Yoona's NEWS

yoonaroom.exblog.jp
ブログトップ

ソン・ユナ、VR映画挑戦・・・ <従軍記者>主演引き受けて熱演

Gametoc/ペク・ミンジェ記者/2017.09.14 14:23:19

グォン・ヤン・ホン監督演出「ストーリーに集中できるVR映画披露する」

e0114466_23271959.jpg

俳優ソン・ユナが 主役を演じたVR(バーチャルリアリティ)映画が製作される。


グォン・ヤンホン監督が演出を引き受けたVR短編映画<従軍記者(仮題)>が先月31日クランクアップした。13日 ソウル、瑞草区(ソチョグ)に位置したサーティーンフロアで、<従軍記者>製作パーティーと撮影打ち上げが行われた。現場にはグォン・ヤンホン監督と俳優ソン・ユナとハン・サンジン、製作スタッフが参加した。


映画<従軍記者>は、反乱軍組織に拉致された従軍記者の話をVR映像でリアルに見せる作品だ。ソン・ユナが従軍記者キム・ソンジュ役を担って、ハン・サンジンはMr.K(テソク)役で出演する。グォン・ヤンホン監督は「映画<従軍記者>は既存の体験的なVRと違い、映画的に接近してストーリーに集中できるように作ってみようという考えで進めた”と話した。


<従軍記者>は映画振興委員会先端技術支援作で、ダッシュフィルムとサーティーンフロアが共同製作する。サーティーンフロアは、サムスン電子、SKテレコム、コカコーラ、エバーランドなど、グローバル企業のVR映像を製作した企業だ。


e0114466_23272920.jpg

グォン監督は、ソン・ユナとハン・サンジンに対して「短編映画の劣悪な環境を理解して下さって、むしろ撮影のために多くの配慮をしてくれて感謝申し上げる」として、「この方たちとはどんな映画を共にしても良いという気がした」と明らかにした。



映画のランニングタイムは30分間で製作される。敵に捕虜になった主人公の1人称視点で、カメラアングルも、フードでさえぎられた主人公の視線と、ぼやけて見える映像と、リアルなサウンドを披露する予定だ。製作会社側は「観客が、あたかも自身が拉致されて捕虜になったような恐怖感を直接的に感じることができるVR映画になるだろう」と説明した。



映画<従軍記者>は、2018年1月開かれる第34回サンダンス映画祭とカンヌ映画祭、ベニス映画祭に出品する予定だ。現在 後半作業を進めている。(映画スチール提供=ダッシュフィルム)


▽<従軍記者>関連の写真、記事やインスタグラムから

e0114466_23310629.jpg
ハン・サンジンがインスタにあげたという記事から

e0114466_23443335.jpg
ソン・ユナさんのインスタから、開始という文と共に
e0114466_23322490.jpg
e0114466_23323875.jpg
e0114466_23325904.jpg
e0114466_23330802.jpg
e0114466_23331989.jpg
e0114466_23321423.jpg
e0114466_23333922.jpg

▽ インスタグラム #종군기자  で、その他の写真も見られます。、

byどんぶらこ


[PR]
# by yoonaroom | 2017-09-14 23:51 | Comments(0)

ジョルジュ・レッシュ ファッション関係のブログからいただいてきました ②

e0114466_20201603.jpg
e0114466_20202782.jpg
e0114466_20214465.jpg
e0114466_20221797.jpg
e0114466_20222834.jpg
byどんぶらこ



[PR]
# by yoonaroom | 2017-08-26 20:28 | Comments(0)

ジョルジュ・レッシュ ファッション関係のブログからいただいてきました ①

e0114466_20191619.jpg
e0114466_20192711.jpg
e0114466_20193905.jpg
e0114466_20194974.jpg
e0114466_20200203.jpg
e0114466_20220361.jpg

byどんぶらこ



[PR]
# by yoonaroom | 2017-08-26 20:27 | Comments(0)