Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

“ヒーリングキャンプ” ソン・ユナ“イ・ドンウクは姉さんたちに気を遣わず接してくれて好き”

e0114466_1743472.jpg

[TVリポート 2011-09-27 00:09]

e0114466_1751653.jpgソン・ユナが、イ・ドンウクに対して「姉さんたちに気を遣わず接してくれて好き」と明らかにした。

26日放送されたSBS TV“ヒーリングキャンプ、嬉しいじゃないか”(以下、ヒーリングキャンプ)には、イ・ドンウクが出演した。 この日 イ・ドンウクは、“好きです嫌いです”で、同僚女優、及び 芸能人ブーム【本名イ・ミノ】などから、多くのメッセージを受けた。

この日 ソン・ユナは、イ・ドンウクが好きな理由に対して「姉さんたちに気を遣わず接してくれて好き」と言った。 これにイ・ドンウクは「姉さんたちに非常に気楽に接するほうだ」として話し始めた。

引き続き イ・ドンウクは「ソン・ユナ姉さんとソル・ギョング先輩の結婚式行った時、新婦側に立つのは何なので、ソル・ギョング先輩側に立った。 すると姉さんが“君は私の側に来なくちゃ”と言って慌てた」と話して、笑いを醸し出した。

写真=SBS TV “ヒーリングキャンプ、嬉しいじゃないか”画面キャプチャー

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-27 17:11 | Comments(0)

[幸せな家族] ソル・ギョング、ソン・ユナ夫婦 笑い絶えなかった 息子トルジャンチの日

[女性東亜 2011年09月号 573号(p336~337)]

ソル・ギョング、ソン・ユナ夫婦が、8月初め ソウル 江南(カンナム)のあるホテルで、家族と幾人かの知人たちだけ招いた中で、初めての息子スンユン君の初誕生日のパーティを開いた。 この日 初誕生日のパーティに集まった祝いの客は、スンユンの可愛いしぐさのお蔭で笑いを止められなかったが・・・。 幸せな現場を訪ねて行ってみた。

e0114466_89389.jpg

スターが総出動する豪華な宴ではなかった。 この日 初誕生日のパーティは、所属会社が乗り出さないで、ソル・ギョングとソン・ユナ夫婦が直接準備した。 放送局PDと衣装デザイナー、映画界関係者など、夫婦が一つ一つ連絡をして招いた人々が来賓席を満たした。 気楽な服装で参加したタブロー、カン・ヘジョン夫婦も目についた。 来賓たちと一緒に来た子供たちは、風船を持って遊んでテーブルの周辺を飛び回った。

「スンユンが初めて笑った日、初めて立ち上がった日、そして初めてママ パパを呼んだ日。 一日一日がスンユンによって幸せで笑いがいっぱいで。 今まで元気に育ってくれてありがとう。」

ホールが暗くなるとすぐに、シン・ヨンイル アナウンサーのナレーションと共に準備した映像が流れ出た。 映画のように編集した子供の映像。非常に大きくて丸い目のスンユンは、パパよりはママに より似ていていた。 顔をややしかめる表情は、パパの姿とも似ていた。 かすかに粗雑な映像編集が親近感を与えた。

映像が終わって、初誕生日を祝う意味でテープカッティングをした。 2段のケーキを照らしたロウソクの明かりを、子供の代わりに パパとママが「一、二、三」という声に合わせて消した。 場内に“Congratulation~”で始める音楽が流れ出た。 祝杯の時間、「スンユンを愛するくらい高く杯を上げて欲しい」と言う司会者の言葉に、来賓は杯を上げて子供を祝福した。

あれこれいじりまわして判事棒を“ぽんぽん”

初誕生日のパーティのハイライト、トルチャビ。 テーブルの上には、聴診器、弓、マイク、暗行御史 馬牌【李朝直属の地方を回る隠密の証】、筆、判事棒、糸、小判、本、五色紙などが用意されていた。 司会者は「ご両親が10種類あまりも準備しましたが、欲張りのようだ」と冗談を言った。

ソン・ユナは「スンユンが元気が良くて、欲が多くて、2~3種類つかまないだろうか」用心深く予想して、ソル・ギョングは「全部良い意味が込められたんだから・・・」として笑った。

スンユンのスター気質は、ここから出た。 来賓にトルジャンチの結果をたやすく知らせれば、つまらないことを本能的に分かるように時間を掛けた。 ママの懐でじたばたして、トルジャンチの品物の代わりに司会者の服をつかもうとしたせいで、来賓席で笑いがさく烈した。 パパは、そばで静かに指で小判をたたいた。 赤ん坊が手に握るには とても重いという意見により、小判は紙幣に交替させられた。

「トルジャンチの司会をしばしばやってみたが、このようにつかまない場合は ちょっと珍しいですよ。 スンユンが私の胸倉をつかみたいようです(笑い)。」

スンユンは、まもなく決断を下した。 子供の選択は、筆。 だが、ママ パパの表情はあまり良さそうに見えなかった。 筆が気に入るのか、手から放さなかったスンユンは、他の物を取り上げた。 一つ一つ触ってみて決める勢いだった。 最後に手に持たせたのは判事棒。 司会者は「大きくなって立派な判事になることと信じて、優しい、人を助ける人になるように願う」と言った。

「子供をどのように育てるか」という問いに、ソン・ユナは「来て下さって感謝する」という言葉で暗示した。

「今日のような席は、一生に一度贈り物もらう席だけど、スンユンの初めての誕生日に本当に大切で有難い方々が来て下さいました。 嬉しい気持ちで一緒に位置して下さって、心よりありがとうございます。 いつも元気で優しくて正しい子供に よく育てるように努力します。」 ソル・ギョングは「子供のママが全部話したので・・・、そばでよく助けます」とだけ言った。

ママの懐で自由奔放に動いたスンユンは、判事棒でテーブルを“ぽんぽん“打って、ソン・ユナをびくっと驚かせた。 来賓のための贈り物抽選をする時間にも、判事棒で拍子を合わせるように ”タン、タン、タン、タン“テーブルをたたいて、また再び笑いがさく烈した。 番号札抽選で贈り物を受ける人が舞台に上がって来る時にも、スンユンの槌打ちは続いた。 びっくりクイズでは、子供の血液型、誕生日、歯の個数などを尋ねた。 司会者は「本当に難しい問題」として、「スンユンのパパの名前」を尋ねて、雰囲気を明るくさせた。

豪雨で天気は薄暗かったが、ホールの中は子供の澄んだ笑いのように明るかった。 初誕生日のパーティが終わったホールの外、テーブルには夫婦が準備した所定の答礼品が美しい紙箱に包装されて置かれていた。 箱の中に入った物は、ビニールで一つ一つ包んだ可愛い形の手製クッキーとマフィン。 初めから最後まで、トップスターにふさわしくない素朴さが引き立って見えた初誕生日のパーティだった。

(終わり)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-27 08:17 | Comments(2)

三星証券、“希望+アルファ分かち合いプロジェクト”協約式

[アジア経済 2011-09-26 13:50]
e0114466_14321714.jpg

三星証券(社長パク・ジュンヒョン)は、26日 ソウル、太平路(テピョンノ)三星本館ビルディングで、映画俳優アン・ソンギ、ソン・ユナさん、韓国視覚障害者連合会(会長チェ・ドンイク)などが参加した中で、“希望+アルファ分かち合いプロジェクト”協約式を持ったと明らかにした。

三星証券は、2人の俳優、及び 役職員参加を通じて、視覚障害児のためのオーディオブック3000冊、点字本2000冊を製作して、年末 韓国視覚障害者連合会側に伝達する予定だ。 また、2人の俳優が“三星POPゴールデンエッグアカウント”に仮想投資して得た“市中金利超過収益”収益も、視覚障害者のための分かち合い寄付として寄付する予定だ。

写真左側から、三星証券パク・ジュンヒョン社長、映画俳優アン・ソンギさん、ソン・ユナさん、韓国視覚障害者連合会チェ・ドンイク会長

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-26 14:36 | Comments(0)

“三星POPゴールデンエッグ アカウント”専用サイト、オープンです

アン・ソンギさん、ユナさんのメーッセージ動画も見られます。
あとは・・・、さっぱり分からないんですが・・・

▽ 『三星ポップPOPゴールデンエッグ アカウント』専用サイト

e0114466_13234426.jpg
e0114466_1324095.jpg
e0114466_13241518.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-26 13:27 | Comments(0)

三星証券、視覚障害者助け合い社会貢献

[韓国経済 2011-09-22 18:32]

e0114466_2255218.jpg三星(サムスン)証券が、俳優アン・ソンギさん(左側)、ソン・ユナさん(右側)と一緒に、投資収益寄付、オーディオブック、及び 点字図書寄贈など、視覚障害者助け合い社会貢献活動に乗り出す。 定期預金・年金代案商品として、この会社がリリースした“三星ポップ(POP)ゴールデンエッグ アカウント”発売を記念するからだ。

アンさんとソンさんは、来月3日から3ヶ月間 各々10億ウォンずつゴールデンエッグ アカウントに仮想で投資して、三星証券は、この仮想投資で発生する収益のうち 年3.6%を超過する“プラスアルファ収益”を、今年の末 視覚障害者団体に寄付することにした。 来る26日 ゴールデンエッグ アカウント専用サイト(www.golden-egg.co.kr)をオープンして、一般の人たちの“クイズ解決”など イベント参加件数に比例して寄付金を積み立て、視覚障害者たちのために使うことにした。


▼[ヘラルド経済 2011-09-22 09:56]―より抜粋
一方、三星証券は、2人の俳優と一緒に、視覚障害者児のための童話オーディオブック、及び 点字図書製作にも出る。 特に、三星証券役職員100人あまりも 直接録音、及び 点字入力奉仕に参加して、年末に視覚障害の団体に寄贈する予定だ。

また、アン・ソンギ、ソン・ユナさんの声で製作されたオーディオブック音源を イベント ホームページに無料公開して、一般の人たちがダウンロードする時ごとに会社が一定額を積み立てして、視覚障害者団体に寄付することにした。



▽記事に付いていた画像、古そうだなぁと思ったら、2008年青龍賞の時のものですね。
e0114466_2295825.jpg

ちなみに、この時の2ショット
e0114466_22111011.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-22 22:12 | Comments(0)

スタイルUP! 保温性UP! CMTポーラーフリースライン

[韓国経済 2011-09-15 09:22]
e0114466_1594049.jpg

ファッショングループ ヒョンジの女性ファストファッションブランドCMTが、スタイルと保温性を兼ね備えたポーラーフリースライン10種を発売すると15日明らかにした。

各5種のジャンパー、及び ベストで構成されるCMTのポーラーフリースラインは、代表的な防寒素材のポーラーフリースの長所を最大限生かした製品だ。

保温性が卓越して、秋、及び 冬のためのアウターとして遜色がなく着用感まで軽くて、冬季ジャンパー、及び コートの中にレイヤードして着ても負担がない。

e0114466_1510560.jpg

カラーも多様だ。 ブラック、ネイビーなど、ベーシックなカラーから、レッド、ピンク、バイオレットなど、ビビッドなカラーまで多様に構成されていて、消費者たちの好み、及びスタイルに伴う多様な演出が可能だ。

CMTのシン・デヒョン代理は「今回のCMTのポーラーフリースラインは、合理的価格で保温のためのアウター、及びインナーウェアとして活用性が高いのが長所だ。 朝、夕方に寒い季節の変わり目に あらかじめ用意しておけば、冬ずっと心強いだろう」と伝えた。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-16 15:11 | Comments(0)

時期をはずしてしまいましたが、綺麗なので

秋夕(チュソク)の若奥様
e0114466_2029451.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-14 20:30 | Comments(0)

ソン・ユナ、チャ・イェリョン、コ・ジュンヒに学ぶ シースルーブラウス演出ノウハウ ―より抜粋

[TheWoman(東亜日報) 2011-09-09 11:23:46]
e0114466_1128186.jpg

シースルー(See-through)という文字どおり、中が透けて見えてセクシーな感じを醸し出すシースルールック。 マーク・ジェイコブスの行事現場で、シースルーブラウスで多様なスタイルを演出したソン・ユナ、チャ・ヘリョン、コ・ジュンヒに会ってみた。 彼女たちのスタイルから多様なシースルーブラウス演出ノウハウを学ぼう。

e0114466_11285473.jpg

Style1.端整で溌剌と、ソン・ユナ

白色シースルーブラウスの中にホワイトトップを着るのは、もう とても野暮ったい。 ソン・ユナは、黒色のトップを白のブラウスの中に着て、シースルールック本来の魅力を生かして、黒色のハイウエストショーツをマッチした。 全部 端整なアイテムなのに溌刺とした感じがするのは、ショーツの長さが適当に軽快だから。 ブラック アンド ホワイト コーディネートなので、ワイン色のビッグバッグでカラーポイントを与えた。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-13 11:32 | Comments(0)

“ダナ・キャラン コレクション”清淡直営店オープン

[韓国経済 2011-09-08 11:42]
e0114466_2321185.jpg

ニューヨークを代表する女性デザイナー ダナ・キャラン(DONNA KARAN)の最上位コレクションのダナ・キャラン コレクション(DONNA KARAN COLLECTION)のフラッグシップ ストア オープンを記念するイベントが、去る6日火曜日 ソウル、清潭洞(チョンダムドン)で開かれた。

コ・ソヨン、コ・ヒョンジョン、ユン・ヨジョン、ソン・ユナ、キム・ユンジンなど、国内トップ級女優らと、アナウンサー ぺク・ジヨン、画家 ハン・ジェムマ、ミュージカル監督 チャン・ソヨン、バレリーナ カン・イエナなど文化系女性オピニオンリーダーが参加した今回の行事は、ダナ・キャランのFWシーズン コンセプトの“女性のパワー(The power of a woman)”を見せるのに充分だった。

今回のフラッグシップ ストア オープン イベントでは、ダナ・キャラン2011年Fallコレクションの衣装を紹介して、アフターパーティーが続いた。

ビーズで派手に装飾されたロングドレスは輝く女性を見せて、フードで演出した真珠装飾のスカーフは優雅さを極大化した。 ドレープサージドレスは、モダンで自信あふれる魅力を表わした。

やわらかさを通じて強靭さを表現するダナ・キャランのコレクションは、シックで、スマートで、すべての人を幻惑させた。

e0114466_23213745.jpg
<左の写真はキム・ユンジンさんと、右はユン・ドンスク社長ことユン・ヨジュンさんと>

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-09-11 23:28 | Comments(0)

“真夜中” ソル・ギョングと赤ん坊のうち誰がより好きですか? 質問にソン・ユナ当惑

[TVリポート 2011-09-07 21:21]
e0114466_8275242.jpg

ソル・ギョングと赤ん坊のうち誰がより好きなのかという質問に、ソン・ユナが慌てた。

7日放送されたSBS TV “真夜中のTV芸能(以下、真夜中)では、去る6日午後 ソウル、清潭洞(チョンダムドン) ダナ・キャラン売り場で開かれた フラッグシップストア オープン行事を紹介した。 この日の行事には、コ・ヒョンジョン、コ・ソヨン、ソン・ユナ、キム・ユンジンなど、多くの女性芸能人が参席した。

この日ソン・ユナは、出産後のスタイル秘訣に対して「熱心に赤ん坊と遊んで、熱心に赤ん坊と一緒にして抱いて、それで汗がダラダラ出て痩せたよ」と答えた。
<それと共に「(ソル・ギョングが)赤ん坊をたくさん見る方で、昼間に昼寝もたくさんさせくれる」と説明した。 ―NEWSEN 2011-09-07 21:26:04より>

引き続き、赤ん坊とソル・ギョングのうちで誰がより好きかと尋ねると、すぐにソン・ユナはちょっと慌てた姿を見せて「ええっと」と言って笑いをかもし出した。

写真=SBS TV ”真夜中のTV芸能“画面キャプチャー

e0114466_830353.jpg
e0114466_8371086.jpg
e0114466_8322495.jpg

[PR]
by yoonaroom | 2011-09-08 08:37 | Comments(0)