Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

“コガッテル” ソン・ユナ―パク・カーリン、派手なファッション対決で興味加えて

[韓国経済 2011-07-30 18:03]
e0114466_21575715.jpg

俳優ソン・ユナとパク・カーリン音楽監督のファッション対決が話題だ。

7月16日放送された ケーブルチャネルtvN “コリア・ゴット・タレント”(以下 コガッテル)で、パク・カーリン、ソン・ユナ審査委員はブラック ミニドレスを各自違うように消化して注目を集めた。

パク・カーリンは端正な袖なしミニドレスを着て、背中を広々と現した反転スタイルでセクシー美を生かした。 反面、ソン・ユナは、ビーズ装飾のミニドレスをシックながらも女らしいスタイルで消化した。

e0114466_21582217.jpg

2回目のセミファイナルでも、二人のファッションは視聴者たちの関心を引いた。 パク・カーリンはホッタピンクのブラウスとホワイトパンツをマッチして、柔らかくて女らしい魅力を精一杯浮上させた。 ソン・ユナはゴールドのジャケットとブラックショットパンツで、溌刺として軽快なイメージを演出した。

ネチズンは、ソン・ユナ派とパク・カーリン派に分かれて、二人の美貌に称賛を吐き出している。 また、『次にはどんなスタイルを披露するのか期待される』、『毎週“コガッテル”を取りまとめて見る別の面白味』として、ファッションに関心を見せる文等も増加している。

このような意見に対して、二人は「たくさん関心を持って下さって、美しく見て下さって感謝する」と口を揃えた。 引き続き「それでも素敵な公演を広げるために努力する志願者たちの公演を、もっと関心があるように見られたら良いだろう」と、視聴者たちに要請の言葉を伝えることもした。

e0114466_2159221.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-31 22:18 | Comments(0)

キム・チャニャン、エスケープ、決選進出・・・コリア・ゴット・タレント

[ニューシス 2011-07-31 18:41]
e0114466_22155385.jpgtvN “コリア・ゴット・タレント”の5、6番目ファイナル行チケットは、万能エンターテイナー キム・チャニャンと混成4人組魔術チーム“エスケープ”に配られた。

30日夜11時から、ソウル、上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mセンターで生放送された“コリア・ゴット・タレント”の三回目セミファイナル舞台には、キム・チャニャン、エスケープをはじめとして、男女中高生ラテンダンス カップル“ザ・ベスト”、ビットボックスとドラム演奏のソ・ジョンファン、武術神童イ・スンアン(7)、ポップペラ【ポップ+オペラ】 チャン・ハンビョル、歌とアクションが加味された コミックパフォーマンス チョ・フンシク、パワフルなビーボーイング ダンスチーム“フュージョンMC”など8チームが参加して、才能を披露して視聴者の注目を引き付けた。

この中で視聴者メール投票を通じて、キム・チャニャン、エスケープ、フュージョンMCがトップ3に選ばれた。

キム・チャニャンはキヤノン変奏曲をピアノで演奏して公演を始めた後、エレクトロニック音楽を背景に、バレエと組み合わせた派手ながらも軽快なダンスを広げた。 引き続き、公演中盤からは眩しい照明の下、降り注ぐ雨の中で魅惑的なダンスパフォーマンスを披露して、審査委員、観客はもちろん、視聴者たちまで魅了させた。 特に、女心を揺るがす美男容貌と、水に濡れた上着を脱ぎ捨てるフィナーレを通じて現れた彫刻のようなスタイルは、遠からず傑出したスター誕生を予告した。 審査委員ソン・ユナとパク・カーリンは「独特の魅力がある素敵な舞台だった」と口を揃えて褒めたし、チャン・ジンは「多様な舞台照明と技術、音楽などが結びつけば、より良い舞台を見せることができるようで期待される」と好評した。

e0114466_2213340.jpg

エスケープは、審査委員たちと一緒にする“世界マジック クイズショー”パフォーマンスで脚光を浴びた。 絶えずCDが溢れる魔術、紫色のドレスを着て登場して あっという間にウェディングドレスに服が変わる魔術、カードが落ちて上がっては下りる魔術などを順に披露しながら、審査委員3人に質問を投げた。 審査委員たちの返事の後、公演開始前から舞台の上にぶらさがって鍵のかかっていた箱から紙を取り出して展開すると、チャン・ジンの『ワンダフル』、ソン・ユナの『57万ウォン』、パク・カーリンの『そのくらいなら結婚することができるようです』という返事が正確に記されていて、見る人々を驚愕させた。

フュージョンMCは、映画“マトリックス”をコンセプトに きらびやかな舞台を広げた。 完璧な呼吸で節度ある群舞とともに、チーム員各自の技量を現した独舞が適切に調和を作り出して視線を固定させた。

e0114466_2215235.jpg

一番最初に発表された視聴者メール投票1位はキム・チャニャンだった。 ファイナル舞台に直行することになった彼は「応援してくれた家族と友達を思い出す」としながら、「非常に感謝する。 次の舞台では大きい期待に応じられるようにする」として、感激の涙を浮かべた。

もう残った一つの席は、審査委員たちの選択にかかった。 ソン・ユナとパク・カーリンがエスケープの手をあげることによって、2対0でチャン・ジンの意と関係がなく二番目のチケットの主人が決定された。 パク・カーリンは「元々1位で予想した」として、「歳月が流れても、一つのグループでドラマと魔術を組み合わせた素敵な舞台をラスベガスで見たい」と絶賛した。 チャン・ジンもエスケープで心に決めたことを明らかにして、三回目の舞台で審査委員全員一致のファイナル進出者が出てきた。

エスケープは「私たちの魔術スタイルを支持してくれて非常に感謝する」として、「次の舞台を期待してくれ」と言った。

ファイナルの入り口で煮え湯を飲まされたフュージョンMCは「トップ3に上がったことだけでも光栄」としながら、「メンバーたちと一緒にこの舞台を十分に楽しんだので、後悔ない」という言葉で惜しさを慰めた。

一方、この日の世帯視聴率は 最高2.316%まで沸き上がって、同じ時間帯に放送された全体ケーブルチャネル プログラム中1位を占めた。 視聴占有率は最高13.01%(以上、AGBニールセンメディアリサーチ)を記録した。 視聴者9人中1人が見たという話だ。

▽ YouTube 『キム・チャニャン_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week3』

▽ YouTube 『エスケープ_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week3』

▽ YouTube 『フュージョンMC_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week3』

e0114466_2221347.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-31 22:18 | Comments(0)

あらっ、どなたがいらっしゃったんでしょう?

▼“コガッテル”パク・カーリンVSソン・ユナ ファンクラブ競争熾烈
[スターニュース 2011-07-29 08:35]
e0114466_2352770.jpg

出演者だけが競争するのではない。 “コリア・ゴッタ・タレント”は、審査委員たちのファンクラブ間競争も激しい。

去る16日からセミファイナル舞台を始めたケーブルチャネルtvN “コリア・ゴッタ・タレント”の生放送現場は、パク・カーリンとソン・ユナのファンクラブ会員たちの競争で温かさを加えている。

16日には審査委員パク・カーリンのファンクラブで直接焼いたクルミ菓子を、23日にはソン・ユナの日本のファンクラブ会員たちがドーナツ数十箱をおやつに届けた。

忙しいリハーサルと生放送準備スケジュールで食事を抜かしていた100人あまりの撮影スタッフたちと出演者たち皆、このお蔭でしっかりお腹を満たして生放送に入ることが出来た。 引き続いた審査委員ファンクラブの温かい配慮に、皆少しの間だけでも緊張感を忘れたまま温かい雰囲気が続いたという裏話だ。

パク・カーリンとソン・ユナは、土曜日夜遅い時間に生放送現場まで訪ねてきて、全スタッフのためのおやつと共に応援するファンたちに有り難みを隠すことが出来なかった。

ファンクラブたちの支援射撃に、チャン・ジンをはじめとする、ノ・ホンチョル、シン・ヨンイル、二人のMCは「ファンクラブない人は佗びしく生きるのか」として、羨ましさ混ざった冗談を伝えて笑いを醸し出した。 特に、普段少女ファンたちの偶像だと自任したノ・ホンチョルに、シン・ヨンイルとチャン・ジンは「その多かった少女ファンたちどこへ行ったか」としてからかって、和気あいあいとした現場の雰囲気を作っている。

一方、来る30日繰り広げられる三回目のセミファイナルには、エスケープチームをはじめとして、キム・チャニャン、ザ・ベスト、ソ・ジョンファン、イ・スンアン、チャン・ハンビョル、チョ・フンシク、フュージョンMCなどが出演する。

e0114466_2354449.jpg
△チャン・ジン監督のツイッターに上がった、セミファイナル1回目の本番20分前の3人。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-29 23:08 | Comments(0)

“コガッテル” キム・テヒョン、アイビッグハーモニカ ファイナル進出 ―より抜粋

[スターニュース 2011-07-24 00:47]
e0114466_1918538.jpg
e0114466_1919655.jpg

天上の声で感動を抱かせた12歳の少女と非常に楽しいハーモニカ演奏を披露した若者たちが決選の舞台に上がった。

23日午後放送されたケーブルチャネルtvN “コリア・ゴット・タレント”(以下 コガッテル)二番目のセミファイナルで、12歳の少女キム・テヒョンとアイビッグハーモニカ アンサンブルがファイナルに進出した。

この日の舞台には、キム・テヒョン、Nanjang & Pan、モンスターMG、武士会、パク・チニョン、ソン・ギュジンなど8チームが出演した。

e0114466_19195422.jpg

“清麹醤(チョングクチャ)ファリネッリ”ソン・ギュジンは、フランツ・ピーター・シューベルトの“アヴェマリア”で戦慄を抱かせた。 少女のような彼の美しい声に、ソン・ユナは事前順位1位を付けた。

“12歳の天才少女”キム・テヒョンは、ミュージカル“オズの魔法使い” OSTで国内にも良く知られた“オーバー ザ レインボー”を披露した。

きれいで美しい声に審査委員は絶賛を惜しまなかった。 ソン・ユナは「幸せにしてくれ感謝する」と有り難みを伝えることもした。

アイビッグハーモニカ アンサンブルは、楽しい舞台で非常に楽しさを抱かせた。 ハーモニカ演奏の他に状況劇を加えて笑いをプレゼントした。

e0114466_1920106.jpg

メール投票1位はアイビッグハーモニカ アンサンブル。 彼らは予想をできなかったように大きく歓呼した。

続いた審査委員らの最終ファイナル進出者決定で、チャン・ジンとパク・カーリンはキム・テヒョンを、ソン・ユナはソン・ギュジンを選択して、最終キム・テヒョンがファイナルに進出した。

▽ YouTube  『アイビッグ ハーモニカアンサンブル_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week2』

▽ YouTube  『キム・テヒョン_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week2』

▽ YouTube  『ソン・ギュジン_Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week2』

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-24 19:30 | Comments(0)

コガッテル ソン・ユナ生放送メール投票して きっちり撮られて、誰にしたのだろうか?

[NEWSEN 2011-07-24 08:19:25]
e0114466_19154627.jpg

“コガッテル” 審査委員ソン・ユナが、直接メール投票をする熱意を見せた。

7月23日放送されたtvN “コリア・ゴット・タレント”(以下 コガッテル)は、生放送2回目のセミファイナルを進行した。 この日の舞台でも、去る初めての生放送の時と一緒に8チームが2枚の決勝行チケットを置いて熱を帯びた競争を広げた。

舞台が全部終わった後10分間与えられるメール投票時間に、ソン・ユナが参加者にメール投票をする姿が描かれた。

ソン・ユナは壇上の下に手を差し込んで密かにするような姿を見せて、笑いを醸し出した。 これに、MCノ・ホンチョルがメール投票をするのかと尋ねると、すぐにソン・ユナは きっちり撮られたというように笑いで揉み消した。 引き続きソン・ユナは「キム・テヒョンが予想通り上手にしたし、ハーモニカ チームが意外に上手にした」という言葉を残した。

これに先立ち、この日の競演が始まる前、VCRでもソン・ユナが去る生放送でメール投票をした姿が見られた。 去る生放送で、ソン・ユナは審査委員パク・カーリンと共に携帯電話を見て熱心に参加者に投票した。 投票対象が誰なのかは分からなかった。

一方、この日放送では “韓国コニー・タルボット” キム・テヒョンとアイビッグハーモニカ アンサンブルがTOP2に選ばれて、ファイナル行チケットを握った。

メール投票最多得票でアイビッグハーモニカ アンサンブルが1位に選ばれた中で、 “韓国コニー・タルボット”キム・テヒョンと “清麹醤(チョングクチャン)ファリネッリ” ソン・ギュジンが審査委員判定を待った。

まずチャン・ジンがキム・テヒョンを指定して、ソン・ユナはソン・ギュジンを、パク・カーリンはキム・テヒョンを指定して、キム・テヒョンがファイナル行チケットを持つようになった。 ソン・ギュジンはソン・ユナが選択したのにかかわらず脱落して、残念な思いをした。
e0114466_1916466.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-24 19:29 | Comments(0)

ソン・ユナ ブラック スーパーウーマン破格変身“強靭な女戦士フォース”―より抜粋

[NEWSEN 2011-07-22 10:26:40]
e0114466_2181542.jpg

大韓民国代表女優15人が一ヶ所で会った。

ファッション紙“'ヴォーグ”が創刊15周年を記念して、女優15人と共に進行した特集画報とインタビューを、8月号を通じて公開した。

チャン・ミヒ、イ・ミスク、キム・フィエ、ヨム・ジョンア、キム・ヨジン、ソン・ユナ、イェ・ジウォン、キム・ユンジン、ムン・ソリ、オム・ジウォン、カン・ヘジョン、キム・ヒョジン、ファン・ジョンウム、ハン・ヒョジュ、シン・セギョンが参加した今回の画報は、20代から50代までの女優が、各自のコンセプトに合うように新しい姿でカメラ前に立った。

普段女らしくて物静かな姿を主に披露したソン・ユナは、今回の画報を通じて、強靭な柔らかさが感じられる風変わりな姿を見せた。

大韓民国女優が総出動した“ヴォーグ”創刊15周年記念画報は8月号に載せられて、ヴォーグ ホームページでも確認することができる。 (写真=ヴォーグ コリア)

e0114466_2183831.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-23 21:09 | Comments(2)

ソン・ユナ“スマートな超ミニ脚線美現して

[NEWSEN 2011-07-19 19:24:58]

e0114466_2225516.jpg

複合食文化空間 “CJフードワールド” 開館記念フォトウォール行事が、7月19日午後7時 ソウル、中区(チュング)双林洞(サンニムドン)CJ第一製糖センターで開かれた。

この日のCJフードワールド オープン行事には、CJ系列社の広告モデルらとCJ E&Mで投資、製作している映画・公演・放送の出演陣が参加して席を輝かせた。

CJ第一製糖センター地下1階に位置したCJフードワールドは、CJ第一製糖ブランド売り場の第一製綿所、白雪プルコギ、幸せな豆、三湖(サムホ)かまぼこ、プレシアン、CJフードビル外食ブランド ピップスVIPS、bibigo、チャイナファクトリー、ロコカレーなどが入店している複合食文化空間だ。

CJは、外国人観光客がたくさん訪問する東大門(トンデムン)市場と隣接した双林洞CJ第一製糖センターの地理的利点を活用して、CJフードワールドを韓国料理世界化の前哨基地で活用する方針だ。

e0114466_22275676.jpg
e0114466_2232210.jpg
e0114466_22352721.jpg
e0114466_2236096.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-19 22:36 | Comments(0)

チェ・ソンボン、キム・ハジュン“コガッテル”決選行き・・・チョン・シンヨプ脱落

[ニューシス 2011-07-17 12:33]

e0114466_9384415.jpg“大田(テジョン)のポール・ポッツ”チェ・ソンボン(22)と“砂の王子”キム・ハジュン(37)が、tvN “コリア・ゴット・タレント”のファイナルステージ進出者に決定された。

地域1、2次予選とセミファイナルリスト決定戦を経た40チーム中8チームを対象に、16日夜11時から ソウル、上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mセンターで、生放送で進行された“コリア・ゴット・タレント”のセミファイナル初めての舞台で、チェ・ソンボンは視聴者メール投票で1位を獲得、一番最初にファイナル進出を確定した。

また、サンドアニメーション アーティスト キム・ハジュンは、ファイアーダンス アーティスト チョン・シンヨプ(25)と視聴者メール投票2、3位を占める接戦を行った後、審査委員らの選択によって ファイナル行チケットを握った。

コリア・ゴット・タレントは、グローバルプログラム規定により、セミファイナル文字投票1位はファイナル直行、2、3位は審査委員がファイナル行を決める方式を選んでいる。

チェ・ソンボンは、8人が競ったこの日最後の順序で舞台に上がった。 すでに事前人気投票で1位を占めて、生放送舞台で失敗さえないならファイナルステージ進出が有力な状況だった。 チェ・ソンボンは、地域予選でふくらんだ芸術高校卒業論議を意識したように、映像インタビューで『必ず良い結果を受けて、学校を輝かせることができたら良いだろう』と明らかにした。 【番組側が、映像インタビューでソンボンさんがまともに歌唱の教育を受けたことが無いかのように編集していて、事実と違うといって非難がネット上で噴出しました。】

映画“シネマ天国”のラブテーマを歌ったチェ・ソンボンは、生放送の舞台で緊張した気配が歴然だったが、自身の痛い過去を思い出して希望に満ちた未来を眺めるような豊富な感情表現と共に、幅広い音域帯を消化して成熟した歌唱力を誇った。 審査委員チャン・ジン(40)は「個人のドラマが次の舞台では役に立たないというのはよく分かるはずだ」としながらも、「だが、全てのものを離れて、実力だけで最高の舞台だった」と褒めちぎった。 ソン・ユナ(38)は「チェ・ソンボンさんが今は毎日笑いながら過ごしたら良いだろう」と励ました。 パク・カーリン(44)は「音楽に対する話はするべきことはないようだ。 チェ・ソンボンさんが多くの韓国人、それだけでなく全世界の人の心に触れた。 チェ・ソンボンさんが心を開いて、私たちがもっと近付いたら良いだろう。 この舞台を楽しみなさい。 ずっと前に前進しなさい」と助言した。

むしろ興味を集めたのは、キム・ハジュンとチョン・シンヨプの薄氷の勝負だった。

キム・ハジュンは、生命を主題にした感動的なサンド アニメーションを広げて、皆に感動を与えた。 地域予選で生命の誕生を始まりに人生の大切さを話したとすれば、今回の舞台では死を考える人々に生命の大切さを伝えた。

チョン・シンヨプは、幻想的なファイア ファイア ダンスで見る人々を魅了させた。 夜空で一つの流星が落ちる映像で公演を開始、広大な宇宙の中の星の華麗な踊りを見せて美しい話を聞く気持ちを醸し出した。

二者択一をしなければならない境遇に置かれた審査委員パク・カーリンは「実は二人が1、2位でファイナルに上がることができると思ったので、今決めるこの状況がとても難しい」としながら、「新しいジャンルを切り開いていく中で、率直に女性としてロマンチックな公演ストーリーがとても良かった」として、チョン・シンヨプを選んだ。 反面、ソン・ユナは「とても難しい瞬間で、お二人様共 私にとても大きな感動をくれた」としながら、「もう一度もっと大きな感動を期待して、キム・ハジュンさんを選択する」と言った。 すでにキム・ハジュンの作品を見た審査評で「今は会うことはできない友人を思い出して、しばらく目頭が赤くなった。 とても感動的だった」と言ったソン・ユナとしては、当然の選択だった。 1対1の状況で最後の選択をすることになったチャン・ジンは「お二人様共にファイナルに上がっても遜色がない舞台だった」として、「砂があるどんな所ででも私達の子供たちが、あるいは子供たちに何かを見せたい大人たちが簡単にドラマチックな芸術を想像することができるようにした」として、キム・ハジュンの手を挙げた。

チェ・ソンボンは「落ちると思ったがとても嬉しい。 もっと熱心にして、より大きい舞台をお見せする」と所感を伝えて、キム・ハジュンは「肩の荷が重い。 ファイナルでは今までとは違うもっと素敵な公演でお伺いする」と約束した。 ファイナルの門の敷居で挫折したチョン・シンヨプは「脱落したが、今日この舞台に上がることが出来てとても光栄だった」という言葉で惜しさを慰めた。

コリア・ゴット・タレントは、8月13日まで土曜日ごとに 8チームずつ参加してセミファイナルステージを開いて、2チームずつを選び出す。 ファイナルステージは、20日 慶煕(キョンヒ)大で繰り広げられて、チェ・ソンボンとキム・ハジュンなど総10チームが賞金3億ウォンとルノー三星クロスオーバー車両QM5を置いて雌雄を競うことになる。

一方、この日放送の世帯平均視聴率は2.418%、最高視聴率は3.328%(AGBニールセンメディアリサーチ)まで上がって、全体ケーブルチャネル番組中 同時間帯1位を占めて、7週連続1位行進を継続した。 特に、20~49才成人視聴層では視聴占有率が18%に達したし、チェ・ソンボンを輩出した大田では平均40.06%、最高7033%を記録した。

また、放送直後、主要ポータルサイトとSNS人気検索語には“コリア・ゴット・タレント”、“チェ・ソンボン”、“キム・ハジュン”、“チョン・シンヨプ”などが まんべんなく布陣した。

<写真> 上からチェ・ソンボン、キム・ハジュン、チョン・シンヨプ

▽ YouTube 『チェ・ソンボン-Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week1』

▽ YouTube 『キム・ハジュン-Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week1』

▽ YouTube 『チョン・シンヨプ-Korea's Got Talent 2011 Semi-Final Week1』

e0114466_9404982.jpg

e0114466_9415926.jpg
e0114466_1027026.jpg
e0114466_9421216.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-18 09:59 | Comments(2)

“コガッテル” パク・カーリン―ソン・ユナ―チャン・ジン “いよいよ初の生放送です!”

[TVリポート 2011-07-16 21:51]
e0114466_017344.jpg

15日午後 ソウル、上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mセンターで開かれた、ケーブルTV tvNリアリティー番組“コリア・ゴット・タレント”初の生放送に先立ち、審査委員を引き受けたパク・カーリン、ソン・ユナ、チャン・ジンがフォトタイムを持っている。

音楽監督パク・カーリン、俳優ソン・ユナ、映画監督チャン・ジンなど、最強審査委員団で精一杯期待を集めている“コリア・ゴット・タレント”は、全世界37ヶ国で製作、放送された最高人気の才能オーディション リアリティー“ゴット・タレント”のオリジナル韓国バージョンだ。

セミファイナルに上がった40チームは、各8チームずつ5週で毎週1週ずつ派手なパフォーマンスを披露して、これらの中から視聴者メール投票(#0700)と審査委員評価によって、毎週2チームだけファイナルに進出する。 ファイナルに進出した10チームは、来る8月20日 超大型公演会場で最後の公演を広げる。

e0114466_0172172.jpg
e0114466_018823.jpg
e0114466_0183090.jpg
e0114466_01975.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-17 00:20 | Comments(0)

“コガッテル” ソン・ユナ“感動させる人選ぶこと”

[スターニュース 2011-07-16 22:20]
e0114466_012648.jpg

俳優ソン・ユナが、オーディション番組“コリア・ゴット・タレント”セミファイナルに臨む所感を明らかにした。

ソン・ユナは、16日午後 生放送で進行されるケーブル チャネル エムネット“コリア・ゴット・タレント”審査委員として参加して、審査基準に対して説明した。

この日、ソン・ユナは「初めから申し上げたが、私は知っていることもなくて、専門的でもない」として、「私を感動させることができる人に もっと点数を与えるようだ」と明らかにした。
引き続き「セミファイナルからは、私の評価より視聴者たちのメール投票が重要だ」として、「視聴者たちがどんな人に熱狂するのか私も気になる」と付け加えた。

一方、初のセミファイナル生放送では、チェ・ソンボンの他に、SBS公採コメディアン出身キム・ホンジュン、サンド アニメーション キム・ハジュン、武術パフォーマンス 大田(テジョン)モンスター、口笛演奏家 イム・チェフン、ファイアーダンス チョン・シンヨプ、ヒップホップ ダンス ガールグループ キューティファイス、ビットボックス皇帝 ファン・ヨンチョルなど8人が派手なパフォーマンスを広げる予定だ。

e0114466_0125419.jpg
e0114466_013316.jpg
e0114466_0134924.jpg
e0114466_0153319.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-07-17 00:16 | Comments(0)