Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

[電波王] 最高のトップスター総出動! ソン・ユナ、ユ・ジテのTV映画ラブストーリー2弾!

[SBS2013-03-28 09:09]
e0114466_1535633.jpg

来る29日金曜日夜 SBS [電波王]ドラマコーナーでは、総8部作で成り立った『TV映画“ラブストーリー”』中のソン・ユナ、ホ・ジュノ、ユ・ジテが主演で出演した[遺失物]編をもう一度見る。

【SBS“パク・サンミョンの電波王”は芸能番組で、過去に放映された番組を取り上げるコーナーがあるそうです。第1弾はチェ・ジウとソン・スンホンのメッセージ編でした。】

映画のようなストーリーと映像美で、当時トップスターが熱演して話題になったTV映画“ラブストーリー”! この中で、失くした愛に対する未練を表わした映画のような愛の物語[遺失物]編に会ってみる。 地下鉄落し物センター職員であるソン・ユナと地下鉄機関士ホ・ジュノが、彼女と一緒に失くした愛と真の愛を訪ねて行く話を描き出した。

主演で出演した俳優ソン・ユナ、ホ・ジュノはもちろん、ブラウン管ではなかなか見るのが難しい俳優ユ・ジテの14年前の姿まで会えるドラマ[遺失物]にまた会ってみよう!

<中略>

過去のSBSの番組から これと一脈相通じるイシューを予想して思い出と郷愁を呼び起こす新概念バラエティー番組[電波王]は、来る29日夜12時50分に放送する。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2013-03-28 15:36 | Comments(0)

キム・ジェドン“ソル・キョング、ソン・ユナ結婚式御祝儀だけ出した”

[NEWSEN 2013-03-26 07:27:18]
e0114466_14121122.jpg

キム・ジェドンが、ソル・ギョング、ソン・ユナ結婚式に行かなかったと明らかにした。

ハン・ヘジンは、3月25日放送されたSBS “ヒーリングキャンプ、楽しいじゃないか”で、過去キム・ジェドンが理想としてソン・ユナを毎度指定したことに言及して「お二人様が同時に一人の女の方が好きだった。一人は一緒に暮らしたし、一人は永遠にあきらめることになった」と、ソル・ギョングとキム・ジェドンの全く違う状況を言った。

キム・ジェドンは「元々ソン・ユナが好きだった。 結婚式を我が家のすぐそばの聖堂でした。 裏山に上がって見た」として、「招待を受けたが行かなくて御祝儀は出した。 それと共にソル・キョングを知るようになった。 酒が好きでキム・グァンソクの歌が好きで親しくなった」と恋敵ソル・ギョングと親しくなった過程を打ち明けた。

ソル・ギョングは「二人とも憂鬱なコード【気分が落ち込む癖か?】がある」と言って、「私がキム・ジェドンよりましなようだ。私はアップする時もある」と自信を持った。


そして、次週の予告編です。

▼“ヒーリングキャンプ” ソル・ギョング、私生活デマに“どうして娘捨てるか”涙
[スポーツソウル 2013-03-26 10:38]
e0114466_14165234.jpg

「どうして娘を捨てるか・・・、本当に酷いと思う。」

演技派俳優ソル・ギョングが、25日放送したSBS “ヒーリングキャンプ”で私生活に対するデマに初めて口を開いた。

ソル・ギョングはデビュー21年ぶりに初めての単独トークショーに出演して、演劇俳優から映画俳優に成功することになった過程と、とりわけ人見知りして平凡な容貌で屈辱にあった話などを虚心坦壊に打ち明けた。

合わせて、放送末に来週予告篇で離婚と再婚を囲んだ巷間の噂に対して明らかにした。 ソル・ギョングは、「再婚と離婚に対する噂が多かった」というMCイ・ギョンギュの質問に、「話せる状況ではなかった。 それは事実ではなかった」と答えた。 「率直に話せば、ソン・ユナさんも口をふさいだ」としながら、「どうして娘を捨てるか・・・、 本当に酷いと思う」として、前妻との間で産んだ娘を思い浮かべて涙を流した。

“ヒーリングキャンプ”にソル・ギョングが出演するという便りに、番組視聴者掲示板をはじめとするオンラインでソル・ギョング-ソン・ユナ夫婦の結婚を取り囲んだデマがもう一度水面上に浮び上がって議論になったし、放送後にも好き嫌いが交錯した。 ソル・ギョングの離婚とソン・ユナとの本格的なラブストーリーと結婚の話は、4月1日放送されてソル・ギョングの“真心”が通じるのか見守ることだ。

一方、この日の“ヒーリングキャンプ”は視聴率8%(ニールセンコリア)を記録して、先週放送された“イ・ビョンホン編”より1.5%下落した。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2013-03-26 14:19 | Comments(0)

「ヒーリングキャンプ、ソル・ギョング編」放送あります

▽“ヒーリング” ソル・ギョング、一度もできない話?・・・結局口を割るか

<dailian 2013-03-25 11:25>
e0114466_12473781.jpg

ソル・ギョングの単独トークショー外出が、なぜ非難を受けなければならないだろうか。

< この記事が騒動についてまとめて書いています。関連記事もあります。>

ソル・キョングが、デビュー21年ぶりにSBS “ヒーリングキャンプ、楽しいじゃないか”で生涯初めての単独トークショー出演に出る中で、彼の放送分と関連し依然として騒々しい。

“ヒーリングキャンプ”にソル・ギョングが出演するという便りが伝えられた以後、該当掲示板は彼の出演反対声明の書き込みで荒れている。 ソン・ユナをはじめとして家族の話に対して猛非難があふれたし、“ヒーリングキャンプ”を“キリングキャンプ”と冷笑を浴びせることもした。

彼の出演を置いて意見が入り乱れている中で、“ヒーリングキャンプ”では予定通りに25日放送を通じてソル・ギョング編をリリースする。

映画“シルミ島”と“海雲台(ヘウンデ)”で俳優としては最高の地位を固めているソル・ギョング。 しかし、この日の放送では俳優ではない人間ソル・ギョングの魅力を見せる予定という伝言だ。

普段 人見知り激しいことで有名なソル・ギョングは、この日の録画でオープニングからMC(イ・ギョング、キム・ジェドン、ハン・ヘジン)を避けて逃げ回って 皆を慌てさせるかと思えば、人見知りのために起こった笑えないエピソードを公開しながら話は始まる。

この日の録画で 親しいキム・ジェドンは、人見知りする性格のために酒を飲んで人々と親しくなるソル・ギョングのために、直接彼のなじみの店で最も好む酒のつまみを空輸してきて、ソル・ギョングの緊張を解こうと努力する姿を見せたりもしたという裏話。

ソル・ギョングはまた、「多少平凡な容貌のために人々が覚えられない屈辱にあった」と告白して、悔しい心情を吐露した。

彼は俳優でデビューした後にも映画祭に行ってスタッフに追い出されたエピソードと共に、彼のファンさえも彼を見分けられなかったエピソードを公開することもした。 さらに、映画撮影会場ですら同僚俳優ハン・ヒョジュに容貌屈辱にあったと。

何よりこの日 ソル・ギョングは、平凡な顔で数千万観客の愛を受ける俳優になるまで、21年間の俳優人生に対して率直な話を交わした。

演劇俳優で演技生活を始めたソル・ギョングは、大学路(テハンノ)でポスターをよく貼って主人公にキャスティングされた理由と共に、皆の想像とは違って意外に裕福だった(?)演劇俳優時期のエピソードを公開して皆を驚かせた。

また、「俳優ソル・ギョングの人生は、“ペパーミントキャンデー”封切り前と封切り後に分かれる」というMCの言葉に、ソル・ギョングは「私の人生が2時間14分で変わった」と告白して、当時映画界の巨匠だったイ・チャンドン監督のキャスティング提案をあえて(?)断った数奇な理由を公開することもした。

引き続き彼は、人生最高の作品である映画“ペパーミントキャンデー”撮影当時、「一日一日が地獄のようだった」と胸の内を明らかにして、イ・チャンドン監督を避けて逃げ回った当時のエピソードを伝えた。

映画の中の名場面に選ばれた「もう一度戻りたい!」の鉄道シーンを撮っていて実際に死ぬところだった理由を公開して、皆を驚かせることもした。 その他にも、オープニングから「絶対歌わせるな!」と頼みこんだ彼が、故キム・グァンソクのファンであることを自任して、直接歌実力を誇ることもした。

一度もできない俳優ソル・キョングの胸中の話、世間の反対の中で伝えられる彼の歩みに耳目が集中している。 夜11時15分放送。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2013-03-25 12:57 | Comments(0)

ソル・ギョング、“ヒーリングキャンプ”出演・・・粘り強い交渉力通じた

[enews24 2013-03-21 16:43]

俳優ソル・ギョングが、SBSトークショー“ヒーリングキャンプ、楽しいじゃないか”(以下、ヒーリングキャンプ)に出演した背景が目を引く。

ソル・ギョングは、去る20日 京畿道(キョンギド)南揚州(ナムヤンジュ)で、“ヒーリングキャンプ”の録画を進めた。 デビュー21年ぶりに初めての単独トークショーに出演と知られて、その背景に関心が集まっている。

ソル・ギョングは、これまでトークショーをはじめとして芸能番組の出演を自制した。 去る2007年MBC “遊びにきて”出演を除いては一度もないと言える。

それなら、ソル・ギョングは異例的に“ヒーリングキャンプ”を選択したのだろうか。 その背景には、製作スタッフの粘り強い交渉力が一役買ったという解釈だ。 複数の放送関係者によれば、ソル・ギョングを交渉するために、担当PDをはじめとして責任プロデューサーまで出て長い間作業を進めた。 このような製作スタッフの努力と共に、これまで“ヒーリングキャンプ”に出演して率直な話を伝えた俳優の姿に、ソル・ギョングも出演を決心したのではないかという解説が続いている。

< 番組のMCの一人はキム・ジェドンさんで、次のような記事も出ています。 ― 関係者によれば、今回の録画は、ソル・ギョングと長年の知人で過ごしてきたMCキム・ジェドンの努力の結果成し遂げた。 彼は「知られた通り、ソル・ギョングとキム・ジェドンは長時間縁を積んできて遠慮なく過ごしている」として、「キム・ジェドンの交渉にソル・ギョングも熟慮のあげくに出演を決めた」と仄めかした。― ohmynews2013-03-21 16:57より抜粋>

これと関連して、ソル・ギョングの所属会社関係者は「和気あいあいとした雰囲気で撮影が進行された」として、「久しぶりにトークショーに出演するだけに、良い視線で見てくれたら良いだろう」と頼んだ。

ソル・ギョングは、“ヒーリングキャンプ”で韓国映画界を導く俳優であることを証明する計画だ。 映画“ペパーミントキャンデー” “オアシス” “公共の敵'シリーズ” “海雲台(ヘウンデ)”  “タワー”など、1000万観客を動員した俳優として、彼の演技観に対して言及する計画だ。

また、妻であり俳優であるソン・ユナと二人の間に生まれた子供に関する話も公開されるものと見られる。 これまで、俳優コ・ソヨン、キム・ソンニョン、キム・ガンウをはじめとして、YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク社長などが出演して家族の話を伝えたことがあって、ソル・ギョング―ソン・ユナ夫婦の家庭事情も放送を通じて伝えられると展望される。

“ヒーリングキャンプ”ソル・ギョング編は、25日と来月1日の2週連続放送される予定だ。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2013-03-21 22:35 | Comments(4)

CMT Webカタログにない画像

とあるブログからいただいてきました。

e0114466_22415175.jpg
e0114466_2242684.jpg
e0114466_2242236.jpg
e0114466_22424331.jpg
e0114466_22431890.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2013-03-16 10:00 | Comments(0)