラビアを通じトレンディなアイテムを紹介して、洗練されたスタイリングをリリースしました。ソン・ユナが提案する2015 Winter Styleを今紹介します。

フレンチ 感性の高級なエレガンスルック“ジョルジュ レッシュ”が、2015シーズンをむかえて新しいコレクションを公開しました。端正で気品が生きていて、実用的ながらも優雅さをのがさない洗練されたデザインが特徴である“ジェントルウーマン”の象徴“ジョルジュ レッシュ”と俳優ソン・ユナが共にした冬のグラビアの中で、パリジェンヌだけの洗練されたファッションに会ってみましょう。

e0114466_1601142.jpg
ミックスマッチの絶対強者、カシミアの混紡素材に優しい肌触りが一品である“ポンチョ プルオーバーは、余裕があるAラインシルエットで、体にぴったりなニットセーター、あるいはブラウスと一緒に素敵に演出できます。同じカラーの前面ポケット装飾で便宜性と同時に簡潔な粋を加えました。

e0114466_1603115.jpg
一緒に着ても、別々に着ても良い“カーリン”セットを紹介しますね。ダブルブレスト コートとパンツ、ニットのトップとマフラー4種で構成された“カーリン”セットは、基本に忠実なデザインで、一緒に着た時はもちろん、それぞれ違うスタイルでコーディネートするにも実用的なセットです。特に、ニットのマフラーはカラーのように演出出来て、コートの粋を付加する効果まで見ることができます。

e0114466_1605133.jpg
冷めない復古ブームにオーバーサイズコートが相変わらず人気を享受しながら、一緒にミックスマッチしやすい軽量のダインジャケットの関心が高いですね。“ジョルジュ レッシュ”のウールのコートとダインジャケットのセットで二兎を全部とってください。パッディングアウターウェアの温みとウールコートの端正さを同時に充足させるウールのコートとダウンジャケットのセット。 ウールのコートはカラーを高くデザインして首を暖かく保護し、軽量ダウンジャケットはグースダウンと均一な分布と洗練されたステッチで毛が一方に集中しないようデザインして保温性を高めました。ネイビー、グレー、ベージュの3種類の色を見ることができます。

e0114466_1611093.jpg
近づく年末。各種の集まりが多くなる時期、どんな服を着るべきか悩むこの頃。豊かなボリューム感で華やかなスタイリングを助けるフォックスファーカラーウールコートを推薦します。普段にはフォックスファーカラーを取り外して きちんと着られて、年末の集まりにはミニドレスとともにマッチすれば高級なパーティルック完成。 ベルトで腰を引き締めて体形を補完し、くびれた腰ラインまで表現できます。今年流行するヘリンボーンとネイビー、ベージュ、ワイン色のなかで、どんな色を選んでもフォックスファーカラーの高級感を感じることができるでしょう。

e0114466_1612717.jpg
2015 F/Wといえば欠かせないアイテム。まさにワイドパンツです。“ジョルジュ レッシュ”のワイドパンツは、前面をボタンで飾ったブラックや、高級なホームスパン素材を活用しました。クラシックでミニマルな余裕を感じさせて、粘り強い人気を受けているアイテムでしょう。俳優ソン・ユナも個人のインスタグラムに『この頃私の制服ズボン。 とても気に入っている』というコメントとともにワイドパンツの人気を実感させました。

e0114466_1614359.jpg
“ジョルジュ レッシュ”のミューズ、俳優ソン・ユナとともに今年の冬ファッションアイテムに会ってみました。ジョルジュ レッシュのフレンチシック感性に、俳優ソン・ユナの蠱惑的な魅力がより増して、高級な感じを受けることが出来ました。ソン・ユナが推薦するアイテムで冬季スタイル指数を高めてみてください。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-21 16:04 | Comments(0)

ソン・ユナ画報、無補正? エレガンスの果ての雰囲気女神

[NEWSEN 2015-11-20 07:51:45]

e0114466_16583936.jpg

俳優ソン・ユナのファッショングラビアの撮影現場のビハインドカットが公開された。

e0114466_16585845.jpg

11月20日に公開されたソン・ユナのファッショングラビアビハインドカットは、公式モデルとして活動しているフランスの名品ジョルジュレッシュとハイクラスのライフスタイルマガジン ラグジュアリーと一緒にしたグラビアのビハインドカットで、ソン・ユナの輝く無補正美貌が生き生きと描かれていて目を引く。

e0114466_1659895.jpg

ジョルジュレッシュは、エレガントで堂々とし美しさの“ジェントルウーマン”をブランドコンセプトに、高級でクラシックなデザインとトレンディなディテールの服、アクセサリー、シューズなど、トータルファッションアイテムを披露し、女性たちのワナビーブランドとなった。

e0114466_165921100.jpg

今回公開されたビハインドカットは、ソン・ユナ特有のエレガントな雰囲気はもちろん、魅力的な雰囲気と眼差し、表情が捕捉された。 無補正が信じられない美しい美貌と共に、シックな表情で写真撮影に臨むソン・ユナの姿が感嘆を醸し出す。 また、プロフェッショナルなポーズ、表情と相反する明るい笑顔で多彩な魅力を披露した。

一方、ソン・ユナのエレガントで魅力的な美しさが盛り込まれたジョルジュレッシュのグラビアは、ラグジュアリー12月号で確認することができる。

e0114466_1721652.jpg
e0114466_1722512.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-20 17:03 | Comments(0)

ソン・ユナ、優雅に~

[日刊スポーツ 2015.11.18 21:21]

e0114466_22395015.jpg

映画“情熱のようなこと言ってるね”(監督チョン・ギフン) VIP試写会が、18日午後 ソウル江南区(カンナムグ)コエックス メガボックスで開かれた。

試写会場を訪ねたソン・ユナがフォトウォールでポーズを取っている。

e0114466_22401923.jpg

“情熱のようなこと言ってるね”は、就職さえしたら人生解決すると思っていた見習いト・ラヒ(パク・ポヨン)が、いつ爆発するかも知れない時限爆弾上司ハ・ジェグァン(チョン・ジェヨン)に会って体験することになる極限奮闘を描いたコメディ映画。 映画“愛子”、“パンチャンコ”を演出したチョン・ギフン監督の新作で、国民の妹パク・ポヨン、演技派俳優チョン・ジェヨン、そしてオ・ダルス、チン・ギョン、ペ・ソンウ、リュ・ヒョンギョン、リュ・ドクァン、ユン・キュンサンなどが加勢した。 11月25日封切り。

e0114466_22403580.jpg
e0114466_2241515.jpg
e0114466_22421277.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-18 22:44 | Comments(0)

ソン・ユナ、格が違う美貌“歳月流れても相変わらず”

[NEWSEN 2015-11-13 07:36:57]

e0114466_19151081.jpg

エレガントで堂々とした美しさで、変わらない美貌を誇る俳優ソン・ユナの冬のファッショングラビアが追加で公開された。

11月13日公開された写真集で、ソン・ユナは、コート、ニットポンチョ、ワイドパンツなど、冬のアイテムを活用したエレガントで高級感のあるフェミニンルックを披露した。

e0114466_19152654.jpg

グレー、ブラック、ヘリンボーンなど、暖かく豪華なカラーの冬のアイテムは、ソン・ユナのエレガントな美貌、ポーズと交わってナチュラルながらも高級感が漂う冬のスタイリングを完成した。

e0114466_19155114.jpg

今回のファッショングラビアで特に注目しなければならないスタイルは、ソン・ユナがインスタグラムで言及して話題になったワイドパンツファッション。ソン・ユナはインスタグラムでワイドパンツを着た写真とともに『最近の私の制服のズボン。とても気に入っている』というコメントを残している。

一方、ソン・ユナジョルジュレッシュグラビアはラグジュアリーマガジン12月号で確認することができる。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-13 19:25 | Comments(0)

「ソンジャメ ファイティング」ソン・ユナ、ソン・ヘギョ“太陽の後裔”にご飯車プレゼント

[TVリポート 2015-11-11 07:57:35]

e0114466_19573339.jpg

俳優ソン・ユナが、懇意な俳優ソン・ヘギョとキム・ウンスク作家のドラマ現場を応援した。

ソン・ヘギョは、10日午後SNSインスタグラムに ご飯車とコーヒー車の写真を掲載して『うちの姉さん とてもとても感謝します! 愛しています』というメッセージを加えて感謝の気持ちを伝えた。 “太陽の後裔”を撮影中の懇意な妹ソン・ヘギョのために、ソン・ユナがご飯車とコーヒー車をプレゼントしたこと。

公開された写真には『キム・ウンスク♥ソン・ヘギョ 二人の女性が会ったので無条件大当たり! “太陽の後裔”俳優、スタッフの皆さん食事おいしくしてください』という応援文面を書いたソン・ユナのプラカード、ふんだんに調えられたビュッフェ式食卓、そしてソン・ヘギョの顔と共に『“太陽の後裔”の皆さん、もう私たちのコーヒー飲む時間です、ソンジャメ【チャメ=姉妹】 ソン・ユナ拝』と書かれたプラカードとコーヒー車が盛り込まれた。

先立ってソン・ヘギョとキム・ウンスク作家は、ソン・ユナ主演のドラマ“アセンブリー”の現場におやつ車をプレゼントして厚い友情を誇示したことがある。

一方、ソン・ヘギョは、キム・ウンスク作家のドラマ“太陽の後裔”で国内ドラマ復帰を控えている。 KBS2ドラマ“客主”の後続で来年1月放送予定だ。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-12 19:58 | Comments(0)

ラグジュアリー12月号グラビア撮影時のニュース

▽ソン・ユナのグラビア撮影現場捕捉、スタッフと思いやりのある姉フォース
[NEWSEN 2015-10-16 13:32:31]

俳優ソン・ユナが、秋の女性の雰囲気が漂う美貌と共に近況を公開した。

ソン・ユナは、10月15日 自身のインスタグラムに『今日もあんたたちと一緒にして、より幸せな撮影だった』という文と共に、撮影スタッフたちと一緒に撮った写真を掲載した。

e0114466_1916278.jpg
e0114466_1916141.jpg

写真の中のソン・ユナは、柔らかく明るい笑顔を浮かべて、相変わらず美しい美貌を誇っている。 最近放映終了したKBS 2TVドラマ“アセンブリー”の中のチェ・インギョン役とは全く異なるスタイルの長いウェーブヘアーと柔らかい印象を引き立てるナチュラルメイクが注目をひきつける。

今回の写真は、ソン・ユナがモデルで活動中のジョルジュレッシュのファッション画報撮影現場で撮影されたことが分かった。 ソン・ユナは昨年ジョルジュレッシュのモデル抜擢後、毎シーズン 強烈ながらもエレガントなカリスマが感じられるファッションで多くの話題を続けてきた。 洗練された高級感のある冬のファッションを披露する今回の写真も、ソン・ユナの新しい変身に多くのファンたちの期待を集めている。

ネチズンたちは 『とても美しい』、『熱心に活動してとても良い』、『新しいグラビア期待します』など、様々な反応を見せた。

一方、ソン・ユナがモデルとして活動しているジョルジュレッシュの写真は、ラグジュアリー12月号で確認することができる。

e0114466_19162619.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-10 19:18 | Comments(0)

ソン・ユナ 冬のグラビア、エレガンスの定石とはこういうもの

[NEWSEN 2015-11-10 08:15:16]

俳優ソン・ユナが、冬の感性が漂うファッション画報を公開した。

クラシックで女性らしい魅力とトレンディなスタイル感覚で女性の「ワナビースター」であり、「ファッショニスタ」と指折り数えられるソン・ユナが、今回のファッション画報で魅力的な美貌を一層際立たせている豪華な雰囲気で、優雅さと堂々とした美しさの「ジェントルウーマン」スタイリングを披露した。

e0114466_1072298.jpg

フランスの高級ブランド ジョルジュレッシュとラグジュアリーマガジンが共にした今回のファッション画報で、ソン・ユナは、クラシックなデザインのファッションアイテムとトレンディなアイテムをミックスマッチした洗練されたスタイリングを披露した。 ここに、エレガントなヘアスタイルと魅惑的な美貌と表情が交わってフレンチシックな感性が感じられるジェントルウーマンの冬を完璧に表現している。

e0114466_1073662.jpg

画報の中ソン・ユナは、暖かく快適に着ることができるニット、豪華な感性が感じられるファーディテールのコートとムスタングコート、トレンディなワイドパンツとキャメルカラーのコート、そして実用的なダウンジャンパーなど、様々な冬のファッションアイテムでジェントルウーマンのウィンタールックを披露している。

ソン・ユナのジョルジュレッシュのグラビアは、ラグジュアリーマガジン12月号で見ることができる。

▽ラグジュアリーフェイスブックの動画、グラビア撮影時のソン・ユナさんの挨拶

e0114466_1074730.jpg
e0114466_1075797.jpg
e0114466_10889.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-10 10:13 | Comments(0)

“彼女は綺麗だった”ファン・ジョンウムの変身を作ったユン・スルギ スタイリスト ―より抜粋

[スポーツ朝鮮 2015-11-06 14:40:29]

e0114466_1935096.jpg

今年のドラマの中で目につく俳優は、ほとんどのユン・スルギ スタイリストの手を通り過ぎた。上半期最大の話題作“キルミー、ヒールミー”で7個の人格で無限変身したチソンのスタイリングも、“アセンブリー”でソン・ユナの優雅な補佐官ルックも、この頃大勢に浮び上がる俳優イ・ジェユンまでも彼女の担当俳優だ。 何より面白いのは、“彼女は綺麗だった”のシーンスティラーとして最も華麗で個性のあるファッションを披露するキム・ララ編集長役のファン・ソクチョンも、やはりユン・スルギ スタイリストの手が伸びているという点だ。

―久しぶりにカムバックしたソン・ユナさんのスタイリングも担当されましたね。 “ママ”でカムバックして、最近では“アセンブリー”というドラマまで共同作業しましたが、全盛期に劣らない相変わらずの洗練美を見せることに成功しました。

▲ユン:ユナ姉さんとの縁は深いです。 二十歳の時から知り合ってつきあいましたね。 基本的にボディーが美しくて、どんな衣装も消化が上手な女優ですが。 また、自分によく似合う服をよく分かる俳優です。 “ママ”の場合、急に準備したのに一緒に話をたくさんしたので反応が良かったようです。 “アセンブリー”は補佐官という正確な職業があって、そこに合わせてカラーは自制しながら、よく似合うルックを探しましたよ。

e0114466_1963040.jpg
e0114466_1965071.jpg
e0114466_197107.jpg
e0114466_1973041.jpg
e0114466_19754100.jpg
e0114466_1982536.jpg
e0114466_1993143.jpg
e0114466_1994840.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-09 19:11 | Comments(0)

おぉ~、これは「ホテリアー」ですね!

▽ソン・ユナのセルフ撮影、すっぴんソン・ヘギョ、スケジュール表を見いるペ・ヨンジュン登場(ハッピータイム)
[TVデイリー 2015.11.08(日)09:03]

e0114466_10415439.jpg

“ハッピータイム” ソン・ユナのセルフ撮影にソン・ヘギョとペ・ヨンジュンが登場した。

8日午前 ムン・ヒジュン、キム・ジミン、ロビンの進行で放送されたMBC芸能番組“ハッピータイム”では、“スターのセルフ撮影”が公開された。

ソン・ユナのセルフ撮影には、トップスターが多数登場して目を引いた。

ソン・ヘギョはタートルネックのティーで顔を隠し、彼女は「化粧してなかったんで」と理由を説明し笑いを誘った

ペ・ヨンジュンは何か熱心に読んでいて、ソン・ユナは「いつでも素敵なペ・ヨンジュンさんが真剣に台本練習するふりをしています」と言った。

これに対しペ・ヨンジュンは見ていた本を見せて、ソン・ユナは「台本ではありませんね。 スケジュール表ですね」と説明した。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-08 10:42 | Comments(0)

ワーキングママ、ブラウン管占領・・・全盛期は“現在進行形” ―より抜粋

[ジョイニュース24 2015年11月05日午前08:00]

e0114466_22373112.jpg

キム・フィエ、キム・ヒソン、チェ・シラ、ソン・ユナなどドラマに復帰注目

今年一年 ブラウン管には“女王”たちのまぶしい帰還が続いた。 子供の養育という第2の課題を成功的に遂行中である“ワーキングママ”俳優は、熱い活躍で全盛期は“現在進行中”であることを証明している。

最盛期のみずみずしさと神秘さは手放した。 代わりに、落ち着いて我慢強くて爛熟した感性と人間味で重武装した。 役割も多様化した。 ママ、あるいは不倫女に限定されなかった。 娘のために高校生になったママ、一歩遅れて夢を探して去る妻、家の生計の責任を負う家長など、風変わりな配役でドラマに活力を吹き込んでいる。

◇ソン・ユナ、ジェントル―優雅な女性政治家完成

ソン・ユナ(42)は、去年MBC“ママ”で6年ぶりにブラウン管に帰ってきた。 死も阻めない心焦がす母性愛演技は、数多くの視聴者たちを泣かせた。 そして今年、KBS 2TV“アセンブリー”(脚本チョン・ヒョンミン、演出ファン・インヒョク、チェ・ユンソク)で政治ドラマに足を入れた。

“アセンブリー”は、政治の本山であり民意の殿堂 国会を背景にしたヒューマン政治ドラマ。 劇中でソン・ユナは政治の初歩チン・サンピル(チョン・ジェヨン扮す)の巧みな補佐官として出演、暖かいカリスマを披露した。

e0114466_22375947.jpg

血も涙もない政治世界で、ソン・ユナは、誰かの妻であると同時に母というタイトルなしにそのまま演技で勝負を見た。 ソン・ユナは、一座を圧倒する強烈な目つきと安定感ある声で、現実感ある女性政治家の姿を完成した。 さらに、ソン・ユナが披露したジェントルして優雅なキャリアウーマンルックは、毎回話題を集めた。 高級でプロフェッショナルなフェミニンルックで女性政治家のイメージをまともに表現したという評価を受けた。

製作発表会当時「子供が母親を恋しがる」、特別な子供への愛をあらわにしたソン・ユナはしばらく休息をとり、次回作について話し合うものとみられる。

一方、育児と演技、2匹ウサギを捕まえようとする“ワーキングママ”俳優の活躍は2016年にも続く展望だ。

しばらく見られなかった“母俳優”たちの復帰は特に喜ばしい。結婚と出産、育児など、人生の“喜怒哀楽”を経ながら豊かになった感性演技は視聴者たちに大きな感動をプレゼントして、穏やかで人間味あふれる姿は、若い時代を覚えている視聴者たちに過去を追憶する面白味を提供する。 今後もテレビ劇場で嬉しい顔にもっと頻繁に会うことを期待してみる。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2015-11-05 22:39 | Comments(0)