Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

News-Pros 9月号 『彼女の笑いが美しい理由』 <後編>

▼News-Pros 9月号 『彼女の笑いが美しい理由』のページです。
画像以外にフラッシュもあって、いろんな表情も見せてくれています。

e0114466_1837924.jpg

9.“advocate(アドバケート)“ドラマをしながら、特別に大変な点はおありにならなかったんですか?
⇒ advocateを撮影しながら、大変な点が多かったです。 その時は 台本をあらかじめ与えたのでなく、撮影に入る前に ずらっと台本が出てきたけど、照明セッティングする間にセリフを覚えなければなりませんでしたね。 advocateは 検事や弁護士たちが出てくるドラマなので、台本に専門用語がとても多くて覚えるのが難しかったです。 本当に記憶に残ることは、法廷で検事として反証をしたり 弁論をするシーンの台本が出てきたけど、その量がA4用紙で前後満たして24ページでした。 ところが、その24ページ分を、監督様がワンシーン・ワンカットで行かなければならないと言いますよ。 ワンシーン・ワンカットは その24ページ分を一度で行くという意ですね。 万一 一ヶ所でも間違えば、初めから その24ページ分をまた撮影しなければならないから極度に緊張して撮りました。 そのシーンをとるために 待機中のエキストラの方々やステップの方々がいるから、私がNGを出すまいと さらに演技に集中をしたし、それで一度にそのシーンを撮影した記憶がまだ生々しいです。

10.その多くの量の台本をどのように覚えられましたか?
⇒ 職業意識であるようです。 演技者なら、これを必ずしなければならないと考えるから覚えられるようです。 ところで、私が演技をする前は 記憶力がとても良かったです。 外国俳優の名前や電話番号、家の住所も一度に覚えたのに、演技をすることになって、むしろ人の顔も記憶を失敗します。 むしろ、今日このようにお目にかかっても、次に他の場所でお会いすれば 私が分からなくてお会いすることもできます。 今は セリフしか覚えることが出来なくなりましたよ。

11.劇中 事件を調査して「政治家の不正を発見して、上の方の圧力(?)を受けて事件から手を切れとの指示を受けて、転職措置まで遭うことになる場面」があるんですが、実際に本人にそんなことが起こったらどのようにしそうですか?
⇒ そんなことは想像したくありません・・ (ハハ) そんなことがあるなら、実際検事様はどのようにされるんですか?
※むしろインタビューするオ・テンニム検事に問い返したり・・^^


e0114466_1837538.jpg

12.万一 検事に任用になって仕事をされることになったら、1.刑事部 2.麻薬・組織犯罪部 3.特捜部 4.金融・租税部(各部業務の事前説明)の中で どの部署で仕事をされたいか?
⇒ 女性検事になるという考えは してみなかったけど、その中で選択したら刑事部を選びたいです・・ 私が普段楽しんで見る番組が教養情報番組だけど、“緊急救助SOS”番組を最も好みます。 この番組は、個人的に 終わらないでいつまでもしたら良いという気がするほどです。 こういう教養情報番組は、実際起きた事を見せると有益ですね。 この前は、性暴行で被害を被った女性たちの生きるのを見せる番組がありました。 その時被害者たちは姉妹だったけど、母方のおじに性暴行にあいました。 ところが、それを10年を過ぎて姉妹のお母様が知るようになったのです。 すでに娘たちは 非正常的に大きくなってしまった状態で、はなはだしきは 二番目は衝撃を受けて精神遅滞がきたのです。 それで、そのお母様がとても腹が立って、実家に放火をしたけど・・ 結果は、お母様が放火罪で拘束されて、処罰を受けることになるのを見ました。 被害者なのに、むしろ処罰を受けるとは とても不当でないですか?(ふうふう) こういう事を見て あまりにも腹が立って、私が刑事部に入ると このような人々を満遍なく捕らえて、強い処罰を受けるようにしたいです。

13.ソン・ユナさんが芸能人にならなかったとすれば、選択したい職業は?
⇒ 芸能人にならなかったら、私の家で望みどおり結婚もして子供たちを育てながら生きていなかったでしょうか? ところで、私が芸能人ではないなら、専門的なサービス業が上手だったようです。 人々を相手にすることが私の適性に合いますね。

14.検察は、ニュースなどマスコミを通して しばしば登場するんですが、検察や検事に対して 普段どんな感じを持っておられたのですか? あるいは望む点がありますか?
⇒ 検察や検事に対する先入観はないです。 私が芸能人してみるから 職業に対する先入観はないようです。 自ずと いつからか、どんな職業でも 彼らの仕事を尊重するようになって、その事情を理解できる寛大な心が生まれたようです。 望む点があるなら、検察でとても大変に仕事をするのはよく分かるけど、罪を犯した人々を厳格に処罰をされたらいいですね。 なぜなら、罪を犯した人に寛大さを施せば ありがたく思うのではなく、むしろそれを利用する人々がいますね. そのような人々には、寛大さを施してあげる必要がないです。 私は、罪を犯した人々は 冷静で厳格に処罰をされたらいいですね。

e0114466_18384189.jpg

15.法務部広報大使にも活動されたと知っています。 広報大使活動【法務部関連のお仕事についての記事を下に纏めてみました。】をしながら特別に記憶に残るエピソードがありますか?
⇒ 法務部広報大使として、活動をよくできなかったです。 広報大使というものは、根本的に良いことの広報活動をすることによって 多くの方々に知らせて、良いことに共に参加するようにする活動だと考えます。 ところが 法務部広報大使をしながら、私が考えている奉仕と違って、私が心がとても複雑だったんですよ。 難しい人々の家を訪ねていって壁紙を貼る奉仕活動をした日、チョン・ジョンベ長官様も出てきましたが人々に見せるための奉仕活動ではないのか とても心が憂鬱で、私が礼儀も守ることができずにしたようで 申し訳なかったんですよ。人々に見せる奉仕活動より、目に見えはしなくても 心で湧き出る奉仕をしたいです。
※インタビューをして知るようになった事実は、その日 奉仕活動をしながら、体の具合が悪いおばあさんと孫のために ソン・ユナさんがこっそりとお金を入金したという。 また、今日 インタビューが終わって、ソン・ユナさんは また他の奉仕活動日程が決まっていると言った。


16.まだ未婚だけど、ひょっとして検事の花婿候補はいかがなのですか?
⇒ (ハハ) 娘を持っているご両親たちが好む婿の候補は、主に専門職です。 ところが私は、職業を離れて 何の仕事でも 自分の名を賭けて最高になるために努力する人ならばいいですね。

17.ソン・ユナさんは いつも知的ながらも信頼感を与えるイメージだけど、今後も良い作品活動期待します。 特別に 検察にいるファンたちのために一言お願いします。
⇒ 検察には、本当に大変な事が多いと思います。 でも、検察を理解する人々も多いですね。 国を動かす方々であるから、大変でもやりがいを持って頑張って仕事をされたらと思います。

     ――――――――――――――――
『法務部関連活動』 (一部だと思いますが)

ビル・ゲイツ、韓国“未来基金” 13億ウォン援助 ―より
[東亜日報 2000.06.14]

キム・ジョンキル法務部長官とビル・ゲイツ マイクロソフト社会長は、14日午後 ソウル ハイアットホテルで、非行青少年と低所得層情報化事業を共同推進するという内容の合意覚書に署名して、MS社の‘未来基金“出演調印式を持った。
     (中略)
一方、この日のイベントで タレント チェ・ブラム、アン・ジェウク、ソン・ユナさんなど、芸能人10人あまりがキム長官から犯罪予防委員委嘱状を受けた。

犯罪被害者支援センター広報大使 ソン・ユナ 感謝牌授与 ⇒ 「過去ログ・2006年1月23日」

法務長官と奉仕活動 <質問15の答えに出てきた奉仕活動> ⇒ 「過去ログ・2006年2月10日」

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-30 19:02 | Comments(5)

News-Pros 9月号 『彼女の笑いが美しい理由』 <前編>

ちょっとビックリなんですが、韓国の最高検察庁(検察広報)HPから、ユナさんのインタビューです。 
”単に芸能人に対するインタビュー”とは違って、ユナさんの内面に触れられるような遣り取りの内容です。 かと言って、固いばっかりじゃないですよ。  
9月中に間に合って良かった(笑)
 
▼News-Pros [9月号] /2007年9月3日(月)

彼女の笑いが美しい理由 <前編>

e0114466_18425179.jpg

今回号の会えて嬉しいコーナーは、ドラマ“advocate”【真実のために】で 正しくて素晴らしい女性検事役を受け持って、熱演したタレント ソン・ユナさんに会ってみました。

ジーンズがよく似合う女(?)らしく、おしゃれなジーンズを着こなしたソン・ユナさんは、ドラマなどで見せてくれた理知的で高慢なイメージとは違って 始終一貫愛嬌あふれる笑いと話しぶりで、インタビューを活気あるように導きました。
今回のインタビューは、最高検察庁のオ・テンニム検事が引き受けてくれました。

お忙しい最中にインタビューに応じて下さったソン・ユナさんとオ・テンニム検事に感謝申し上げます。

(インタビュー:オ・テンニム検事、写真撮影および編集:パク・ジヨン実務官、インタビュー総括:キム・ジンスク副広報官)

e0114466_1852495.jpg

1.ソン・ユナさん、MBC週末ドラマ“姉さん”以後 TV画面でお目にかかるのが難しいけど、最近の活動をちょっと紹介して下さい
⇒ 今放送活動は休んでいます。 再充電できる時間を持ってみたいからです。 他の作品も見ているけど、直ちに計画されたことはないです。 私の作品との縁を待っている時期と言いましょうか?

2.漢陽(ハニャン)大文化人類学を専攻なさったことで分かるんですが、芸能界にはどのように入門されることになったのですか?
⇒ KBS公採試験を見て芸能界に入ってきました・・ 幼かった時、田舎で育ったけど、TVに出てきた人は人ではないと思いました。(ハハ) ところが、大学に入って 芸能人になりたいと考えて、それで専攻と関係なく芸能界に入ってくることになりました。

3.これまで多くの映画、ドラマなどに出演して 多様な役を演技してみたと思いますが・・ 人生を生きていくなら このような人物で暮らしてみたいと感じたキャラクターがあったのですか?
⇒ 作品をしながら こういう人生を生きてみたいというほどの役は無かったです。 なぜなら、ドラマでも映画でもジャンルと関係なく、劇的な素材を扱ってみたら地味な役も無くて、生きていく過程も迂余曲折が多いですね。 そのような屈曲ある人生を演技したためか、平凡で幸せに暮らしたいと考えます。(ハハ) でも、代理満足を感じたキャラクターはありました。 ドラマでは“ホテリアー”のソ・ジニョン役が良かったけど、澄んで明るいながらも 多少無茶な面が気に入りました。 その時、作品をしながら楽しくしたのを思い出します。 映画では“光復節特赦”でしたギョンスン役が記憶に残ります。 私が、映画ができた契機になった役ですね。

e0114466_18532550.jpg

4.放送で見える姿の他に、ソン・ユナさんの実際の性格はどうなのですか? そして、仕事において どんな性格を持っていれば良いと思ったのですか?
⇒ 実際の性格は、率直に申し上げれば 良い性格ではないようです。(ハハ) 職業自体が 同じ演技者たちどうし会う機会がもっと多くて、他の職業を持つ方々に会う機会がないから、人間関係も幅が狭くなるようだったんですよ。 そうしたためか、周辺にも性格良い人がないです。(ハハ) どの分野でどんな仕事をしようが、少なくとも成功した人々は 性格が良ければ成功できないでしょう? 自分の仕事に対する善良さがあれば成功は難しいと思います。

5.これまで男性たちの区域と見なされてきた検察にも、女性検事たちが急増していますよ。 それだけ女性たちが社会で認められる時代と考えます。 ソン・ユナさんも社会生活経験が豊富でしょうが、社会生活をする女性たちに 優先的に必要なことが何であると考えられるんですか?
⇒ 社会生活に対して 男、女を分類することから駄目だと考えます。 私も女だけど、女性の方たちに良い話だけをして差し上げたくはありません。 若干苦言をちょっとするなら、女の方たちが男の方たちに比べて仕事をする時、さらに ちゃっかりするように仕事をされる方々が多いようです。 ある機会が与えられた時、決して負けないようにするのも 女の方々がもっと多くて・・・ 反面、極端な状況では、女であることを打ち出して 保護されたいとか・・・ こんな時見ると、同じ女として残念です。 ところが反対に、女だから一生を生きていきながら 犠牲にする女の方々も多いようです。 結婚をして、子供を育てながらも、社会生活をする方々は大部分そうですね。 そうする方々には 同等な機会が与えられたらいいですね。 同じように、そのような状況で同等に対決できる場と言いましょうか? まだ 社会全般的にそのような部分が微弱なようです。

e0114466_18542715.jpg<最高検察庁オ・テンニム検察研究官>

6.万一、愛と仕事が衝突する状況になったら、愛と仕事で ソン・ユナさんはどんなものを選択したいのですか?
⇒ 20代の時なら「愛を選ぶでしょう・・・」と言ったところでしょう (ハハ) それでも今「仕事を選択するでしょう」と言うことはないけど、仕事と愛 二つとも持つことができるということが どれくらい大変なのか、私の周辺を通しても見たし、私もやはりそのような経験がなかったとすれば嘘でしょう。 特に 結婚生活をしながら、仕事と愛に対して つらい思いをする人々を周辺でたくさん見ました。 もちろん、仕事と愛を同時に全て得たお姉さんたちもいるけど・・・ そうする方々を見ながら、自ら下った答は 仕事と愛を全て得るのは 自身の考え次第ということですね。 自分自身がどんな考えを持ってどれくらい賢明に対処するかにより、仕事と愛を全て得ることができそうです。 ちょっと難しいですか?

7.ソン・ユナさんは、特にadvocate、光復節特赦など、警察、検察、刑務所など 司法関連のドラマ、映画をたくさん出演されたことで分かるんですが、特別な理由がありますか?
⇒ そんな専門役割や専門作品だから出演したのではなくて。 多分、私のイメージがそのように見えて 良い作品ができたようです・・ でも、そんなイメージによって のがさなければならなかった役もありましたよ。

8.過去“advocate(アドバケート)”というドラマで、「ソウル大学を卒業した、能力あって確信がある女性検事」役をされたことで分かるんですが、劇中 女性検事キャラクターはどのようだったんですか?
⇒ ドラマの主人公が女性検事してみると、不正を見れば堪えられないで、傷ついた女を代弁した役がチャン・ヘミ検事の役でした。 そのドラマが1998年度ドラマだったけど・・ その時代の専門女性たちに代理満足を感じさせたドラマであったようです。 ドラマが専門職業を扱ってみたら 事実と違った点もありえるけど、一部ネチズンからそんな点などに対して叱責を受けたりもしましたね。 advocateのイ・スンニョル監督様は、その時ドラマを準備しながら、専門弁護士たちが読む厚い本を全て読んで、勉強してそうされました。 作家たちが台本を書いてきたら、むしろ違った部分を直してくれることさえするほどでしたよ。

(後編につづく)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-29 19:05 | Comments(1)

今日は ドラマ『姉さん』のファッションです

▼PATZZI.COM HP < Fashion  [2006 09/27]

▽スタースタイル

<姉さん> ソン・ユナのドラマの中ファッション

ドラマ<姉さん>を通じて、良い姿を見せてくれているソン・ユナのファッション公開!

e0114466_19425460.jpgHer Character   ドラマ「姉さん」で ソン・ユナがブラウン管に帰ってきた。 彼女が演技するユン・スンジュは、裕福な家庭で不足することなく育ったが、突然な事故でお父さんを失った後、突然に家長になるキャラクター。 お金が最高と考える金持ちの世間知らずから、突然世の中の波風を一人で解決しなければならない役割。 特異な点は、劇中 貧しくなったスンジュが大きく挫折しないで 家族の中で一つ残った弟のために自身を犠牲にすることもないということ。 ソン・ユナが利己的で現実的だと評すほど、スンジュは 自らが願うことを成就するために努力する。 そして、その自信満々な姿がむしろ魅力的だ。 典型的なコンジィ・パッチィのキャラクターだけいっぱいだったドラマ状況から、新しいキャラクターに挑戦してみたかったと言うソン・ユナの願いのように、見慣れない性格のスンジュは 見る人にも新鮮な経験をプレゼントするようだ。

Her Fashion  ユン・スンジュは、豊かな家で育った美術を専攻する大学院生。 したがって、普段にはフィットしたジーンズにシンプルなデザインのホワイトティーシャツを楽しんで着るが、外出する時には 180度他のスタイルを披露する。 短いミニスカートと華麗なディテールが加味された上着をマッチしたり、ひと目で入ってくるビビッドなカラーのHラインスカートにドレッシーなデザインのホワイトシャツをマッチするのが、スンジュのファッションの特徴。 衣装は ルショップ、ロベルト・カバリ、バレンシアなどで、カバンは ルイカトルズ、マルベリー、ルイヴィトンなどで、履き物は ジミーチュウ、マノロブラニクから協賛を受ける。 アクセサリーは タオシアン ロンドン、時計は ミッシェルウォッチ製品。

e0114466_19452687.jpg
e0114466_19454139.jpg
e0114466_19455312.jpg

企画:チョン・ミギョン/フォトグラファー:キム・ソンヨン/レモンツリ-/patzzi キム・ウンジョン

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-28 19:49 | Comments(0)

2005年 SBSドラマ『香港エクスプレス』 ⑨

▼女性東亜 2005年4月号 
ファッション&ビューティー < スター追跡


e0114466_1921571.jpg“香港エクスプレス” ソン・ユナ  ビューティー&スタイル追跡

理知的な雰囲気が立ち昇る ソン・ユナ標メーキャップ

《透明な肌と鮮やかで軟らかい目つき、活気ある唇で理知的な雰囲気を加えるソン・ユナのナチュラルメーキャップ秘訣。》

・BASE

皮膚が乾燥して化粧が浮き立つことがあるから、メーキャップをする前に保湿エッセンスとクリームを十分に塗って、皮膚をしっとりさせる。
ピンクを帯びたファウンデーションを薄く伸ばして塗って、肌の黄色味をなくして コンシーラーを利用して、細かいシミをカバーした後、パフにパウダーを付けて、やさしくたたく。
e0114466_19222123.jpgこの時、パウダーは肌の油水分泌をなくして乾燥させるから最小量だけ使うのが要領。

01 クリスチャン ディオール スキン ピュア ライト/ 保湿効果があるファウンデーション。 軽く広げて、肌トーンをなめらかで均一に表現してくれる。
02 スティルラ カバーアップ スティック/ オイルフリータイプで マットするように広げるコンシーラー。 にきび跡と細かいシミをカバーしてくれる。

・EYE

e0114466_19231249.jpg目が大きくて二重まぶたがはっきりとして、アイメイクは したかしないか分からないように透明にすることがポイント。
ベージュとオレンジカラーのアイシャドウを目頭に軽く伸ばして塗って、アイラインはブラウンカラーのアイライナーを利用して、粘膜の部分だけ満たしてやる。
ばら睫毛【付け睫毛の一種らしい】を一すじ一すじ睫毛の隙間に付けてやれば 鮮やかながらも軟らかい目つきが演出される。

01 エスティロド ピュアカラーアイシャドウ 右/ 持続力が良くて、長時間鮮明な色を維持するアイシャドウ。 ほのかなパールが深みあって神秘な目つきを演出する。 オレンジカラー52 サンブロック、ベージュカラー10 アイボリーボックス。
02 スティルラ スモッジポット/ クリームタイプのアイライナーでブラシを使えば柔らかく広がって汚れない。

・CHEEK&LIP

e0114466_1923538.jpgダークオレンジカラーのほお紅(blusher)を顔の外郭周辺の部分に塗って、輪郭を生かした後、オレンジとピンクカラーのほお紅をミックスして ほおの骨を中心に広く伸ばして塗って、活気ある顔を作る。
唇は あんずカラーのリップライナーでラインを描いた後、ラインの上にローションを塗って自然に伸ばすのが 自然に鮮明な唇の線を作る秘訣。 ワイン光が帯びるリップティントを塗って 赤くてしっとりとした唇で終える。

01 ボディーショップ リップライナー/ マンゴー種オイルとビタミンEが入っていて、保湿効果がある。 上唇の中央から唇のはしに向かって塗って 下の唇も同じ方法で描く。
02 スティル ラクリア カラーSPF 8ワイン/ 外部環境から唇をしっとりと保護して やんわりと染み込んで 輝く豪華な唇を作る。
03 スティル ラルージュ ポット/ ムースとクリームの中間の形態で 柔らかいテックスのほお紅。 指を利用して伸ばして塗ると活気ある肌を表現することができる。
04 クリニーク ソフト プレスト パウダーほお紅/ 外郭周辺の部分に塗って、輪郭を活かしてくれるほお紅。 肌によく染み込んで なめらかに広げて 元気な肌のトーンを作る。


“香港エクスプレス”ソン・ユナ  スタイル追跡

《ドラマ“香港エクスプレス”で、ゲームアートディレクターで しっかりしていて洗練されたワーキングウーマンの姿を見せるソン・ユナ。 気楽なカジュアル 又は豪華なセミスーツにジュエリー、ベルト、クロスバックなどでポイントを与えたシンプルコーディネート法を学ぼう。》

e0114466_19242337.jpg

△ベルベットのリボンを腰に縛って優雅に演出したジャケットに 自然にシワが流れるフレアスカートをマッチさせて 女性らしさを強調した。 ブラウス 3万9千ウォン SOUP。 ジャケット 32万8千ウォン、スカート 23万8千ウォン  ソルレジア。
①ピンクとホワイト カラーキュービック装飾イヤリング、 価格未定  ブルーマリーン。
②ステッチ装飾がカジュアルな皮バンド腕時計、12万5千ウォン TIMEX。

e0114466_19245212.jpg

△ニット プルオーバーとデニム パンツのシンプルな服装に パンチング飾りベルトを巻いて、ウェスタン カジュアル スタイルに変身。 トップ 1万9千ウォン MIAO。 ニット プルオーバー 19万9千ウォンVOV。 パンツ 6万9千ウォン クライド。 マフラー 1万9千ウォン Blue maru。 ベルト 6万9千ウォン ベネトン。

e0114466_19251520.jpg

△ベルテッド飾りがクラシックな感じを加える ダブル ボタン ジャケットと、前部に縦の切開線を入れて 脚が長く見えるデニム パンツをコーディネートして、シックな趣を漂う。 ジャケット 6万9千ウォン、パンツ9万9千ウォンSOUP。 靴 8万5千ウォン ddni。

e0114466_19253717.jpg

△ニット プルオーバーとカーディガンを着て、綿パンツ、ビッグ サイズ クロスバックをマッチして演出したアメカジルック(look)。 ニット プルオーバーとマフラー 7万5千ウォン、カーディガン 7万9千ウォン QUA。 パンツ 10万5千ウォン VISIT in NEWYORK。 クロスバック 14万8千ウォン A6。

(『香港EX』関連は今回で終わりです。と言うことで、出演作品シリーズ(?)もお仕舞いになりました。 さて、これから どうすっかなあ・・・。 ユナさん、そろそろ次回作決まったかなあ。)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-27 19:39 | Comments(1)

すみません・・・ ちょっと面白い記事だったので

ちょうど1ヶ月前の8月27日 スポーツ朝鮮のユナさんの記事と同じような記事だったので。

▼[スター変遷史] ペ・ヨンジュン デビュー13年史“国内スターからアジアのスターまで”
[スポーツソウル 2007-09-26]

e0114466_19261068.jpg

最高の人気を謳歌している“アジアのスター”ペ・ヨンジュン。 彼は去る94年KBS-TVドラマ“愛の挨拶”でデビューして、いつのまにかアジアで莫大な影響力をおよぼすトップスターにそびえ立った。 最近 5年ぶりに出迎えるMBC-TV ドラマ“太王四神記”が連日話題を集めている。 彼が出演するという事実だけでも、いつ放映されるかも知れないドラマが、数年の間 国内ではもちろん アジア全地域で大いなる関心を受けた。

暖かくて知的な容貌と、公式席上で見せてくれる乱れない姿で、多くの女性ファンたちの心をときめくようにした。 のみならず、今まで大小のスキャンダル一つなく 芸能界生活をする程、自己管理にも徹底する。 去る2002年KBS-TVドラマ“冬のソナタ”以後 、“ペ・ヨンジュン”という名前三文字で稼ぐ国内外収入は物凄い。 彼が撮ったドラマ、映画は高価で売れており、国内に数多くのアジア観光客たちを呼び集めている。

スポーツソウルドットコムは、“韓流スター”ペ・ヨンジュンが 国内TVスターからアジアのスターに成長した姿を振り返ってみた。 今まで作品で柔らかくて繊細な姿だけ強調してきた彼が、ドラマ “太王四神記”を通じて 男性美充満する姿に変身を試みている。 終始一貫した容貌で、変わったのはヘアースタイルとメガネ フレームだけだった。

e0114466_19263130.jpg

◆柔らかい男―国内スターで伸び上がる
演技: 彼の初めての出演作KBS-TVドラマ“若者のひなた”で一躍スターに浮び上がる。 すっきりしていながら、理知的な容貌と好感が持てるキャラクターがよく交わって、彼を青春スターに作った。 数年の間 “若者のひなた”のソクジュ役と似ている役を受け持ちながら、人気を定着させた。 このようなイメージに固まるのを心配して、96年変身を試みた。 ドラマ“初恋”で、マイナス視力にもかかわらず 彼のトレードマークであったメガネを外して投げた。 反抗的な目つきを前面に出して、デビュー以来初めて反抗的な男性キャラクターを引き受けた。ドラマの大々的な成功で、イメージも一緒に上昇した。

スタイル: デビュー初めから短いヘアースタイルを固守した。 顔のラインどおりにちゃんと整理されたヘアースタイルで、模範生イメージを強調した。 衣装スタイルも、主にモノトーンの衣装を選択して、大きく目立たないで慎ましさを守った。 ペ・ヨンジュンのトレードマークのメガネも、丸いボムテ【直訳すると虎縁?】メガネを主に使った。 それによって、デビュー初めには可愛いイメージがさらに強かった。 メガネを脱いでレンズをはめた時は、もう少し成熟したように見えた。 当時は、メガネ一つにも イメージが逆さまになる姿だった。

e0114466_19265459.jpg

◆ “ヨン様”新造語作りながら、アジアのスターに成長
演技: 彼の演技転換点で、人生の転換点は まさに2002年KBS-TVドラマ“冬のソナタ”だ。 このドラマでアジアのスターに急浮上したためだ。 反抗的であり、内面に痛みを持っている1人2役の役割を魅力的に消化した。 異例の、国内よりは海外で彼の一挙手一投足が連日話題にのぼる気炎を吐いた。 以後、ペ・ヨンジュンは 演技動向を ドラマよりは映画に集中した。 その結果、去る2003年 処女作“スキャンダル”で、映画祭史上 最高齢(?)の年齢で青龍映画祭男新人賞を握った。 映画“外出”の興行失敗で韓流スターの地位が停滞するようだったが、大作ドラマ“太王四神記”で、そのような憂慮を全て洗い落とした。

スタイル: ペ・ヨンジュンのスタイルも、ドラマ“冬のソナタ”以後と以前に分かれる。 20~30代男性層の間で旋風的な人気を呼んだ、別名“風頭”が全国を強打した。 ここに、長くて厚いマフラーを首に何の隙間が見られないように ぎゅうぎゅうに縛ったスタイルも、今まで“ペ・ヨンジュン”といえば浮び上がる代名詞格になった。 以後、各種海外イベントに参加しながら、礼儀正しいながらダンディーなスタイルで スタイルをとっていった。 過去約1年以上、ドラマのために おかっぱ頭を維持しなければならなかった。 時々出てきた公式イベントで、ファンたちを“トゥアク”するようにさせた【驚かせた】が、ドラマの中では 暖かくて魅力的な王子様の姿を見せてくれてファンたちを安心させた。

<写真/キム・ヨンドク記者、写真提供=スポーツソウル21、MBC>

     ―――――――――――――――――――――――

『ホテリアー』は この記事の分け方によると冬ソナ以前ですが、一括りにして欲しくないなあ。
『ホテリアー』は 私には唯一無二の作品で、ドンヒョクとこの時のBYJはほぼ同等ですから。

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-26 19:41 | Comments(3)

2005年 SBSドラマ『香港エクスプレス』 ⑧

▼LEMON TREE 2005年3月号 / ファッション&ビューティー

Star Fashion  「香港 エクスプレス」 ソン・ユナ
企画:ホン・ジェヒ記者/写真:チョ・ビョンガク記者(人物)

e0114466_1972428.jpg

Her Character
香港観光庁の現金支援と現地撮影場所提供などで、開始前から話題を集めた「香港エクスプレス」。このドラマは、交通事故でミンスの身分が変わる設定。一人の女性に対するものすごい愛の物語が劇の中心になる、この頃はめったに見ない正統ドラマだ。このドラマで、ソン・ユナは明るく快活な性格のインテリアデザイナー ハン・ジョンヨン役を担った。そそっかしくて失敗も多いが、明るくて率直な姿が魅力的なキャラクターだ。しかし 引き受けた仕事においては、推進力、情熱、能力全てを見せる人物。劇中、ごろつきカン・ミンス(チョ・ジェヒョン扮す)と財閥2世チェ・ガンヒョク(チャ・インピョ扮す)の愛を同時に受けるが、結局 財閥2世ガンヒョクを選択する。ジョンヨンの快活な性格にゆっくり嵌ってみたら 自らも気分が良くなるほど、と言うソン・ユナの新しい変身が期待される。

e0114466_198155.jpg

Her Fashion
インテリアデザイナー【間違いで、ゲームアートディレクター】のジョンヨンはファッションにも敏感なキャラクターなので、ソン・ユナは、最高のスタイリストと、衣装はもちろんアクセサリー一つまでも相談して几帳面に決める。活動的なキャリアウーマンというコンセプトに合うように、平常時にもマニッシュなパンツと靴、そして ビッグバッグをメインアイテムとした衣装を着る。インテリア作業中の時は、下衣はクロブトパンツを、上着はスーツベストを閉じないで着て、活動性を強調する。衣装は オブジェ、タイム、MOJO.S.PHINなどから協賛を受けて、カバンは ルイヴィトン、シャネルなどの製品。履物はJIMMY CHOOとディオール製品で、アクセサリーは ハンスタイル、時計は ミッシェルウオッチ製品。

e0114466_1983922.jpg

Drama Sketch
1.1ヶ月間の香港ロケーション 「香港エクスプレス」の序盤シーンを撮るために、ソン・ユナは 1月一月の間 香港に留まった。 1~3回までの制作費だけで9億ウォンがかかった撮影を終えて帰国した後には、息を継ぐ暇も無く 直ちに国内撮影に突入した。撮影強行軍だが、溌剌としたジョンヨンを演技するソン・ユナなので、撮影会場では最も明るい姿だった。

2.私どうですか? この日撮影分は、ジョンヨンがガンヒョクと一緒に 婚約ドレスを合わせに行くシーン。シンプルなドレスに20cmに近いヒールを履いて、ぎこちないように体を何度もくねらせながら、ガンヒョクを見て「私どうですか?」と尋ねなければならなかった。体をよじる場面で、ソン・ユナのオーバー演技に撮影スタッフ皆楽しがったし、ソン・ユナは恥ずかしながらも最後までオーバーを守った。

3.和気あいあいな撮影現場 大部分のドラマ撮影現場では緊張感が流れる。撮影中 小さな声を出したら叫びが炸裂する常と、少しの間の休み時間にも静寂が流れる場合が多い。しかし このドラマの撮影会場では、休み時間なら絶えず冗談を言うチョ・ジェヒョンがいて、撮影中ずっと笑いが去らなかった。

(『香港EX』、次回で終わりです)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-25 19:15 | Comments(1)

2005年 SBSドラマ『香港エクスプレス』 ⑦

▼[キム・セヒョンのスターオデュッセイ コラム] ソン・ユナ
[ヘラルド経済 2005-02-23]

e0114466_19305257.jpg貴族の“都市女性”代名詞

ある席で会った外国人から、我が国の女性たちの化粧が濃いという話を聞いたことがある。 今は透明メーキャップが流行に敏感で、徐々に薄くなる傾向だが、90年代初期に撮った芸能人たちの写真だけ見ても、過度に濃い化粧が視野を圧迫してくる。 一方では、理解される面もある。 西洋人の場合は 輪郭が明確なので、少しだけ化粧をしても 過度に立体的な感じを与えるが、全体的に平面的な感じを与える我が国の人々の場合、若干の化粧で立体感を出すのは難しいことだ。

そのためか、この頃は別名“貴族手術”というものが流行している。 これは一言で言えば、“貴態【高貴な様子】らしい顔”を作る手術で、鼻の横にできたシワをなくして 印象を明るくさせて、頬をやや分厚く引き立てて優雅なイメージに変貌させる手術に対する愛称で始まった。 現在は、単純にシワをなくすことだけでなく、膝や手、手首などディテールな面まで高級なイメージを作っていく手術に対する名称に拡大して使われている。 他の整形手術より便利で、苦痛や不便も殆ど無いという点も、貴族手術の特徴だ。

貴族手術を問い合わせする人々の話は、ほとんど同一だ。 “高級なイメージ”を持ちたいということだ。 あえて大変な手術を何度もするのよりは、全体的なイメージを少しずつ校正することで 高級なイメージを持つほうが良いと言う。 その人々が指向するイメージは、はっきりと何だと言うのは大変だが、類似の人物を探してみるのは それほど難しくない。

最近、ドラマ“香港エクスプレス”で久しぶりにTVブラウン管に姿を現わしたソン・ユナは、この貴族手術が指向するイメージの芸能人として選ぶ要素が多い。 白くて思ったより長い指と、ぽっちゃりとしながらも負担にならない頬の肉、自然に波を打ちながら上がるブラウンヘアと、優しく見えながらも 都市的な感じまで持っている目つきなど、高級な感じが体全体ににじみ出る。
特に、ソン・ユナはサイドライン【横顔のラインのこと?】が良い。 適当に飛び出した額とゆるやか曲線を描いた鼻筋、若干やや分厚く見える唇まで受け継がれてくる線は、親しいながらも情感があふれて、それでも平凡に見えることもない。

イメージで存在する貴族ではあるが、名門の家柄の感じを醸し出そうとするなら、何より心がけが豊かでなければならないということは、話さなくても 皆が十分知っているだろうと考える。 内面と外面が調和した人こそ、真正な貴族といえるだろう。


▼ edu.hongseong HP < WomenPlaza <[Beauty hair styling] より
[2005.05]

ドラマの中スターたちのヘアスタイル追跡
スターたちのヘアーデザイナーに直接学びました!

可愛くて溌剌とするショートウエーブスタイルから、ロマンチックで女らしいウエーブまで。
ヘアスタイルがきれいなスター 6人のヘアーデザイナーに直接学ぶ、スタイリングノウハウ。

e0114466_19463751.jpgStyle 2 優雅なナチュラルウエーブ

“香港エクスプレス” ソン・ユナ

ヘアデザイナー/パク・ジョンウォン “ミューゼ”

堂々として理知的なイメージのソン・ユナは、淑やかなストレート髪の毛に 端の部分だけウエーブを与えたナチュラルなスタイルを楽しんで行う。 髪は端の部分だけ ゆるくレイヤードカットして、チョコブラウンカラーのヘナワックスで染色して柔らかいイメージを作った。 デジタルファームで太くて自然なウエーブを作って、エッセンスや光沢剤でつやを加えて女らしい雰囲気をe0114466_19384052.jpg演出するのが、彼女のヘアースタイリングノウハウ。

01- 一番太いロールを使って斜線に髪を巻いてやる。 この時、髪に付け残すとボリューム感が少ない自然なスタイルを作ることができる。

02- ロールを解いてドライヤーでカールを自然にさせる。 髪の端の部分は ロ−ルブラシでゆるく巻いてナチュラルなカールを活かす。

Point  解けたような感じの流れるカールを作ると、柔らかくて理知的なイメージを演出することができる。
e0114466_1951878.jpg



ピープル ― スタイリスト キム・ソンイル 
[2005/03/27]

e0114466_19535383.jpg

ファッションスタイリスト キム・ソンイル

俳優が演技にだけ沒頭することができるようにしてくれるスタイリスト

彼は
ファッションだけではなく 音楽、芸術の全分野で
差別された感性で 新しい見解を見せてくれる.

「香港エクスプレスで ”ジョンヨン“は両耳に互いに釣り合いがとれていないイヤリングをして出る時が多いです。
劇の中で そそっかしい人物のキャラクターを表現するため
彼が提案した細心さが輝いたアイディアでした」
ソン・ユナ

< Oia >で彼の目つきと話は
人々の耳を立てるようにする.

彼は お茶とアイスクリームとバゲットにんにくパン、
バーベキューチキンオムライスを好んで食べる

(関連記事つづく)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-24 19:56 | Comments(2)

2005年 SBSドラマ『香港エクスプレス』 ⑥

今年3月、イギリスでパク・チソンの彼女に間違えられた時に出たツーショット写真を撮ったときの記事です。
▼ソン・ユナ―柔らかくなった、ドラマ撮影場で再会
[聯合ニュース 2005-03-16]

e0114466_19343424.jpg

映画“光復節特赦”の恋人であるソン・ユナとユ・ヘジンがドラマ撮影場で会った。

15日午後 SBS TV 週末劇“土地”で 悪役キム・ドゥス役で猛烈な活躍を広げているユ・ヘジンが、水木ドラマ“香港エクスプレス”の女主人公ハン・ジョンヨンを演技中のソン・ユナを訪ねて来た。この日 “土地”と“香港エクスプレス”のセット撮影が、京幾 一山製作センターで成立できた。

ユ・ヘジンは“土地”で強烈な演技を広げて 今頃になって視聴者たちに注目されているが、映画界では すでに演技力が堅い助演で定評が出ている。映画“光復節特赦”で、“ピンクのリップスティック”を上手に歌う男さえ見れば 身動きできないソン・ユナの心を揺さぶった警察官で登場して、ソル・ギョング、チャ・スンウォン、ソン・ユナと共に主要配役で出演した。

この日 ユ・ヘジンは 「映画撮影時もユナさんが好きだったし、今も好きだ」と言って “香港エクスプレス”撮影場に “妙な”緊張感を吹き入れたりした。 ここにソン・ユナは 「ユ・ヘジンさんは とても善良で、熱心に演技する俳優」と肯定的に回答した。

e0114466_19373375.jpg

e0114466_19382375.jpg

▼ソン・ユナ、ドラマ製作陣に雨着50着贈り物
[聯合ニュース 2005-03-17]

俳優ソン・ユナが、自分が出演しているドラマ SBS “香港エクスプレス”の製作陣のために、雨着【雨合羽】50着あまりをプレゼントした。

17日午前、慶尚南道 統営市 欲知島でドラマ撮影をしたこのドラマ製作陣は、急に降る雨のため慌てた。 予想よりもっと多い雨が降ったせいで、まだ雨具を準備することができなかった大部分の製作陣は、そのまま雨に降られなければならなかったから。

この日午前5時頃 統営に到着したソン・ユナは、あらかじめ島に入っていた製作陣が雨に降られているという話を聞いて雨着50着あまりを購入した。ソン・ユナは 統営からに欲知島渡った後、製作陣に一つ一つ雨着を配るなど誠意を表した。

ソン・ユナは、16日 春川で午前6時から午後7時まで CF 撮影をした。 CF撮影を終わらせた後、直ちに忠南【忠清南道】安眠島に場所を移してドラマ撮影をして、17日夜明けにまた 慶南 統営に移動する、ぎりぎりのスケジュールの中でも 製作陣を気配りする心を忘れないこと。

ソン・ユナの欲知島の撮影分は 23日頃放送される予定だ。劇中 幼い時代の初恋であるチョ・ジェヒョンと1泊2日の旅に出るという内容だ。ソン・ユナは18日には巨済島【欲知島と巨済島は共に 釜山のチョイと南東にある】に移動して撮影が続く計画。
これに先立ちソン・ユナは、去る12日にも 製作陣にジャンパー60着あまりを伝達した事がある。
e0114466_19464489.jpg
e0114466_19473895.jpg
e0114466_19403814.jpg
<巨済島で撮ったドラマや映画のシーンを紹介するサイトにあった画像です。せつないわ・・・>

▼“香港エクスプレス“ ソン・ユナの涙はダイヤモンド?
[2005.03.17 TVリポート]

「私 海が嫌いでした。恨めしいのでなく、嫌いでした。 人を孤独にさせて嫌いでした。 それで、それで離れたかったです。」

SBS “香港エクスプレス”(チョ・ナムグク演出、キム・ソンヒ脚本)の女主人公ソン・ユナの涙が視聴者たちの心に流れ込んだ。

ソン・ユナが演技している劇中のハン・ジョンヨンは、ミンス(チョ・ジェヒョン)と幼い時を共に送った思い出を大事に保管している人物。 しかし、ガンヒョク(チャ・インピョ)と恋人関係を理由に 今までミンスを知らないふりをしてきた。

ところが 16日、劇中 ジョンヨンが海辺でミンスと二人きりになって、隠しておいた心を告白しながら なみなみとした涙を見せたままミンスの名前を呼んだ。 久しぶりに見るソン・ユナの胸つぶれる涙演技は、視聴者たちの感嘆の声と共感を醸し出した。 ある視聴者(hm2321)の感想。

“ジョンヨンがミンスよと呼ぶのに どうしてそんなに涙が出るのか・・・ジョンヨンと同じように感じているだけのようでした。 ソン・ユナさんの涙演技が引き立ちますね。”

別の視聴者(pikutan)は、“ジョンヨンの涙で一緒にずっと泣いた”として、ソン・ユナの涙をダイヤモンドに比喩した。

ソン・ユナは、チョ・ジェヒョンとチャ・インピョという個性の強い2人の俳優の間で席を守りながら、中心軸を固守している。 この日の演技を契機に、演技に対する好評が相次いでいる。

ドラマは、ミンスに対する整然の心境変化で、ガンヒョクとミンスの葛藤は より一層増幅される予定だ。 二人の男の嫉妬を刺激するソン・ユナによって、別の見どころができた。 [TVリポート チン・スワン記者]

e0114466_19484682.jpg

e0114466_1949109.jpg

e0114466_195001.jpg

e0114466_1955432.jpg
<ジョンヨンとミンスの故郷が島だったせいか、島でのロケが多いドラマでした。>

(関連記事つづく)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-23 20:02 | Comments(2)

秋なので・・・こんな壁紙いかが?

お彼岸だというのに夏の名残がきつい毎日ですね。 それでも、もうすぐ10月。
『In Style』HPの壁紙、デスクトップの衣替えいかがでしょうか?

e0114466_1914165.jpg

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-22 19:02 | Comments(1)

2005年 SBSドラマ『香港エクスプレス』 ⑤

▼ゲーム情報(http://kdic.joyon.com/) > オンラインゲーム > ニュースより
この記事は『過去ログ2』にありましたが、ロケの時の画像があったのでアップします。
▽ソン・ユナと一緒にする“パンヤ” ゲーム大会開催
[2005-03-21]

e0114466_19553932.jpg最近 SBS ドラマ“香港エクスプレス”で “パンヤ”[ PangYa]のアートディレクターで登場するソン・ユナさんが参加する“パンヤ”ゲーム大会が開かれる。

来る22日午前 8時から 2時間の間、ソウル三成洞KOEXセジュンゲームボックスで、ドラマの中の一場面で登場する“パンヤ”ゲーム大会の撮影をすること。

撮影場にはソン・ユナさんが直接参加する予定で、先着順100人に“パンヤ”クッキーと“パンヤ”攻略集、または “ポンタ”ショッピング・バッグが贈呈される。

実際の“パンヤ”アートディレクターのイ・サンウォン室長は 「最高の人気タレント “ソン・ユナ”さんが、ドラマの中で自分の業務を引き受けていて、アートディレクターとして もっと楽しく業務に臨んでいる」と 「ソン・ユナさんは、劇中“パンヤ・アートディレクター”としてドラマの中で、本人はもっと発展する“パンヤ”でゲームの中でゲーマーの皆さんにお目にかかる」と言った。

一方、“パンヤ”(www.pangya.com)は 今月中に新規マップとキャラクターなど 大規模アップデートを計画中だ。

e0114466_19575071.jpg
e0114466_1958681.jpg
e0114466_19591520.jpg


▼ソン・ユナ、“善良な女”イメージ下ろす
[聯合ニュース 2005-03-07]

e0114466_20173734.jpg

ソン・ユナが “善良な女”を脱するのに出た。

ソン・ユナに対する全般的なイメージは、知的で淑やかに見えるということ。 “財閥家嫁女候補 0順位”というタイトルが 彼女に対する好評を図り知るようにするが、俳優ソン・ユナとしては 乗り越えなければならないイメージ中の一つだ。

SBS TV 水木ドラマ“香港エクスプレス”で、チョ・ジェヒョンとチャ・インピョの愛情を受けるハン・ジョンヨン役で出演中の彼女は、もうちょっと強いメロを演技するために 製作陣と連日討論をしている。

ソン・ユナ側は 「初めてこのドラマ出演を決心した当時から、従順で善良だという既存の感じを脱するために努力した。 ドラマ初盤には話の骨組みに対する説明をするために、既存のトーンを脱することができなかったが、8部からは 何か変わること」と公言している。

香港にいる当時から、なんだか労しい心で眺めたチョ・ジェヒョンが、幼い時代を一緒に過ごした おぼろげな思い出の中の人物というのが分かるようになった以後、婚約者チャ・インピョとの三角関係が本格的に形成される。 また、キム・ヒョジンがチョ・ジェヒョンに向けて盲目的な愛情を送りながら、チョ・ジェヒョンを中心に もう一つの葛藤関係が作られる。

これをきっかけにソン・ユナは、ハン・ジョンヨンをより積極的で強いキャラクターに見えるようにする予定。 彼女の周辺では 「ソン・ユナの新しい姿を見られるでしょう。衣装など、見掛けから演技トーンまで確かに変わる」と明らかにしている。

“香港エクスプレス”は たとえヒトケタ視聴率にとどまっていても、視聴者たちの評価は良い状況。 演技者たちの揃った好演と決して軽くない劇の構成が、熱血視聴層を作り出している。

e0114466_20194824.jpg
e0114466_2020355.jpg
e0114466_20211255.jpg
 <記事に付いていた画像が婚約式のツーショットだったので、他のも貼ってみました。>

(関連記事つづく)

byどんぶらこ
[PR]
by yoonaroom | 2007-09-21 20:25 | Comments(0)