Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

“コリア・ゴット・タレント”ソン・ユナ、毒舌家に変身?

e0114466_23151287.jpg

[スポーツワールド 2011-03-29 16:43]

ソン・ユナが毒舌家に変身するかも知れない。

29日、ソウル 上岩洞(サンアムドン) CJ E&Mセンターでは、tvN “コリア・ゴット・タレント(KOREA GOD TALENT)”製作発表会が開かれた。 “コリア・ゴット・タレント”は、才能あれば誰でも挑戦できるオーディション番組だ。 これまでのエムネット“スーパースターK”、MBC“偉大な誕生”は、歌手デビューを目標に誕生したオーディション番組。 しかし、“コリア・ゴット・タレント”は、ギャグ、魔術、楽器演奏、歌、演技など、芸術分野どこでも才能があれば、誰でも志願が可能だ。 実際に元祖の“プリテンズ・ゴット・タレント”は2007年放送を始めて、オペラ歌手ポール・ポッツ、ポップ歌手スーザン・ボイル、ストリート ダンサーdiversityを発掘した。

e0114466_23165764.jpg

韓国の“コリア・ゴット・タレント”は、チャン・ジン監督、パク・カーリン音楽監督、演技者ソン・ユナが審査委員を引き受ける。 演技、音楽など、多様な分野に内功ある審査委員が布陣されたわけだ。 ソン・ユナは涙も多くて、程度多い人物。 しかし、今回の“コリア・ゴット・タレント”では、既存と違う姿を披露することを暗示した。 ソン・ユナは「人々が、私を情が多い人と見ている。 それで優しいふりをして点数をたくさん与えると予想している。 でも、それは誰も分からないことだ。 今回の審査委員を引き受けて、肩が重い。 二人の監督の間でたくさん習いたい。 8月まで熱心に走る」と決心した。

e0114466_2318390.jpg

多くのオーディション番組で最も注目される審査委員は、志願者たちに よどみない批評する毒舌家たちだ。 それで、今回の“コリア・ゴット・タレント”でも審査委員の中の誰がその役割を受け持つのか関心が傾いた。 大部分の取材陣は、パク・カーリンがその役割を受け持つと予想している。 しかし、まだ番組の蓋を開けられなかった。 審査委員は志願者たちの将来を審査する重大な席だ。 ソン・ユナは、そのような責任感を分かるので、ひたすら人情を施さないことに決心したように見える。

プログラム関係者は「今回の“コリア・ゴット・タレント”の審査委員に、どんな役割やキャラクターを要求した事がない。 ソン・ユナさんに重点的にお願いした事は、先輩として後輩たちの可能性を見てくれとお願いした。 番組が放映されてみてこそ、ソン・ユナさんがどんな姿を見せるのか分かるようだ」と話した。 所属会社関係者も「まだソン・ユナさんが審査委員でどんな姿を見せるのか全く分からない。 尋ねたこともない」と話の糸口を惜しんだ。

e0114466_23183351.jpg

ソン・ユナさんは、“ブリティッシュ・ゴット・タレント”でポール・ポッツが誕生したのを見て感動を受けた。 今回審査委員を受諾したのも、ポール・ポッツの誕生が大きい影響を与えた。 自身の手でスターを発掘しようとする意志が強いだけに、ソン・ユナは支援者に厳格な基準になるかも知れない。

一方、“コリア・ゴット・タレント”は、4月2日から釜山(プサン)を始め、大邱(テグ)、光州(クァンジュ)、大田(テジョン)、仁川(インチョン)、ソウルを回って地域予選を始める。 毎週土曜日夜11時放送。

e0114466_23191617.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-31 23:21 | Comments(0)

ソン・ユナ、「“シュスケ”オム・ジョンファと比較? 考えてみたことなくて」

[TVデイリー 2011.03.29(火)12:31]
e0114466_0392548.jpg

「“シュスケ”オム・ジョンファさんとの比較? 考えてみたことありません。」

ソン・ユナが、29日午前 ソウル、上岩洞(サンアムドン) CJ E&Mで進行された、ケーブルtvNオーディション番組“コリア・ゴット・タレント”製作発表会に先立って、“スーパースターK2”【頭文字をとって“シュスケ”】審査委員に参加したオム・ジョンファとの比較に対する率直な立場を明らかにした。

彼女は、「他の番組の他の審査委員たちと差別化を置かなくちゃいけないと考えてみたことがない」として、オム・ジョンファとの比較を拒否した。

引き続き、「返事になるかも知れないが、この番組で誰かを審査して評価するよりは、ものすごい才能と能力を持った、そして 私たちが見ることができない多様な生活を送っていきつつある多数の人々の間に挟まって、その感動を受けたい」と話した。 ソン・ユナは、「その感動を感じて、私の感情が導くままに私が受けた感じそのまま率直に表現するだろう」と明らかにした。

また彼女は、「久しぶりに こういう席に出てくることになって、個人的にとても緊張してときめく」として、「どうしても審査委員というタイトルを持ってこの席に座らなければならないという事がとても負担になったし、私が本当にそのような資格があるのか悩んだ」と、審査委員の席を最後まで悩んだ理由を説明した。

引き続き、「審査をしたり評価をする前に、世界的に多くの人々に感動をプレゼントする番組を通じて、私もその感動を受けたい」として、「また、韓国のポール・ポッツやスーザン・ボイル、あるいは、それ以上の才能を持った方々と共に感動を伝達したい」と抱負を明らかにした。

“コリア・ゴット・タレント”は、英国をはじめとして、米国、中国など、全世界37ヶ国で製作・放送されている才能オーディション番組だ。 このプログラムは、年齢と性別を問わず、ギャグ、魔術、ダンス、楽器演奏、歌、演技など、自分だけの独特の才能を持った隠れた人材を発掘するオーディションだ。

来る6月4日夜11時 初回放送される。

e0114466_0401652.jpg
e0114466_040516.jpg
e0114466_0415796.jpg
e0114466_0433068.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-30 00:44 | Comments(2)

ソル・ギョング、ソン・ユナに愛情深いメール外助”無限愛情誇示“

[TVデイリー 2011.03.29(火)12:41]

e0114466_034636.jpg

ソン・ユナが、29日午前 ソウル、上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mで進行された、ケーブルtvNオーディション番組“コリア・ゴット・タレント”製作発表会で、ソル・ギョングとの愛情を誇示した。

この日ソン・ユナは、「他のお二人様は 常に監督の席で多くの俳優たちを評価して審査したが、私は審査をしてみられなくて、ちょっと違う」として、「そのような資格もない人だが、それにもかかわらず、これから8月まで共にする時間が ときめいて期待がたくさんできる」と伝えて、チャン・ジン監督、,パク・カーリン音楽監督と審査委員を引き受けたことに対する負担感と期待感を表わした。

引き続き、「実は、この番組で私がものも言えなくて優しいふりをするかと思って、期待半分・憂慮半分の視線を送る人が多いが、それは誰も分からないこと」と付け加えた。

これに、横にいたチャン・ジン監督は「さっき、ソル・ギョングさんから長い文字メッセージがきた。 このように答えろと言ったようだった」と暴露して、笑いを醸し出した。

するとソン・ユナは、「ソル・ギョングさんからメールが来ることは来たが、予想質問が一つも出て来なかった」と言って現場を笑い海に作った。

e0114466_0344164.jpg
e0114466_035289.jpg


▼[韓国経済 2011-03-29 15:07]―より抜粋

俳優ソン・ユナが自身の息子に対する愛情を明らかにして、話題になっている。

またこの席で、夫ソル・ギョングと子供のうち誰をもっと思い出すかとの記者の質問に、「この質問に答えれば、ソル・ギョングさんが寂しがるだろう」と、子供をもっと思い出すという話を遠まわしに表現して、笑いを醸し出した。

e0114466_0353910.jpg
e0114466_036293.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-30 00:37 | Comments(0)

チャン・ジン―ソン・ユナ―パク・カーリン、“皆さんの才能、私どもが評価します!”

[韓国経済 2011-03-29 11:37]

e0114466_2345426.jpg

29日午前 ソウル、上岩洞(サンアムドン)CJ E&Mで開かれた、tvN超大型才能オーディション“コリア・ゴット・タレント”製作発表会に参加した、映画監督チャン・ジン、俳優ソン・ユナ、音楽監督パク・カーリンがフォトタイムを持っている。

英国、米国、中国など、全世界37ヶ国で製作・放送されているグローバル才能オーディション“ゴット・タレント”は、2007年“ブリテンズ・ゴット・タレント”で初めてのシーズンを始めて以来、去る4年余りの間 ポール・ポッツ(英国、オペラ)、スーザン・ボイル(英国、ポップ)、diversity【ダイバーシティ】(英国、ストリートダンス)、リュ・ウェイ(中国、ピアノ演奏)など、才能ある新鋭スターたちを発掘して、全世界の視聴者たちに面白味と感動をプレゼント、高い人気を享受している。

“コリア・ゴット・タレント”は、年齢と性別を不問、ギャグ、魔術、ダンス、楽器演奏、歌、演技など、自分だけの独特の才能を持った隠れた人材を発掘するオーディション リアリティー番組で、音楽監督パク・カーリン、俳優ソン・ユナ、映画監督チャン・ジンなどが審査委員を引き受けた。

来る6月4日初回放送予定。

e0114466_235139.jpg
e0114466_2354220.jpg
e0114466_236254.jpg
e0114466_2362658.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-29 23:07 | Comments(0)

グラビア撮影で姿見せたソン・ユナ

[ニューシス 2011-03-25 15:14]
e0114466_0273230.jpg

結婚と出産以後、昨年12月 大韓民国映画大賞MC以外には公式席上に姿を見せなかったソン・ユナ。 彼女がTVNで新しく始める“コリア・ゴット・タレント”の審査委員を引き受けて、本格的な活動再開を始める。
これに先立ち 24日、モデルで活動しているファッショングループ ヒョンジのCMT夏広告撮影現場に姿を現した。 2011年夏シーズンを攻略するグラビアを撮影したソン・ユナは、クリーンな感じのシティルックからトラベルルックまで、CMTの感覚的なファッションを粋で優雅に表現した。 特に、エキゾティックプリントのシフォンワンピースは 強烈な印象を与えるのに充分だったし、ブルーカラーサマードレスは 一層新鮮で若くなったCMTのファッションスタイルを見せた。 (写真=ファッショングループ ヒョンジ提供)

e0114466_0305332.jpg


▼ソン・ユナが披露する今年の夏ファッションは?―より抜粋
[スポーツ朝鮮 2011-03-25 15:03]
e0114466_0314021.jpg

この日ソン・ユナは「個人的に視線を捕らえる多様で派手なプリントのスタイルが好きだ」として、「CMTのように、どこにもよく似合うファッションアイテム一つ二つなら多様なミックスマッチルック演出も可能だろう」と話した。

CMT関係者は「ソン・ユナさんのグラビア撮影を始まりに、今年の夏 3050女性ファッション市場の攻略に拍車を加えていくだろう」と伝えた。

e0114466_0321991.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-26 00:34 | Comments(1)

日本から見られないのが残念ですが、TV復帰が決まりました

▼ソン・ユナ、“コリア・ゴット・タレント”審査委員電撃合流!
[韓国経済 2011-03-22 11:45]

e0114466_22535969.jpg俳優ソン・ユナが、tvN “コリア・ゴット・タレント(Korea’s Got Talent)”の審査委員に合流する。

総合娯楽チャンネルtvN【ケーブルテレビ】が野心満々に披露する、全世界人気リアリティー“ゴット・タレント”のオリジナル韓国バージョン“コリア・ゴット・タレント”の最後の審査委員にソン・ユナが出ること。

ソン・ユナは、出産以後 去る12月映画大賞MCを引き受けることはあったが、公式に正規番組に合流したのは今回が初めて。

多くのラブコールを受けて次期作を熟慮したソン・ユナは、tvNの審査委員提案に、他のスケジュールを調整してまで参加する情熱を見せて、製作陣を感嘆させたという裏話だ。

ソン・ユナは「全世界的に爆発的な人気を享受している番組のオリジナル韓国バージョンの超大型プロジェクトに参加することができるようになって、とても期待される」とし、「英国のポール・ポッツ、スーザン・ポイルのように、世の中に感動を伝える才能を持った韓国の隠れた人材たちに会うことができるという考えに、すでにときめく」と所感を明らかにした。

tvN側は「与えられた配役を完璧に消化して、国民に胸を打つ感動をプレゼントする大韓民国最高の女優で、挑戦者たちの先輩として真心に充ちた助言と忠告、そして冷静な評価ができると期待する」として、「彼女の温かい感性が挑戦者たちにどのように影響を及ぼすのか、製作陣もまた多くの期待を持っている」と交渉背景を伝えた。

世界的なリアリティーのオリジナル韓国バージョンとして製作発表直後から話題を産んだ“コリア・ゴット・タレント”が、今回の審査委員団のスタートで、放送界はもちろん視聴者たちの耳目が集中した中で、どんな挑戦者たちと派手なパフォーマンスで大韓民国を感動させるのか、より一層期待が高まっている。

来る4月2日 釜山(プサン)地域予選を始めて、6月4日夜11時に顔見せする予定だ。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-22 22:57 | Comments(0)

とあるウェディングプランナーのブログから

前撮りの合間の笑顔の二人です。
e0114466_16421552.jpg
e0114466_16423253.jpg
e0114466_16424620.jpg


白一色のこちらのブーケは、ソン・ユナブーケと言われているそうです。(ブーケ屋さんのブログから)
e0114466_16465887.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-21 16:50 | Comments(2)

パク・シニャン、コ・ヒョンジョン、ソン・ユナ “奇跡のオーディション”審査委員拒絶! “注目”

[bntニュース 2011-03-17 19:33]
e0114466_2249966.jpg

俳優イ・ボムスが演技者オーディション審査委員に出て、話題だ。

イ・ボムスは、SBSが企画中の俳優選抜番組の“奇跡のオーディション”(仮称)審査委員に抜擢された。

最近 イ・ボムスは審査委員提案を受けて1ヵ月ほど悩んだが、結局 出演を決心して、製作陣に決定を伝達した。 彼の所属会社は、ある媒体に「イ・ボムスが後輩たちの演技指導が好きだから自信があるという考えをしたと、理解している」と伝えた。

“奇跡のオーディション”は、俳優版“スーパースターK”【新人歌手を発掘するオーディション番組】。SBS の2011年7大企画の中の一つでもある。 それだけに、番組を引っ張っていく審査委員に向かった関心も、またすごい。

しかし、審査委員を嘱望されたパク・シニャン、コ・ヒョンジョン、ソン・ユナ、キム・ナムジュをはじめとして、チョン・ドヨンまで審査委員席を丁重に断ったと分かった。

17日午後、ある媒体は「放送関係者に確認した結果、パク・シニャン、コ・ヒョンジョン、ソン・ユナ、キム・ナムジュ、チョン・ドヨンが、皆 審査委員提案を丁重に断った」と報道した。 また、該当媒体は「ソン・ユナが“奇跡のオーディション”出演を置いて調整中だったが、最終的に出演しないことにした」と明らかにした。

一方、“奇跡のオーディション”は 来る6月放送を目標に、先月17日から募集を始めた。 来る26日大田(テジョン)を始め、光州(クァンジュ)、釜山(プサン)、大邱(テグ)、ソウル、米国LAなどで予選が始まる予定だ。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2011-03-17 22:50 | Comments(2)