Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 124 )   > この月の画像一覧

<ママ> 自体最高視聴率更新・・・ 同時間帯1位、15.1%

[Xスポーツニュース 2014-08-31 10:39]

e0114466_1553677.jpg

MBC週末ドラマ<ママ>が、自体最高視聴率を更新した。

去る30日放送された<ママ>は、16.9%(TNmS首都圏基準)の視聴率を記録した。また、他の調査機関であるニールセンコリアによれば、全国基準視聴率15.1%を記録、同時間帯視聴率独走体系を完成した。

(中略)

e0114466_1564245.jpg

31日放送される10回予告篇では、スンヒとテジュが尋常でない関係であることを察したレヨン(ソン・ソンユン)が、テジュに「そのワイフの友達という人とどんな間なの?ワイフに尋ねなければならなくて」という話をして、ジウン(ムン・ジョンヒ)がスンヒに「何日か前からずっと電話と。」と言って、「私がこの女その会社に放ってしまって」と言ってジウンを安心させる場面が公開されて、レヨンの本格的な妨害工作とスンヒの反撃が繰り広げられることと示唆している。

また、ジソブにハン作家に会わせてほしいと言うテジュに「あなた その女が誰なのか知ってる?」と言ってあごを飛ばす場面が公開されて、今後繰り広げられる話に対する気がかりを呼んでいる。

一方、この日放送されたMBC“来た チャンボリ”は30.2%、SBS“'限りない愛”は10.2%、KBS“'家族同士なぜだ”は22.3%の視聴率を記録した。

e0114466_1565427.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 15:06 | Comments(0)

<ママ>ホン・ジョンヒョン、チョン・ジュノの前でソン・ユナにスキンシップ「私のガールフレンドだ」

[TVデイリー 2014.08.30(土)23:50]

e0114466_14175015.jpg

<ママ>ホン・ジョンヒョンが、チョン・ジュノにソン・ユナが私のガールフレンドだと言った。

30日放送されたMBC週末ドラマ<ママ>(脚本ユ・ユンギョン、演出キム・サンヨプ) 9回では、ハン・スンヒ(ソン・ユナ)、ク・ジソブ(ホン・ジョンヒョン)、ムン・テジュ(チョン・ジュノ)が向い会う場面が描かれた。

この日の放送で、病院に連れていくとして家の前で待ったジソブに、スンヒは「一人で行く」とジソブを引き止めた。 これに対し、ジソブはバイクヘルメットをスンヒの頭にかぶせて「もう私が保護者だ。病院でもこれから私に連絡くることよ」と言って、スンヒをバイクに乗せた。

e0114466_14162982.jpg

病院に到着したスンヒは、倒れたレヨン(ソン・ソンユン)を連れて病院を訪れたテジュ(チョン・ジュノ)と遭った。 スンヒは当惑してテジュを見て、テジュもスンヒを見て当惑した。

しばらく後、通話中だったジソブがスンヒとテジュが向かい合って立っている場面を見て、二人に近付く。テジュは驚いたようにスンヒとジソブを見て、ジソブはそんなテジュに向かって「何の間なのか気になる? 私のガールフレンド!」と言ってスンヒの肩に腕をかけた。


▽下の写真は、とあるブログにあったもので、家族のお見舞いで病院に行った帰りロケをしていたそうで、切り取った画面の外には機材やスタッフ、スマホで撮ってる入院服を着た人とかが写ってました。
e0114466_1430141.jpg
e0114466_14313646.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 14:35 | Comments(0)

<ママ>ソン・ユナ、息子ユン・チャニョン真心に涙“テレビ劇場も泣いた”

[ファイナンシャルニュース 2014-08-31 11:57]

<ママ>ソン・ユナが、息子ユン・チャニョンの真心に涙を見せた。

去る30日午後放送されたMBC週末ドラマ<ママ> 9回では、息子ハン・グル(ユン・チャニョン扮す)に泣き崩れたハン・スンヒ(ソン・ユナ扮す)の姿が描かれた。

e0114466_1401866.jpg

<ハン・スンヒは、ある衣類ブランド【テジュの会社】とコラボを控えて、彼女の個人史が言論で露出することに対して、ク・ジソブ(ホン・ジョンヒョン扮す)に助言を求めた。 ハン・スンヒの時限付き宣告を知ったク・ジソブは、ハン・スンヒの息子の立場で助言をし始めた。 ク・ジソブは、幼い時 病気にかかったお母さんを天に送った傷を持っているため。

ク・ジソブの助言のとおり、ママの状況に対して知らせて、これを受け入れることができる時間を与えなければなければならないと考えたソン・ユナは、自分の状況に対しては まだ知らせることができなかったが、ハン・グルの足の爪を切ってやって率直な話を交わした。/世界日報 2014-08-31 11:35>

e0114466_13515954.jpg

この日の放送で ハン・スンヒは、息子グルに仕事のためにインタビューをすることになるかも知れないと打ち明けるためにグルの部屋を訪ねて、グルはハン・スンヒに足の爪を切ってほしいと頼んだ。

ハン・スンヒは「ママすることよく見ておけ。 後でお前がすべきことだ。 ママがいつまですることは出来ない。 大人になれば、どうせ皆知ってしなければならないから、習っておけば良くないか」と言って、息子に向けた切ない心を表わした。

引き続き、ハン・スンヒは「ママが韓国に帰って来て、とても重要なことをするのにインタビューをするかも知れない。 それでは学校の友達がグル、お前に対して皆知ることになることもできる。 お前が嫌ならママその事しないから」と言って、グルは「他の人たちがママに対して話すこと嫌だ」と断った。

これに対し、ハン・スンヒは「ママが恥ずかしいのか」と問い直して、ハン・グルは「僕はママを嫌いだが恥ずかしくはない。 ママを好きでないけれど、ママがすごいとは思う。 僕はママに言葉もちょうど言ってむやみにだが、他の友達がママにそうするのは嫌だ。 自尊心が傷つけられる」と告白した。

息子のこのような真心に、ハン・スンヒは結局涙を見せた。 席を外したハン・スンヒは、トイレで声を殺しながら泣いて、息子グルも涙を見せて視聴者たちの悲しみを呼んでいる。。

e0114466_1404017.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 13:55 | Comments(0)

<ママ>ソン・ユナ、不倫女 ソン・ソンユンに接近禁止警告

[NEWSEN 2014-08-30 23:14:41]

<ママ>ソン・ユナが、不倫女ソン・ソンユンに厳しい忠告を与えた。

ハン・スンヒ(ソン・ユナ扮す)は、8月30日放送されたMBC週末ドラマ<ママ> 9回(脚本ユ・ユンギョン/演出キム・サンヨプ)で、ムン・テジュ(チョン・ジュノ扮す)の不倫女 カン・レヨン(ソン・ソンユン扮す)を強く非難した。

e0114466_12583564.jpg

この日 カン・レヨンは、ムン・テジュが自分を避けるとすぐに、ムン・テジュの妻ソ・ジウン(ムン・ジョンヒ扮す)に会って二人の間を遠ざけさせる計略を立てた。 ここにカン・レヨンは、ソ・ジウンに『ソ・ジウンさん、私たちお会いしましょう。 夫にとても無関心なのではないか? 私が夫奪い取っても構いません』という内容を記してメールを送った。

しかし カン・レヨンのメールは、ソ・ジウンの家に訪問したハン・スンヒが先に発見した。 これに対し、ハン・スンヒはソ・ジウンに代わってカン・レヨンに会いにでかけて、「私の友達触るな」と静かに警告した。

これに対しカン・レヨンは「人の心を得ようとするなら天敵から除去しなければならない。 私の敵はムン部長の妻だ。 私は離婚を望む」と大胆に言った。

<ハン・スンヒは、カフェに入るカン・レヨンを分かるふりをして、誰かと尋ねた質問に「私ソ・ジウンの友達だ」と自分を紹介した。

これに対し、カン・レヨンは「姑に友達まで?天使だと噂が立ったが仮面のようだ (中略)」と皮肉った。 引き続き、「友達の夫の愛情事になぜこのように関心が高いか。ひょっとしてムン・テジュに関心があるか。そんな誤解受けたくなければ抜けなさい」と皮肉った。/Xスポーツニュース 2014-08-30 22:58>

するとハン・スンヒは「そうはならない。私は私の友達の家庭が何の問題なく幸せになるのを望む」と言って、カン・レヨンの携帯電話を飲んだコーヒーに落とした。

これを見て驚くカン・レヨンに、ハン・スンヒは断固たる目つきで「二度も話しない。警告した。ソ・ジウン刺激するな」と力強く言った。

e0114466_12582483.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 13:01 | Comments(0)

<ママ>ソン・ユナ、ムン・ジョンヒに息子要請・・・“涙”の母性愛

[MBN 2014-08-30 22:55]

<ママ>ソン・ユナがムン・ジョンヒに息子を頼んだ。

30日放送されたMBC新しい週末特別企画<ママ>9回では、ソ・ジウン(ムン・ジョンヒ扮す)の家で対話をするハン・スンヒ(ソン・ユナ扮す)の姿が描かれた。

e0114466_12543240.jpg

先立って自分の家に携帯電話を置いて行ったソ・ジウンのために携帯電話を持ってきたハン・スンヒは、自分の家に始めて来たのではないかと果物をむくソ・ジウンがせがむのに勝てないで、家に足を入れた。

引き続きソ・ジウンは対話をして、ハン・スンヒに「私赤ん坊産んでみようか思って。お母さんがそう言うのに、息子がなくて夫が外へ回ると言ったよ」と言って、ハン・スンヒを慌てさせた。

理由を尋ねるハン・スンヒに、ソ・チウンは「今子供産んで育てること考えればぞっとする。 どこかグル(ユン・チャニョン扮す)のような子供、どさっと落ちたら良いな」と言って、これに対しハン・スンヒは「連れていって育てる?」と言った。

すると、ハン・スンンヒは「嫉妬するはずだ。とてもたくさん。それでも、私に仕方ない状況ができるなら、グル自分に任せたい。 そうしてもかまわないか」と、ソ・ジウンに尋ねた。 するとソ・ジウンは「当然だ。今でもグルは私の息子みたいだ。グルが私に心を開かないで、どれくらい気が焦ると思うのか。 ところで何の状況なのか」と心配した。

ハン・スンヒは「人のことだというのが分からないか。だから自分の家庭よく守れ。 自分が幸せに暮らしてこそ、私がうちのグル気楽に任せる」と言って彼女を応援した

e0114466_12545281.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 12:56 | Comments(0)

<ママ>、チョン・ジュノ、ソン・ユナ別れ・・隠された本音あるか

[OSEN 2014-08-30 22:42]

e0114466_1252341.jpg

俳優チョン・ジュノとソン・ユナの別れに、隠された本音があるのか。

30日午後放送されたMBC週末ドラマ<ママ>では、ハン・スンヒ(ソン・ユナ扮す)が痕跡をなくしたことに対して、意味深長な話をするムン・デフン(キム・ヒョンギュン扮す)の姿が電波に乗った。

この日の放送で、デフンは自分のお母さんに「兄さんがその姉さんに会ったって?」と尋ねて、スンヒの去就に対する気がかりを表わした。

その後、彼は「ところで、その姉さんがなぜ突然消えたのか。 ママに会った時、ものすごく泣いたではないか。 一体どうしたから その姉さんがそんなに泣いたんだよ」と尋ねた。 これを聞いたデフンの母親は、彼を殴ってやめろと言って気がかりを増幅させた。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 12:53 | Comments(0)

<ママ> 13歳ユン・チャニョン、淡々として悲しい自分告白

[NEWSEN 2014-08-30 22:46:40]

<ママ>ユン・チャニョンが自分の幼い時期を告白した。

<ムン・テジュが、一人でバスケットボールをしながら遊んでいるハン・グルを訪ねていった。

この日 ハン・グルは、自分を見ているムン・テジュに一緒にバスケットボールするかと尋ねて、ムン・テジュとハン・グルは一緒にバスケットボールをしながら時間を過ごした。

バスケットボールを終えた二人は一緒に話をしながら時間を過ごした/Xスポーツニュース2014-08-30 22:37>

e0114466_10465774.jpg

ハン・グル(ユン・チャニョン扮す)は、8月30日放送されたMBC週末ドラマ<ママ> 9回(脚本ユ・ユンギョン、演出キム・サンヨプ)で、自分の実父ムン・テジュ(チョン・ジュノ扮す)に自分の幼い時期の記憶を打ち明けた。

この日 ハン・グルは「僕幼い時一人で大きくなった」として「僕は僕の記憶の中にある最も幼い時の記憶が一人でいることだ」と口を開いた。

引き続き、ハン・グルは「ベランダでママを待った記憶が最も幼い時の記憶だ。 パパは事業を大きくしてお忙しかったし、ママもとてもお忙しかった」と言って、淡々とした自己告白をした。

これに対し、ムン・テジュは「男は嘘をつくのではない」と言って、「おじさんも幼い時からお父さんなしで生きて、ちょうど見れば分かる」と、お父さんがいるふりをしながら行動するハン・グルをなだめた。

ムン・テジュになだめられてハン・グルは「とても幼い時、ママが持っていたパパの写真を見たことはある。 だが、とても幼い時だから思い出せない」と言って、「一緒に作った思い出がなくて、見たいことはない」と同じ年頃らしくない行動をして、見る人々の心を悲しくした。

ハン・グルの大人っぽい行動に感動したムン・テジュは「君ママにちゃんとしてろ。 他の女たちは実家のお父さんもいて夫もいるのに、君のママは君だけだ」と言って、「君が幼くてまだ分からないが、女一人で子供育てて生きるのが容易なことではない」と、ハン・グルとハン・スンヒの間を回復させるために努力した。

<(ハン・グルは)ムン・テジュに「僕はいつも8時から9時までここでバスケットボールする。一日も抜かないでする。あまり負担は持つな。ただ知っているくらいでいて」と、ムン・テジュにそれとなく一緒にバスケットボールしたい心を表わした。/Xスポーツニュース2014-08-30 22:37>


▽<ママ>ユン・チャニョン、実父チョン・ジュノ愛情・・「友人になっても良いよ」
[スターニュース 2014-08-30 23:01]

e0114466_10464674.jpg

<ママ>ユン・チャニョンがチョン・ジュノに対する愛情を表わした。

30日放送されたMBC週末ドラマ<ママ>(脚本ユ・ユンギョン、演出キム・サンヨプ、製作パンエンターテインメント)では、ハン・グル(ユン・チャニョン扮す)とバスケットボールをしたムン・テジュ(チョン・ジュノ扮す)の姿が描かれた。

この日 ムン・テジュはハン・グルに「ママにちゃんとしなさい」などの助言をした。 バスケットボールを終えて帰ってきたハン・グルは、会長選挙で話す演説文を書き始めた。

この姿を見たハン・グルのママ ハン・グル(ソン・ユナ扮す)は、「会長に出ること嫌でなかったのか」といぶかしがった。

これに対し、ハン・グルは「会長になってボナのおじさんが僕また見るようにするだろう。 ボナのおじさん ものすごく偉そうなふりをする」と言って、ムン・テジュによく見せたい内心を見せた。

引き続き、ハン・スンヒの「おじさんが好きなのか」と言う言葉に、「友人になっても悪くない」と答えて、ムン・テジュに対する愛情を表わした。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 10:50 | Comments(0)

<ママ>ホン・ジョンヒョン、ソン・ユナに助言「会社の仕事するな」

[Xスポーツニュース 2014-08-30 22:30]

<ママ>ホン・ジョンヒョンがソン・ユナに会社の仕事を辞めろと頼んだ。

30日放送されたMBC週末ドラマ<ママ>の9回で、ク・ジソブ(ホン・ジョンヒョン扮す)が、ハン・スンヒ(ソン・ユナ)にムン・テジュ(チョン・ジュノ)の会社と一緒に仕事をしないでと注文した。

e0114466_94942100.jpg

この日 ク・ジソブはムン・テジュと口げんかをするハン・スンヒを目撃した後、彼女を連れて席を外した。 結局 ハン・スンヒは悩み苦しんだ心で涙を見せてしまった。

これに対し、ハン・スンヒは「今日ありがとう」と有り難く思って、ク・ジソブは「他人の人生暴いて利用しようとする人々に、なぜ利用に応えるのか」と心を痛めた。

すると、ハン・スンヒは「人がまもなく死ぬということを分かれば、どうなるかと思うか。恐ろしいものがなくなる」と何気ない態度をとって、ク・ジソブは「ゴミの中のゴミと言いながら。なぜ他人に得させるのか」と問い詰めた。

ク・ジソブは、ムン・テジュは自分の子供のそばに残る人だと言うハン・スンヒの返事に「会社で仕事始めれば、そちら側で過去全て明らかになる。だから息子に先に了解を求めろ」として、「息子が幼いから人生に悩みがないと思えば大きい誤算だ。 ママが死んで私が最も悔しかったのは、私が幼いから何も分からないと機会さえ与えなかったことだ」と自分の話を打ち明けて、ハン・スンヒに心のこもった助言を残した。

e0114466_950444.jpg
e0114466_950652.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 09:52 | Comments(0)

<ママ>ホン・ジョンヒョン、傷ついたソン・ユナ慰労「強いふりしていたのに」

[TVリポート 2014-08-30 22:42]

<ママ>ホン・ジョンヒョンが傷ついたソン・ユナを慰めた。

30日放送されたMBC<ママ><ユ・ユンギョン脚本、キム・サンヨプ演出)では、スンヒ(ソン・ユナ扮す)が路上で嗚咽する場面が描かれた。

e0114466_9464410.jpg

スンヒは、テジュ(チョン・ジュノ扮す)のグルが誰かと問う言葉に揉めて、テジュと別れた後 道路で独りきりで涙を流した。

スンヒは「私が来たくてここに来たと思う? 私の人生終わらせたかったのか分かるかと。 私はあんたのために笑うことも泣くこともできなくて生きたのに。」として嗚咽した。

会社の仕事でスンヒを訪ねたジソブ(ホン・ジョンヒョン扮す)は、スンヒとテジュの対話を全部盗み聴いたし、スンヒの後を追って行った。

泣いているスンヒを発見したジソブは「詐欺師。偉そうに強いふりしながら終えると子どもか? 道端に座り込んで泣くこともして。 会社から送った広報コンセプトに問題があって。 電話を受けなければ私が家に訪ねて行かないだろう。」と言った。

スンヒは もしかして対話を皆聞いたのかと尋ねて、ジソブは「いや一つも聞けなかった。」として聞こえないふりをした。

その後、ジソブは自分のママも どうして見る機会も与えないまま逝ったと言って、グルに真実を告白して一緒に時間を過ごせと助言して目を引いた。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 09:48 | Comments(0)

<ママ>ソン・ユナ、チョン・ジュノに「グル、あんたの息子ではない」偽り告白

[MBN 2014-08-30 22:22]

<ママ>ソン・ユナが、結局 チョン・ジュノに息子の正体を明らかにしなかった。

30日放送されたMBC新しい週末特別企画<ママ> 9回では、ハン・グル(ユン・チャニョン扮す)が誰息子なのかをハン・スンヒ(ソン・ユナ扮す)に急き立てるムン・テジュ(チョン・ジュノ扮す)の姿が描かれた。

e0114466_9431864.jpg

この日 ハン・スンヒと向き合ったムン・テジュは、「グル誰の子供か。 まさか私の子供なのか? 違うだろう? 話して、早く」と尋ねて、「君は私に痛い傷だ。 だが、私たちは13年前に終わった。 私たち別れた後で、ただ一度も君が私の人生にいたことはなかった」と言って、ハン・スンヒに傷を与えた。

これに対し、ハン・スンヒは「グルがあんたが人生底打つ程、あんたはそれだけ完璧なのか。勘違いするな。今まで見たあんたは本当に最悪だ」として、「あんたが幸せをどんなに望んだかじゃない。そして、あんたが嫉妬するぐらい良い暮らしをするのをどんなに望んだかじゃない。それで見送ったが、これが何か」と冷たく言った。

するとムン・テジュは「私は今めちゃくちゃだ。 絶対見つけられたくない人がいたとすれば、それはまさに君だった。 今、私には君より私の家庭が大切だ」と言って、ハン・グルの存在を拒否して、彼は最後に「グル、私の子供か」と尋ねた。

すると、ハン・スンヒは「違う」と言って、ムン・テジュは「それではこれは何か。 グルの年齢はなぜ欺いたか。 パスポートの年齢なら13歳だが」と急き立てて、ハン・スンヒは「大変だったからだ。 金を儲けて暮らそうとするなら仕方なかった。 幼稚園に学校に行かせるべきだった」と大声を張り上げた。

引き続き、ハン・スンヒは「私に血縁一つ出来るというのが、どんな意味なのかじゃない。 グルは私にそんな子だ。 あんたが何グルを荷物扱いするのか。 グルのパパでもないといって、あんたは何でそうなの」と声を高めた。

また、ハン・スンヒはムン・テジュに「私があんたみたいな男を愛したことがとても悔やまれる。 グルがあんたみたいな乞食のような男の息子でないということが、大いなる幸甚だ」と言って、「わかったか。 ああ、助かったか。 気が楽か」と鋭く言い放って背を向けた。

ムン・テジュの前で強いふりをしたハン・スンヒは、結局道に座り込んで境遇を嘆いて泣いたし、遠くからこれを見守ったク・ジソブ(ホン・ジョンヒョン扮す)は「強いふりして一人で終えたら、子どもか。 道で泣くように」として、彼女を慰めた。

e0114466_9423421.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2014-08-31 09:45 | Comments(0)