Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ソン・ユナを巡る二人の男性の話、どっちが本当?

▼シン・ヒョンジュン“ソル・ギョング、キム・ジェドン不快に思って”・・ソン・ユナのせい?
[スターニュース 2010-12-31 20:06]

俳優シン・ヒョンジュンが、ソル・ギョングがキム・ジェドンを不快がると暴露した。
シン・ヒョンジュンは、最近 SBS “夜なら夜ごと”の録画に参加して、このような事実を明らかにした。

今回の録画で聴聞委員MCキム・ジェドンは、シン・ヒョンジュンに、これまでスキャンダルが出た女性芸能人の名前を羅列して、スキャンダルが事実であったか集中追及した。 そうするうちに、俳優ソン・ユナの名が出るとキム・ジェドンの顔は赤くなって、これにシン・ヒョンジュンが、キム・ジェドンを攻撃するなど戦いの形勢が逆転された。

普段ソン・ユナを理想に選んだキム・ジェドンは、「現在ソン・ユナと友人で上手くいって、ソル・ギョングとも酒を飲むほど親しい」と言った。

これにシン・ヒョンジュンは、「ギョング兄さんを なぜ不快にするのか?」として、「ソル・ギョングがキム・ジェドンと酒飲む時気まずくて、酒だけ続けざまに飲む」と暴露した。

慌てたキム・ジェドンは冷や汗を流して、「これは謀略だ。 この前にも一緒に会って酒を良く飲んだ」として収拾しようと努めて、シン・ヒョンジュンは決定的な証拠と言って、ソル・ギョングから受けたメール内容を公開した。

ソル・ギョングがシン・ヒョンジュンに送ったメールの内容は、来る2011年1月3日午後11時15分に放送されるSBS “夜なら夜ごと”を通じて公開される。


・・・かと思えば、次のような記事もあって・・・・

▼キム・ジェドン トーク コンサートに、ソル・ギョング招待客登場 ―より
[ノーカットニュース 2010-12-31 11:12]

ソル・ギョング、映画後日話など伝えて楽しい時間・・・キム・グァンソクの歌を歌うことも

人気の下に公演されているキム・ジェドンのトーク コンサート“ノーブレイク-シーズン2”に、俳優ソル・ギョングが招待客でびっくり登場した。

ソル・ギョングは、30日午後8時 ソウル、チョンドン、梨花(イファ)女子高百周年記念館で開かれたキム・ジェドンのトーク コンサートに、招待客で登場した。 観客たちは、予想できないソル・ギョングの登場に驚きと嬉しさを表した。

ソル・ギョングは、トップ俳優らしくなく「非常に震える」とはにかむように言って、「要請を受けて出てきた」と言った。 初めは多少緊張したように口数が少なかったソル・ギョングは、緊張が解けるや ふてぶてしい話し方を放ち始めた。

ソル・ギョングは「私を人々がよく見分けることができない」として、海外各国の授賞式と国内の大鐘賞映画祭などで、行事スタッフたちが自身を見知ることができなくて追い出した話を伝えて、大きい笑いを抱かせた。

また、映画“オアシス”と“ペパーミントキャンデー”など、自身が出演した映画の関連後日話を伝えて観客たちと楽しい時間を持った。

キム・ジェドンと同じように歌手故キム・グァンソクのファンというソル・ギョングは、即席でキム・グァンソクの“風が吹く所”を歌うこともした。

この日ソル・ギョングは、キム・ジェドンの要請を受けて舞台に出てくることになった。 キム・ジェドンは、「兄嫁(ソン・ユナ)に電話をしたところ、“昨年に私が出たから、今年は兄さんを送る”として、ソル・ギョングさんが出た」と説明した。

e0114466_2334776.jpg
e0114466_23332347.jpg
△CMT HPより

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2010-12-31 23:36 | Comments(5)

“育児に専念したいです” ソン・ユナ、続くラブコール固辞

[スポーツソウル 2010-12-22 11:12]

e0114466_112924.jpg
「まだ赤ん坊のそばにいたい~」

去る8月 男の子をもうけた俳優ソン・ユナ(37)が、育児に専念して、続くラブコールを固辞している。

ソン・ユナは、最近 来年上半期放送される予定のドラマを置いて苦心したが、本格的な演技活動時期を次の機会に先送りした。

映画界のある関係者は、21日「ソン・ユナに多くのシナリオ提案が行っているけれど、 まだ赤ん坊のそばにいたいとし遠慮している」としながら、「色々な可能性を置いて、来年の復帰を準備しているようだ。 これまで休む間なく撮影をしてきたソル・ギョングも、わざわざ休息期を持っている」と近況を伝えた。

出産後、粘り強い運動で以前のスタイルを取り戻して、“子供のママ”というのが信じられないが、すくすく成長する息子の育児に専念したいのがママ ソン・ユナの心。 一緒に夫ソル・ギョングもこの頃は作品なしに休んでいて、結婚以後 各自作品活動に忙しくて時間を一緒にすることができなかった夫婦は、愛らしい2世と共に暖かい年末を送っている。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2010-12-22 11:30 | Comments(2)

ソル・ギョング―ソン・ユナ夫婦、清潭洞に30億高級マンション購入

[毎日経済 2010-12-14 15:32]

e0114466_21223354.jpg俳優ソル・ギョング、ソン・ユナ夫婦が、ソウル、清潭洞(チョンダムドン)所在の30億ウォン台新築マンションに引っ越しする。

彼ら夫婦は、ソウル、清潭洞(チョンダムドン)ガレリア名品館の後の新築マンション1階109坪型を今月の初め契約した。

このマンションには、タレント ファン・シネとSS501出身キム・ヒョンジュンが今年の初めから住んでいて、一つの屋根の下お隣さんになる。 毎日経済スタートゥデイ取材確認の結果、ファン・シネは123坪型に、キム・ヒョンジュンは90坪型に居住中だと確認された。

去る2009年11月竣工した このマンションは、90坪型から123坪型まで、坪数が多様で、20億後半から30億~40億台の時価を形成中だ。 ソル・ギョング、ソン・ユナ夫婦は1階である点を勘案して、29億ウォン線で購入したと分かった。

不動産業界関係者によれば、彼ら夫婦は、上層を好む芸能人たちと違い、子供の教育を考えて低層を購入した。 マンションすぐそばにはミニ庭園があって、草花を育てて都心の中で田園生活を享受することができる。

e0114466_2123665.jpg
e0114466_2123214.jpg
e0114466_21233626.jpg


昨年11月完工したこのマンションは、ヨーロッパ風外観と最高級内外装材で閉じられて、周辺には公園と散歩道が位置している。

開けた眺望圏はもちろん、便利な交通網を確保していて、江南北への移動が易しい。 ここに小中高校が入っていて、子供の教育に有利な位置づけをそろえている。

ソル・ギョング、ソン・ユナ夫婦は、昨年5月結婚以後 伝貰【チョンセ/契約時に利子が家賃代わりになる程のまとまった保証金を払う制度】で新婚の暮らしを始めた。 ノンヒョンドン所在の14億ウォン台マンション(100坪型)で新居の暮らしを設けてきたが、去る8月 新しい家族(息子)ができて、育児と教育を考えて引越しを決心したと分かった。

最近、スターたちの高級マンション購入の便りが次から次へ聞こえてきているなかで、名品アパートや一戸建て住宅より高級マンションを好む雰囲気に変わっている。

チャン・ドンゴン、コ・ソヨン夫婦が、昨年 新居に黒石洞(フクソクトン)の高級マンションを選択したし、ペ・ヨンジュンも最近城北洞(ソンブクトン)に50億台マンションを購入して話題を集めた。 キム・テヒも去る11月末三成洞(サムソンドン)に30億台マンションを用意した。

ある不動産業界関係者は「普通スターたちは自分だけの独立的な生活空間に対する欲求が一般人より大きい」として、「高級マンション村の場合、一つの独立した構造だとか、出入口が別個になっていて私生活保護が徹底的だ」と説明した。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2010-12-14 21:25 | Comments(7)

[キム・ジョンジュのスタイルアイコン] 俳優ソン・ユナ、彼女は愛されるのに充分だ

[韓国経済 2010-12-07 16:01]
e0114466_11125423.jpg

歳月を加えて、日増しに優雅さと美しさを大事に保管している俳優ソン・ユナ。 彼女はデビュー以来変わりない広い演技幅と一緒に、いつも肯定的な考え方で周辺の安らかさを引き出す。

2008年 同僚俳優ソル・ギョングとの結婚で“プムジョルニョ”【品切れ女=結婚した女性】隊列に入ったソン・ユナは、この前 一児のママになった。 多様な作品活動と結婚で、ついに完璧になったような感じで帰ってきたソン・ユナは、11月18日“第8回大韓民国映画大賞”の司会者で初めての公式活動に乗り出した。

彼女は徹底した身体管理で完璧な授賞式ファッションを披露して、すべての人々の関心を一身に受けた。 デビュー以後、粘り強い自己管理と熱情的な作品活動で、いつも“大衆に愛される俳優”ソン・ユナは、自身を愛して周辺の皆を愛する眩しい女だ。 大衆の理想であり、万人の恋人の彼女の優雅な魅力を言ってみる。

“優雅さの代名詞” 韓国のグレース・ケリー、ソン・ユナ
e0114466_11133388.jpg

1995年 スーパータレント金賞でデビューした彼女は、デビュー以来 専ら安定した演技と自分だけのスタイルで粘り強い活動を広げてきた。

いつどこででも常に光る彼女は、品格ある優雅なスタイルで自分だけの色が明確な女優だ。 知的な容貌に美しいという言葉がよく似合う彼女は、スキャンダル一つなく15年間変わりなく大衆の愛を受けている珍しい俳優だ。

韓国映画が大々的なブームを起こした2000年度序盤、“光復節特赦”のジェピル(ソル・ギョング)の恋人ギョンスン役で“「ピンクのリップスティック」を熱唱した彼女の、愛らしい姿がまだ鮮やかだ。 またソン・ユナは、当時 映画を通じて今の旦那様のソル・ギョングとの初めての出会いを持つようになったし、恐らく彼女自身に意味が深い映画ではないだろうか考えてみる。

劇の甘草の役割までやり遂げることができる多様な魅力のソン・ユナは、多数のドラマと映画を通じて、物静かでたおやかなイメージから愛らしいひょうきん者の役割まで、あらゆる分野で自分だけの固有領域を持っている。

2008年放映されたドラマ”オンエア“では、艶がない売れっ子作家”ソ・ヨンウン“役で人気を集めて”SBS演技大賞10大スター賞“を受賞するほど、ファン層の幅も とても広い俳優だ。

特に彼女は、キャラクターに合うように劇に没頭する俳優で、ビンテージな衣装から優雅なクラシックルックまで完全に消化して、ジュエリーを活用した美しいスキントーンのドレスとエッジある【スタイリッシュな】オフィスルックまで、彼女は常によどみない。

常に知的で優雅な彼女だけのスタイルで、T.P.Oに合うように その時ごとにポイントを与えて、セクシーだったり、ラブリーなスタイルまで、彼女はどんなスタイリングでも優雅さを失わない女優に違いない。

”コリア ジュエリーアワード“で向き合ったソン・ユナの感覚的な魅力
e0114466_11142164.jpg

ソン・ユナのファッションを一言で定義しようとするなら、”優雅さ“であろう。 彼女は流行に従うトレンディーなファッションを楽しむことも、露出が激しい衣装も好んで着ない。 しかし、いつも彼女本来の姿に似合うナチュラルで感覚的なスタイリングで、美しい女優ということができる。

彼女を最も輝かせるカラーは、彼女の透明な肌を美しく浮上させるスキントーンだ。 彼女は、授賞式や行事場所で、主に自身の柔らかいイメージとラインを引き立つようにしてくれるスキントーンのドレスを主に着る。

e0114466_1115459.jpgこの前開催した“第2回コリアジュエリーアワード”でも、彼女はピンク色が漂うスキントーンのドレープドレスを選択して、優雅さとラブリーさを同時に見せてくれた。

特に、彼女のイメージに合うように製作した有色ネックレスが加わって、彼女の優雅さがより一層浮び上がったという賛辞を受けて、内心気分が良かった。 このように、容貌だけでなく品格あるアティテュード【態度】まで持ったソン・ユナに、その日私は真の美しさを感じることができた。

今まで分かっていた彼女と同様に、ソン・ユナは内面の成熟さに変わらない真の美しさを守っている女優。 いつも肯定的で微笑を失わない日差しのような温もりを持った女優ソン・ユナ。努力する姿が美しい彼女は、愛されること十分な美しい女優だ。 (コラム:ミシャ、キスバイミシャ キム・ジョンジュ代表)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2010-12-08 11:20 | Comments(0)

ソン・ユナ “スッピンはだめよ~”

[NEWSEN 2010-12-07 21:17:47]
e0114466_230193.jpg

日本列島を揺るがしたミュージカル“コンボイショー”VIP試写会が、12月7日午後8時、ソウル、大学路(テハンノ) トンスン アートセンター トンスンホールで進行された。

この日 俳優ソン・ユナが参加して、席を輝かせた。

“コンボイショー”は、演劇とジャズ、タップダンス、楽器演奏が交わったバラエティーミュージカルだ。 1986年 日本で初演されて以来、現在までも着実に公演されている、日本列島史上最高の創作ミュージカルだ。

ソクラテス、フロイト、ダーウィン、サルトルなどの名前を使って、哲学者、または詩人を自任する6人の若者が登場する。 それぞれ違った人生観を持った若者たちが、お互いを導いて、ますます自我を発見して、大切さを知っていく内容を含んでいる。

今回の公演では、去る2006年呼吸を合わせた今村ねずみ演出家と国内実力派俳優シン・ソンホ、ウ・ウォンホ、カン・インヨン、イ・ビョングォン、ユク・ヒョンオクがまた一つになった。

e0114466_2313770.jpg


byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2010-12-07 23:03 | Comments(0)